「することで」の英語表現と単語別の例文・使い分け方

更新日時 2021/09/19

英語で「~することで」と言いたい場合、どのような表現が適切なのでしょうか。

実は、日本語の「~することで」が表す意味は、「手段」「プロセス」「原因」の3つに分けることができます。英語で「~することで」を表現する場合は、それぞれの意味に即した言い方を考える必要があります。

例えば、「近道をすることで時間を節約した」は目的を達成する「手段」を、「仕事をすることで人格が磨かれた」はある状態に至る「プロセス」を、「無理をすることで体調を崩した」はある状態に至った「原因」を表しています。

英語では一般に、「手段」を “by ~ing” で、「プロセス」を “through” で、「原因」を “from” で表します。

まずは、この3つの表現について見ていきましょう。

目次
  • by ~ing

  • through

  • from

  • 「~することで」の英語:まとめ

by ~ing

日本語の「~することで」は「手段」を意味する場合が一般的です。この場合は “by ~ing” を使って表現します。

We saved five minutes by taking a shortcut.
私たちは近道をすることで5分節約した。

He made his living by teaching English.
私は英語を教えることで生計を立てていた。

We can reduce waste by using our own bags when shopping.
買い物の際にマイバッグを使うことでゴミを減らすことができる。

through

「~することで」がある状態に至る「プロセス」を表す場合は “through” を使います。

He mastered French through self-learning.
彼は独学で(個人で勉強することで)フランス語をマスターした。

She learned patience through hardship.
彼女は困難を経験することで忍耐を学んだ。

He became a millionaire through hard work.
彼は懸命に働くことで大金持ちになった。

from

「~することで」がある状態に至った「原因」を表す場合は “from” を使います。

She got sick from overwork [working too hard].
彼女は働きすぎたことで体を壊した。

I am tired from a long walk.
私は長く歩いたことで疲れている。

He was seriously injured from a fall.
彼は転んで(転んだことで)大けがをした。

「原因」を表す句

英語には「原因」を表す「~することで」の意味で使える句がいくつかあります。この項では、それらの句を紹介します。

because of

“because of” は「原因」を表す「~することで」の意味で使える最も一般的な表現です。

He could not get the job because of a lack of experience.
彼は経験が不足していたことでその職を得ることができなかった。

due to / owing to

“due to”“owing to” は、どちらも “because of” より堅い表現になります。“owing to” は主に書き言葉で使われます。

I couldn’t dance due to an injury.
私はけがをしたことで踊ることができなかった。

Owing to personnel reductions, troop strength has been halved.
人員を削減したことで兵力が半減した。

on account of

“on account of” は更に堅い表現で、特に問題や困難を原因とする場合に使われます。

On account of his rule violation, he was expelled.
規則に違反したことで彼は除名された。

「~することで」の英語:まとめ

以上、「~することで」という意味で使える様々な英語表現について見てきました。

まとめ

  • 日本語の「~することで」が表す意味は、「手段」「プロセス」「原因」の3つに分けることができます。
  • 英語では一般に、「手段」を “by ~ing” で、「プロセス」を “through” で、「原因」を “from” で表します。
  • 「原因」を表す「~することで」の意味で使える句には、“because of”“due to”“owing to”“on account of” があります。

今回の記事を、英語でのコミュニケーションに役立てていただければ幸いです。

人気記事