解決済み

クリミア戦争はなぜ起きたのですか?英仏が参加したのもなぜだかいまいち理解できません…

ベストアンサー

ベストアンサー

クリミア戦争は、1853年にロシアとオスマン帝国の間で黒海沿岸の支配権をめぐり起こりました。

戦争の原因は、南下政策を強めていたロシアとイギリス・フランスの三国の利害が対立したためです。イギリスとフランスは、衰退していたオスマン帝国の領土をロシアに取られたくなかったため、オスマン側について参戦したのです。

この戦争は、19世紀前半の列強のバランスが崩壊したことを意味しています。

質問者からのお礼コメント

質問者からのお礼コメント

助かりました。ありがとうございます。

そのほかの回答(0件)

関連する質問

もっとみる