解決済み

需要曲線と供給曲線のグラフの見方をおしえてください。どこに着目すればよいのでしょうか?

ベストアンサー

ベストアンサー

①どちらが需要曲線・供給曲線を確認する

②2つの線が交わる均衡点(均衡価格)を確認する


まず、供給曲線に注目します。供給なので、生産者側の気持ちを考えてください。そして、価格が安いとき(縦軸)に注目してください。誰も売りたくないですよね。だから少しだけ生産するのです。数量の軸(横軸)に目をうつしましょう。確かに少ないですよね。逆も同じです。

次に需要曲線だけに注目します。需要なので、消費者側の気持ちを考えてください。価格が安いとき(縦軸)に注目します。買いたいって思う商品の数は増えますよね。実際にグラフで数量が増えています。逆に、価格が高かったら(縦軸)買いたがらないですよね。そのため横軸の数量が少ないのです。

供給曲線は生産者側の気持ち、需要曲線は消費者側の気持ちを表していると思うと分かりやすいのではないでしょうか。そして、その二つの曲線が交わったところの価格を「均衡価格」といいます。

質問者からのお礼コメント

質問者からのお礼コメント

そうなんですね。よくわかりました!

そのほかの回答(0件)

関連する質問

もっとみる