1. アンサーズ
  2. 整数の余りに関する問題などを合同式を使って解きたいと考えているのですが、いまいち...
解決済み

整数の余りに関する問題などを合同式を使って解きたいと考えているのですが、いまいち全容を掴むことができていません。どなたかわかりやすく教えて頂きたいです。

ベストアンサー

ベストアンサー

合同式は割り算の余りにのみ注目した等式のことを指します。なので、数が等しくなくても余りが等しければその2つの数は、合同式特有の記号である「≡」を使って結ぶことができます。


質問者からのお礼コメント

質問者からのお礼コメント

教科書を見ても分からなかったのですが、回答者様の説明で内容がよくわかりました。ありがとうございます!

そのほかの回答(0件)

さっそく質問をしよう!

関連する質問

もっとみる
  1. アンサーズ
  2. 整数の余りに関する問題などを合同式を使って解きたいと考えているのですが、いまいち...