1. Z会
  2. Z会と塾の併用はできる?中学受験コース「塾併用要点学習プラン」の特徴を徹底解説!

Z会と塾の併用はできる?中学受験コース「塾併用要点学習プラン」の特徴を徹底解説!

更新日時 2021/04/10

「Z会と塾の併用はできるの?」

「Z会の塾併用学習プランってどんなもの?」

このようにお子さんの勉強について、塾だけでは不安なのでZ会の通信教育と併用すべきかと悩んでいる保護者も多いと思います。

しかし、そもそもZ会と塾の併用はできるのでしょうか。また、Z会の中学受験コース「塾併用要点学習プラン」の通信教育とはどんなものか、内容やメリットも気になるところでしょう。

今回はZ会と塾の併用について、併用できるのか、「塾併用要点学習プラン」の特徴などを詳しく紹介します。

この記事をご覧になれば、Z会と塾の上手な併用の仕方がよく分かるでしょう。

Z会と塾の併用についてざっくり説明すると

  • Z会と塾を併用することは可能
  • Z会と塾の併用にはメリット・デメリットがある
  • Z会中学受験コース「塾併用要点学習プラン」は塾の効果を最大化するプラン
  • 塾併用要点学習プランの料金は割安でお試し無料体験も可能

\Z会は顧客満足度No.1/

目次
  • Z会と塾の併用は可能か?

  • Z会中学受験コース「塾併用要点学習プラン」の特徴は?

  • Z会と塾を実際に併用した人の評判・口コミ

  • Z会中学受験コース「塾併用要点学習プラン」の料金は?

  • 「塾併用要点学習プラン」の学習サポートは?

  • 塾併用要点学習プランとトータル指導プランの違い

  • Z会と塾の併用が向いている人・向いていない人

  • Z会と塾の併用についてまとめ

Z会と塾の併用は可能か?

Z会と塾の併用

ここではまず、Z会と塾の併用は可能かについてご説明します。

Z会と塾を併用するメリット・デメリット

Z会と塾の併用の可能性の前に、そもそもZ会と塾を併用するメリットやデメリットはどんなことがあるのか見ておきましょう。

併用するメリット

まずZ会と塾を併用するメリットですが、z会は塾の講義内容をしっかり補完できます。通信教育であっても基礎力の補填や苦手分野の不安解消にしっかり役立つことは間違いありません。

例えば、国語の物語文が苦手でなかなか塾の講義レベルについていけないという小学生もいるでしょう。Z会は通信教育ですが、ごく短い文章から丁寧に解説していきます。塾で説明を聴くだけではきちんとついていけない苦手分野もうまく解消できる可能性がグンと高まるでしょう。

つまり、Z会の通信教育なら必須の基礎知識を磐石にできるだけでなく、応用練習も的確に進められます。塾の効果を上手に引き出して最大化できるのです。

併用するデメリット

一方で、Z会と塾を併用するデメリットもないわけではありません。

例えば、Z会の通信講座の配信は1ヶ月ごとなので必ずしも希望の時点で学習できないことです。お子さんが学習したいことがあっても、そのタイミングで必要な単元が届いている保証はありません。

また、問題の量は少なめです。これは塾と併用することも考えて塾で行われるような問題練習・ドリルなどを省いているためです。ただ、逆に問題集は自分の希望に合わせて選ぶことができるので、やり方次第ではメリットととらえることもできます。

Z会だけで受験対策はできるのか?

Z会と塾を併用できることやそのメリット・デメリットはおわかり頂けたと思いますが、それではZ会だけで受験対策はできるのでしょうか。

Z会の通信教育は映像授業ですが塾の本教室での講師による授業ですから、動画の内容・質の有効性はしっかり保証できるものです。

しかも、同じ中学受験コースの「トータル指導プラン」なら、通信教育の中で難易度が高く、良質な問題演習・ドリル・添削問題が用意されています。タブレットを活用してわからないところもすぐに解決可能です。さらに、面談や模試もあるので、サポート体制は盤石です。

難関中学にも多数の合格実績があり、Z会だけで十分中学受験対策ができると言ってよいでしょう。

ただ、一人で学習をし続けるためには相当の気力が必要です。また、受験者が多い模試を受けて自分の学力レベル・位置を定期的に確認しておくことも大事です。

そのため、以下ではZ会と塾を併用する前提でZ会の塾併用要点学習プランについて解説していきます。

Z会中学受験コース「塾併用要点学習プラン」の特徴は?

 特徴

ここではまずZ会中学受験コース「塾併用要点学習プラン」の特徴をご説明します。

塾併用要点学習プランは、以下でご説明するとおり、進学塾に通い同時にZ会で高いレベルの補完学習をしたいという場合に効果的に活用できます。難関中学受験を考えている方におすすめのプランです。

学習塾の効果を最大化するためのプラン

塾にはそれぞれの個性があります。Z会中学受験コース「塾併用要点学習プラン」は学習塾の効果を最大化するためのプランと言ってもよいでしょう。

例えば、個別指導塾では受講者の学力や弱点なども見ながら相手のペースに合わせて進めることも可能です。しかし、大きな塾での集団学習の場合は予定した計画に沿って授業がどんどん進められてしまいます。

その場合、しっかり集中していないとポイントを聞き逃すこともあるでしょう。また、よく理解できなくても質問できずに消化不良になるおそれもあるかもしれません。

これに対してZ会の塾併用要点学習プランであれば、映像学習で要点をしっかり確認して押さえることができます。基礎知識を確実にインプットしていけるので安心です。

苦手教科に絞って受講可能

Z会の通信教育中学受験コースにはご説明したように「塾併用要点学習プラン」のほかに「トータル指導プラン」があります。

「トータル指導プラン」はZ会がメインの自宅学習を中心とするプランです。要点学習プランと併用はできません。ただし、教科によって分けて受講することは可能です。

ですから、算数だけや理科と社会だけなど、苦手な教科に絞って受講できます。理解度なども考えて不安のある科目を自分のペースで重点的に受講できるので、取り組みやすいでしょう。前向きに確実にインプットしなおせる安心感の持てるプランです。

\豊富な難関校合格実績!/

Z会と塾を実際に併用した人の評判・口コミ

実際にZ会と塾を併用して中学受験を乗り越えた方は非常に多いです。

ここではZ会と塾を併用した方によるリアルな口コミを確認していきましょう。

私は勉強が大好きというわけではないので勉強漬けの日には頭が痛くなることもあるくらいでしたが、Z会のドリルは楽しくやれました。社会の歴史が好きでZ会のドリルをたくさんやっていったら、得意な分野にできました。塾でやったところの復習にも使えてよかったです。 Z会 合格者の声 東邦大学付属東邦中学校 Y・Iさん

塾だけに頼るともれや偏りがあるように感じ、セカンドオピニオンの感覚でZ会も継続し、塾とZ会の二本立てで受験対策をすることにしました。塾は宿題も多く、Z会との両立は大変でしたが、両者は進度が異なるため、片方が予習に、片方が復習に、と重層的に何度も学習できたのでよかったですね。 Z会 合格者の声 早稲田実業学校中等部合格 S・Fさん

Z会は紙、タブレットともに納得できるまで何度でも見直せるのがいいところ。塾と併用することで、塾の解説が不十分なところはZ会の教材で確認して理解するなど、うまく補いながら利用しました。 Z会 合格者の声 フェリス女学院中学校合格 Y・Sさん

Z会は解説が丁寧で分かりやすいので、併用者からは「塾の解説が足りないところを補える」と口コミで評判でした。

また、Z会の教材は「楽しく学べた」という声も多く、塾の教材があまり合わないというお子さんにもZ会は向いていることが伺えました。

さらに、塾とZ会の併用は自然と予習・復習ができるという意味でも有効だという声も多かったです。Z会だけ、塾だけでの受験が不安な方は、ぜひ併用という選択肢を検討してみてはいかがでしょうか。

\Z会は顧客満足度No.1/

Z会中学受験コース「塾併用要点学習プラン」の料金は?

勉強する小学生

ここではZ会中学受験コース「塾併用要点学習プラン」の料金についてご説明します。

1教科1ヶ月1,584円から

以下の料金内容は、全て2021年度の中学受験コース3年生・本科の塾併用要点学習プランの料金です。価格は全て税込表記です。

[中学受験コース2021年度受講会費 小学3年生・本科(塾併用要点学習プラン)]

3年生 12ヶ月一括払い(15% off) 6ヶ月一括払い(5% off) 毎月払い
1教科 1,346円/月 1,504円/月 1,584円/月
2教科 2,692円/月 3,008円/月 3,168円/月
3教科 4,038円/月 4,512円/月 4,752円/月
4教科 5,384円/月 6,016円/月 6,336円/月

塾併用要点学習プランの料金は、高学年になるほど高くなります。また支払い方法によっても変わり、一括払いにするとお得です。

例えば、小学3年生は毎月払いの場合1教科1,584円ですが、12ヶ月一括払いにすると月額1,346円と毎月払いより15%安くなり、かなりお得です。

ちなみに、中学受験コース3年生・本科トータル指導プランの料金は毎月払いの場合3,960円ですので、塾併用要点学習プランの料金は半額以下の4割で、しかも教科数が増えるほどお得になっています。

お試し無料体験も可能

塾併用要点学習プランはお試し無料体験も可能です。Z会の公式URLから資料請求すると、各学年の紙のお試し教材「体験ブック」を無料で届けてもらえます。

体験ブックには4教科分のお試し教材がまとめられており、要点学習プランの概要がわかるので便利です。

さらに、お手持ちのタブレットやパソコンから体験ブックに記載されているURLにアクセスすれば、配信される塾併用要点学習コースの教材、映像授業の体験も無料でできます。

\資料請求で体験ブックをプレゼント!/

「塾併用要点学習プラン」の学習サポートは?

サポートする人

塾併用要点学習プランの学習サポートも気になりますね。ここでは、Z会中学受験コース「塾併用要点学習プラン」の学習サポートについて、ご紹介します。

効率の良いインプット学習に特化

塾併用要点学習プランは、「Z会専用の授業ノートを使った要点・映像学習+計算/漢字ブック」だけの非常に簡潔・明快なプランです。わかりやすくまとまっている教材を自分で読んで。映像を視聴して、書くだけです。添削問題などはありません。

講師はZ会の本教室で教えている実績豊富なベテラン講師です。しかも映像授業の内容はトータル指導プランと同じですので、不足はなく安心して学習できます。

特にお子さんの理解状況に応じて、苦手な部分を学びなおすなど、ポイント学習+繰り返し学習が自在にできます。質の高いインプット学習を効率よくできるので、しっかり定着できるでしょう。

直前期にも配慮

小学6年生の11月・12月・1月は受験に合わせて通常のスケジュールより早くなり、教材も早く届けられます。早めに教材が届けば、何かわからなくなったときや急に疑問が生じたときも素早く調べて確認できます。

また、志望校の過去問に集中して取り組めることも大事なポイントです。

入試直前期は何かと落ち着かないものです。あれこれと心配になるかもしれませんが、徒に心配して手を広げるよりも、落ち着いて不安の原因を一掃することが大事です。この大切な時期に安心感がもてることは大きな助けになるでしょう。

\サポート体制もバッチリ!/

塾併用要点学習プランとトータル指導プランの違い

違い

それでは塾併用要点学習プランとトータル指導プランはどのような違があるのでしょうか。ここでは塾併用要点学習プランとトータル指導プランの違いをまとめておきます。

要点学習プランは学習補助的

2つのプランの大きな違いは、トータルプランはすべてを扱うのに対して要点学習プランは学習補助的な構成になっていることです。

トータル指導プランは、映像授業だけでなく練習問題もあり、ドリル学習・添削問題・到達度テストがセットになっています。また、授業を補完する月一回の定期面談があり、学習スケジュールの管理もできます。

これに対して、要点学習プランは、一般に塾で行われる問題演習や添削問題・テスト、それに面談などは含まれていません。ただし、映像授業はトータル指導プランと同じ内容で行います。つまり、塾での学習の再確認・理解が不十分な部分の補強など要点のインプットに特化しているのです。

準備要らずで集中力も阻害しない

塾併用要点学習プランは、格別な準備は要りません。トータル指導プランは専用のipad・ペンを使いますが、要点学習プランは自分の手持ちのipadやPCなど好みのデバイスですぐに始められます。マイページもトータル指導プランに比べてシンプルです。

しかも、学習時間は科目によって違いますが、要点学習プランの学習時間はトータル指導プランの半分以下と短いです。その分自分のペースで興味を持って集中して取り組めます。

(例)

3年生(国語)

トータル 塾併用
要点学習 30分×6回(練習問題と合わせて 20分×4回
練習問題
ドリル 10分×10回
添削問題 30分×1回
添削問題の復習 30分×1回
合計 5時間40分 1時間20分

例えば小学3年生の国語の場合、上の表のとおりトータルプランが合計5時間40分の学習時間に対して、塾併用要点プランは1時間20分と、大幅に短くなっています。

\塾との併用にピッタリ!/

Z会と塾の併用が向いている人・向いていない人

向き

Z会と塾の併用については、向いている人と向いていない人がいます。具体的に見ていきましょう。

併用が向いている人

まずZ会と塾の併用が向いている人です。例えば、次のような家庭・お子さんに向いています。

  • 現在Z会のカリキュラムに近い塾に通っている
  • 塾の講義でついていけない部分・よくわからない単元や分野をしっかりカバーしたい
  • 塾以上に詳しい知識をしっかり身につけたい
  • 自宅で予習・復習できる環境が整っている

要点学習プランなら配信されている動画を何度でも受講できることがポイントです。自分がわからない点を納得できるまで繰り返し学習して身に付けることができます。特にカリキュラムがZ会と似ている塾に通っているのであれば、より効率的に学習できるでしょう。これは大きなメリットです。

併用が向いていない人

次にZ会と塾の併用が向いていない人です。例えば、次のような家庭・お子さんには向いていません。

  • 通っている塾のカリキュラムがZ会とあっていない
  • 通っている塾の宿題が膨大に多い
  • 金銭的にそれほど余裕があるわけではない

上記の方が向いていない理由は、まず通っている塾のカリキュラムがZ会にあっていないと、そもそも効果的に活用できないからです。また塾の宿題が多過ぎると独自の動画学習時間を確保できないこともあります。

それに要点併用プランの料金は比較的お得ですが、塾と併用すればそれなりの負担になります。併用を躊躇せざるを得ない場合もあるでしょう。

本末転倒になることを防ごう

Z会と塾との併用の目的は、塾の学習の効果を最大化することです。塾の復習や予習、塾だけでは理解不足な点の補強のためにZ会を活用しましょう。それが本来の使用法で、最終目標はいうまでもなく志望校に合格することです。

その点を忘れてZ会と塾の併用自体を目的にしてはいけません。塾もZ会もやらなければと追い込まれてしまうと精神的にも重荷になり、塾の復習すらきちんとできなくなってしまうでしょう。

本末転倒にならないように、Z会と塾の併用を上手に活かすようにしましょう。

\Z会は顧客満足度No.1/

Z会と塾の併用についてまとめ

Z会と塾の併用についてまとめ

  • Z会と塾を併用するメリットは基礎力補填・苦手分野解消
  • 要点学習プランの特徴は塾の効果を補完して最大化することで苦手教科に絞って受講可能
  • 要点学習プランはポイント学習+繰り返し学習が自在で効率の良いインプット学習ができる
  • 要点学習プランは準備要らずですぐ始められる

Z会と塾を併用すれば苦手分野を解消して塾の効果を効率的に最大化できます。

この記事を参考にされてZ会中学受験コース「塾併用要点学習プラン」を上手に活用して志望校合格に向けてしっかりした準備をされることをおすすめします。

\塾との併用にぴったり!/

人気記事
  1. Z会
  2. Z会と塾の併用はできる?中学受験コース「塾併用要点学習プラン」の特徴を徹底解説!