解決済み

東ティモールはなぜASEANに参加しないのですか?

ベストアンサー

ベストアンサー

ASEANは、経済だけでも年間約700の会議があり、加盟国はその費用と人材を負担しなければなりません。また、加盟国は、ASEANで決定された物品やサービスなどに関する細かいルールをすべて守るとともに、順番に議長国を務めることになっています。


東ティモールは、2002年に独立しましたが、いまだに制度の基盤、人材、情報、経験などが不足していて、法律も整備されていません。


現在、東ティモールはASEANへの加盟を申請中ですが、加盟国の義務を果たすための制度、人材、財政能力などが不足していると見なされていて、シンガポールなどが加盟に反対しています。


ASEANの加盟には、すべての加盟国の承認が必要なので、反対する国がある以上、東ティモールは加盟できないことになります。


質問者からのお礼コメント

質問者からのお礼コメント

確かに議長国が回ってくると考えると今の東ティモールだと不十分かも知れませんね

ありがとうございます。

そのほかの回答(0件)

関連する質問

もっとみる