解決済み

be made ofとbe made fromの使い分けについて教えてください!

ベストアンサー

ベストアンサー

be made ofについて

材料を表す場合にはofを使います。なのでぱっとみてそのものが何でできているのかわかるときには「of」を使用します。


be made from について

素材が加工されて違う形になっている場合に使用します。

例えば、Paper is made from wood. 

紙は木からできていて、ぱっとみではわからないのでfromを使います。

そのほかの回答(0件)

関連する質問

もっとみる