解決済み

フォッサマグナとはなんなんでしょうか。簡単に教えてください。

ベストアンサー

ベストアンサー

フォッサマグナは日本の地溝帯の一つで、本州の中央あたりに位置していることから中央地溝帯とも呼ばれています。古い地層でできたU字型の溝が南北に広がり、その溝に新しい地層が乗っている地域のことです。因みに、フォッサマグナとはラテン語で「大きな溝」という意味らしく、ドイツ人の地質学者のナウマン博士が名づけそうです。

質問者からのお礼コメント

質問者からのお礼コメント

助かりました☺️

そのほかの回答(0件)

関連する質問

もっとみる