解決済み

立体異性体の数え方を教えてください。公式通りの個数にならないものがあるのですが、それはなぜですか。

ベストアンサー

ベストアンサー

立体異性体の数え方の手順です。

①まず不斉中心の個数を数えてください。不斉原子の数をnn個とします。

②公式に当てはめてください。

(立体異性体の数)=2n(立体異性体の数)=2^n

です。


基本的にはこれで算出が可能ですが、例外があります。

それは分子内に対称面が存在する場合です。(これをメソ体と言います。)

この場合は、上記の公式ではなく下記の公式を使います。

(メソ体の立体異性体の数)=2n1(メソ体の立体異性体の数)=2^{n}-1

です。

1-1の意味は重複を引いています。

具体例で理解するのが早いです。酒石酸の例を画像に示しましたので見てみてください。

質問者からのお礼コメント

質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。よくわかりました。

そのほかの回答(0件)

関連する質問

もっとみる