回答締め切り

媒介変数表示曲線の書き方がわからなくて困っています。媒介変数を消す方法ではないものを教えて下さい。(今、x=f(θ)x=f(\theta)の式とy=g(θ)y=g(\theta)の式をそれぞれθ\thetaで微分するところまで行けましたが、増減表の書き方が普通の陽関数とは違うのでわかりません。増減表をかけたとしても、その後どうやって増減表を基に曲線を書くのかもわかりません。これがわかればすべての数学がほとんど分かるのに・・・)

補足

追伸 シグマ表記とパイ表記のKATEXの質問もお答えください。

回答(2件)

こちらを参考にどうぞ

https://www.saga-ed.jp/kenkyu/kenkyu_chousa/h16/15koukousugaku/rink5.htm

f(θ)f(\theta)の増減との増減表を繋げて書いているイメージです。


全ての数学がほとんど分かる、なんてことは決して起こり得ないと思いますが、頑張ってください。


返信(2件)

増減表の書き方が手順に沿って書かれているサイトをほしいです。自分で探しましたが(実はそのサイトも前に見ていました)。

手順も何も、xxttの関数として見たときの増減表とyyttの関数として見たときの増減表を並べて書くだけです。

媒介変数表示でのdydx\frac{dy}{dx}は書けますか?

そこさえできればあとは一緒です。


y=0,y=0y'=0,y''=0となる時のxxを求めて、そのxxになるθ\thetax=f(θ)x=f(\theta)から出せばいいだけです。


シグマ:\Sigma

パイ:\Pi

関連する質問

もっとみる