解決済み

同格のthatと関係代名詞のthatの違いってなんですか?

例文と一緒に教えていただきたいです!

ベストアンサー

ベストアンサー

同格の that の例文:

Many people support the idea that college education should be free.

多くの人が大学教育は無料であるべきという考えを支持している。


関係代名詞の that(目的格)の例文:

Many people support the idea that he has proposed.

多くの人が彼が提案した考えを支持している。


違い①

同格の that節は前にある名詞の内容を説明する。

関係代名詞の that節は前にある名詞を修飾するが,内容は説明しない。


違い②

同格の that は「~という」と訳すが,関係代名詞の that は通常,日本語には訳さない。


違い③

同格の that に続く部分は完全な文になるが,関係代名詞の that に続く部分は目的語が抜けているため,完全な文にはならない。


違い④

同格の that は省略できないが,関係代名詞の that は省略できる。

そのほかの回答(0件)

関連する質問

もっとみる