解決済み

日本が鎖国を解き、開国した際に物価上昇が生じたのはなぜでしょうか。

ベストアンサー

ベストアンサー

日本がインフレに落ちった原因としては二点あります。

一点目は、小判の粗悪化です。当時、国内と国外での金銀の交換比率が大きく異なっていました。国内では1:5、国外では1:15となっており、外国からすれば自己国に比べて少ないコストで金を手に入れる事ができました。そのため、外国への金流出が問題となり幕府は小判の質を落とすことで金の流出を防ごうと試みました。しかしながら急激に小判が粗悪化した為、以前と比べて三倍の物価上昇を引き起こしました。

二点目は、生糸などの商品が外国に人気であったため、輸出超過となりました。その結果、品薄を引き起こし物価上昇を引き起こしました。

上記の二つの要因から日本は開国後、インフレに陥ってしまったのです。

質問者からのお礼コメント

質問者からのお礼コメント

そうなんですね。よくわかりました!

そのほかの回答(0件)

関連する質問

もっとみる