解決済み

日本史に出てくる高句麗・百済・新羅などの三韓が覚えられません。言い覚え方はありませんか?馬韓・弁韓・辰韓についても覚えたいです。

ベストアンサー

ベストアンサー

馬韓・弁韓・辰韓に関しては地図を頭に入れると一番覚えやすいです。大まかに馬韓は西、弁韓は南、辰韓は東に位置しています。地図を見ながら馬韓・弁韓・辰韓と唱え、反時計周りに馬韓・弁韓・辰韓の順で位置していると理解すると覚えやすいです。

次に高句麗・百済・新羅・加羅についてです。高句麗は中国、つまり朝鮮半島の北に位置しているので覚えるのは簡単です。

他三つに関してはくだらんお馬鹿/新人/のキャラ弁だという語呂合わせでどの国がどの国に変わったのか覚えれば簡単です。「くだらんお馬鹿」は百済と馬韓が読み取れることから、馬韓→百済を意味します。「新人」は共通するシンという読み方から、辰韓→新羅を意味します。「キャラ弁だ」はキャラから加羅、弁から弁韓を読み取れるので、弁韓→加羅を意味します。

この様に、馬韓・弁韓・辰韓の位置、高句麗の位置、どの国が百済・加羅・新羅になったのかを覚えれば楽勝です!

質問者からのお礼コメント

質問者からのお礼コメント

ためになります

そのほかの回答(0件)

関連する質問

もっとみる