「着る」の英語|wearとput onの違いやその他の表現方法も紹介

更新日時 2021/09/22

「制服を着る」「スーツを着た人」など、普段何気なく使っている「着る」という言葉ですが、英語ではどのように言うのでしょうか。

英語で「着る」の意味を表現する際は、「着ている」という状態を表す wear と、「着る」という動作を表す put on を区別することが重要です。

今回は、まず wearput on の違いを説明し、続いて「着る」という意味で使える他の表現を紹介します。

目次
  • wear と put on の違い

  • 「着る」を意味する他の表現

  • 「着る」の英語のまとめ

wear と put on の違い

wear

wear は、衣類・帽子・靴・宝飾品・化粧品などを身につけている状態を表します。訳語は、場合に応じて「着ている」「かぶっている」「締めている」「履いている」「はめている」「している」「かけている」などに変える必要があります。

wear a shirt [a hat, a tie, shoes, a ring, makeup, glasses]
シャツを着ている [帽子をかぶっている、ネクタイを締めている、靴を履いている、指輪をはめている、化粧をしている、眼鏡をかけている]

wear は、一時的に身につけているものについては進行形を使い、習慣的に身に着けているものについては現在形を使います。

Tom is wearing a blue shirt Today.
今日トムは青いシャツを着ている。

Dr. Brown always wears a white coat in his office.
ブラウン医師はいつも診察室で白衣を着ている。

過去の場合は、過去形と進行形とに意味の違いはありません。

He wore [または was wearing] a suit when I met him.
私が彼に会った時、彼はスーツを着ていた。

put on

put on は、衣類・帽子・靴・宝飾品・化粧品などを身につける動作を表します。訳語は「着る」「かぶる」「締める」「履く」「はめる」「する」「かける」などを使います。

put on a shirt [a hat, a tie, shoes, a ring, makeup, glasses]
シャツを着る [帽子をかぶる、ネクタイを締める、靴を履く、指輪をはめる、化粧をする、眼鏡をかける]

「着る」という意味の put on については、もう少し例文を挙げておきましょう。

Every morning he puts on his sportswear and goes out for a walk.
彼は毎朝スポーツウエアを着て散歩に出かける。

He is putting on his school uniform.
彼は学生服を着ている最中だ。

It took her half an hour to put on her kimono.
彼女は着物を着るのに30分もかかった。

He put on his coat and went to work.
彼はコートを着て仕事に行った。

put on の反対の意味は take off で表すことができます。

take off a shirt [a hat, a tie, shoes, a ring, makeup, glasses]
シャツを脱ぐ [帽子を脱ぐ、ネクタイを外す、靴を脱ぐ、指輪を外す、化粧を落とす、眼鏡を外す]

「着る」を意味する他の表現

「着る」を意味する他の表現としては、on(身につけて)、in(~を身につけて)、dressed(服を着て)などがよく使われます。

on(身につけて)

上で紹介した put onon には「身につけて」という意味があり、put 以外の語と一緒に使うこともできます。特に have ~ on という形でよく使われ、この場合は wearbe動詞 + wearing と同じ意味になります。

Tom has a blue shirt on Today.
= Tom is wearing a blue shirt Today.
今日トムは青いシャツを着ている。

Dr. Brown always has a white coat on in his office.
= Dr. Brown always wears a white coat in his office.
ブラウン医師はいつも診察室で白衣を着ている。

He had a suit on when I met him.
= He wore [または was wearing] a suit when I met him.
私が彼に会った時、彼はスーツを着ていた。

I fell asleep with my clothes on.
私は服を着たまま寝てしまった。

Why don’t you try this on?
この服を着てみたら?

in(~を身につけて)

「身につけて」を意味する on は副詞ですが、前置詞の in にも「~を身につけて」という意味があります。

Do you know that woman in a fur coat?
あの毛皮のコートを着た女性を知っていますか?

I went out in my best clothes.
私は晴れ着を着て出かけた。

dressed(服を着て)

dressed は、「服を着せる」を意味する動詞 dress の過去分詞から転じた形容詞で、「服を着て」を意味します。主に be動詞 + dressed または get dressed という形で使われます。

She is dressed in black.
彼女は黒い服を着ている。

He was neatly dressed.
彼はきちんとした服装をしていた。

Get dressed quickly.
早く服を着なさい。

I got up, had a shower, and got dressed.
私は起きてシャワーを浴び、服を着た。

「着る」の英語のまとめ

「着る」の意味を英語で表現する際は、まず基本となる wearput on の使い方をしっかりとマスターしましょう。その上で、記事の後半で紹介した onindressed との使い分けにチャレンジしていただければと思います。

人気記事