1. Z会
  2. Z会で医学部に合格できる?評判や合格実績・通信教育の活用法など塾と徹底比較!

Z会で医学部に合格できる?評判や合格実績・通信教育の活用法など塾と徹底比較!

更新日時 2021/04/07

「Z会だけで医学部に合格できる?」

「Z会の医学科コースの実績は信頼できる?」

通信教育の中でも難易度が高いと言われているZ会。

しかし、大学受験の中でも特に難易度が高いと言われている医学部の受験にもZ会の通信教育が通用するのか気になる方が大変多いです。

果たしてZ会だけの取り組みで医学部の大学受験合格できるのか、他の通信教育や予備校の取り組みと徹底比較を行って確認していきたいと思います。

Z会の医学部受験対策についてざっくり説明すると

  • 難易度が高く質の良い教材と丁寧で細かい添削で医学部の入試も十分に対応可能。
  • 医学科コースの中でも問題が細分化されているため、自分の志望校・能力に合った勉強ができる。
  • 東大・京大をはじめとする難関大学医学部の驚異的な合格実績を誇る。

\Z会は顧客満足度No.1/

目次
  • Z会だけで医学部合格は可能なのか

  • Z会医学部向けコースの特徴

  • Z会で医学部を目指す場合の費用

  • Z会の医学部向けコースは教材の質が高い

  • Z会の学習サポートを他社と比較

  • 難関大学医学部へ多くの合格実績

  • Z会医学部向けコースのデメリット

  • Z会の医学部向けコースを一挙紹介

  • Z会に向いている医学部受験生

  • Z会医学部向けコースの悪い評判・口コミ

  • Z会医学部向けコースの良い評判・口コミ

  • Z会の医学部受験対策についてまとめ

Z会だけで医学部合格は可能なのか

Z会のロゴ

医学部受験は他学部と比較してもかなり難易度が高いため、一般的に見ても予備校に通う方が大変多いです。

そんな中、Z会で医学部を目指す場合には、予備校で受けられるサービスが利用できないことを危惧してしまうでしょう。例えば、対面で受けられる臨場感のある授業や、チューターによる身近な距離感での相談などは、予備校ならではのメリットです。

だからと言って、Z会だけでは医学部に合格できないということは決してありません。Z会のみで医学部に合格することは十分可能です。Z会の教材や添削の質は非常に高く、上手に活用すれば予備校以上に効率よく学ぶことができるでしょう。

さらにZ会は一般的な予備校と比べて費用が安く抑えられることも大きなメリットの一つです。できるだけお金をかけずに医学部合格を目指したいという方にとって、Z会の存在は大変有難いものだと言えるでしょう。

Z会医学部向けコースの特徴

Z会医学部講座

画像出典:Z会公式HP

ここではZ会医学部向けのコースについて、その特徴をご紹介していきます。

  1. 東京大学・京都大学をはじめとする最難関大学への合格実績が豊富

Z会では2020年度の東京大学合格者が1,208名、京都大学合格者961名、早稲田大学合格者2,447名、慶応義塾大学合格者1,770名と最難関とされる大学の合格実績が大変豊富です。

  1. 問題の難易度は全体的に高め

Z会の教材の問題は、他の通信教育と比較しても難易度は高めとなっています。

  1. 細かな添削で記述問題でも高得点を狙える

通信教育の中でも細かな添削を行ってもらえることで評価が大変高いです。そのため、記述問題対策も安心して取り組んでいくことが可能です。

  1. オンラインで気軽に受講することも可能

オンライン授業もあり、コロナの不安も解消できて気軽に受講することができます。

質の高い教材や高い利便性、豊富な合格実績と、総じてZ会は医学部対策講座として不足のない魅力的な講座と言えます

それでは、以下ではZ会医学部向けコースのそれぞれの特徴をより具体的に確認していきましょう。

Z会で医学部を目指す場合の費用

費用のイメージ

医学部を目指す場合、Z会で取り組んでいくと他社の講座と比較してどれだけの費用の違いがあるのでしょうか。

医学部を目指す場合の本科の価格

Z会で医学部を目指す場合は「本科」の医学科コース東大コース京大コースのいずれかを受講することが推奨されています。

各コースの1講座あたりの費用は、以下のようになっています。

支払い方法 費用(税込)
12ヶ月一括 5,082円(毎月払いに比べて15%OFF)
6ヶ月一括 5,680円(毎月払いに比べて5%OFF)
毎月払い 5,980円

また本科を3講座以上受講すると1カ月の合計金額から500円割引となり、年間を通してみると6,000円割引されることになります。

割引を適用するにも医学部受験に必要となる英語、数学、生物などを同時に受講していくことをおすすめします。

専科を追加受講した場合の料金

専科とは、本科とは別に「共通テスト」や「志望大別」に特化した対策を行うコースです。

専科を追加受講した場合の料金は以下の通りとなります。

なお、価格は全て税込です。

コース 12ヶ月一括
1か月あたり
6ヶ月一括
1か月あたり
毎月払い
共通テスト攻略演習 2,975円 3,325円 3,500円
受験小論文コース 5,082円 5,680円 5,980円
東大即応演習/京大即応演習 5,082円 5,680円 5,980円
分野別攻略コース(通年) 2,533円 2,831円 2,980円
分野別攻略コース(半年) 2,831円 2,980円
ハイグレード実践演習 2,533円 2,831円 2,980円

他社と料金を客観的に比較

ここまでZ会の料金を確認してきましたが、これが安いのか高いのかイマイチ分からないという方もいらっしゃるかと思います。

そこで以下ではZ会の料金を他社通信教育や予備校と比較していきましょう。

進研ゼミ

まずは通信教育大手の進研ゼミの料金表を見ていきましょう。なお、価格は税込となっています。

科目数 12ヶ月一括
1か月あたり
合計
6ヶ月一括
1か月あたり
合計
毎月払い
1科目受講 9,480円
合計:113,760円
10,200円
合計:61,200円
10,860円/月
2科目受講 10,380円
合計:124,560円
11,170円
合計:67,020円
11,890円/月
3科目受講 11,180円
合計:134,160円
12,030円
合計:72,180円
12,800円/月
4科目受講 11,880円
合計:142,560円
12,780円
合計:76,680円
13,610円/月
5科目受講 12,480円
合計:149,760円
13,430円
合計:80,580円
14,290円/月
6科目受講 13,080円
合計:156,960円
14,080円
合計:84,480円
14,970円/月
7科目受講 13,680円
合計:164,160円
14,730円
合計:84,480円
15,650円/月
8科目受講 14,280円
合計:171,360円
15,380円
合計:92,280円
16,330円/月
合格への100題
ライブなし
8,480円
合計:101,760円
9,130円
合計:54,780円
9,710円/月

Z会と比較すると1科目受講であれば進研ゼミが2倍以上の費用がかかりますが、2科目以上受講すると進研ゼミの方が費用が少なくなります。

科目を多く受講すればするほど進研ゼミのほうが圧倒的に費用が安くなります

予備校に通った場合の相場

次に、予備校に通った場合の費用相場を現役生と浪人生の場合もふまえて確認していきます。

種類 費用(現役生) 費用(浪人生・高卒生)
入学金 3万円程度 7~10万円程度
授業料(1教科受講の場合) 年間10万~25万円程度 年間10万~25万円程度
授業料(3教科受講の場合) 年間50万円程度 年間50万円程度
授業料(5教科受講の場合) 年間70万円程度 年間70万円程度
夏期講習・冬期講習 20万円程度 20~40万円程度

基本的にはより多くの授業を受ける浪人生の方が費用が高くなることになります。

現役生は学校の授業に合わせて予備校で受講する科目は1教科から3教科が多いと言われています。

予備校では対面で授業を受けることができ、友人と一緒に通うことで切磋琢磨できる環境を整えられるメリットもありますが、年間を通して100万円程度の受講費となり、Z会よりもかなりの額の費用がかかることになります。

\コスパ抜群のハイレベル教材/

Z会の医学部向けコースは教材の質が高い

Z会のイードアワード受賞ロゴ

画像出典:Z会公式HP

Z会の教材のクオリティは各所で高い評判を得ており、顧客満足度を調査する「イード・アワード」では5年連続で顧客満足度No.1の評価を獲得しています

以下ではZ会の医学部向けコースの教材について、その具体的な特徴を見ていきましょう。

テキストと動画で解法を定着させる

Z会は、まずテキストの説明を読んで問題の解き方をインプットし、理解をしたことで問題を解いていくことでアウトプットします。

その後、添削課題で自分自身の力が身についたかどうかを確認する3ステップを繰り返し行っていきます。

この3ステップが確実に実力を向上させていきますが、同時にテキストと対応した詳しい解説講義を視聴することでさらに理解力を深められます

良質な問題で実力がつく

Z会受講生アンケート結果

画像出典:Z会公式HP

他社の通信教育と比較しても、Z会の教材は難易度が高いと有名です。問題数はやや少なめですが、1問1問が大変解き応えがあるために、それぞれの問題を完璧に解けるようにしていけば合格に必要なレベルに到達できます

Z会の問題を解いていく中で、頑張って考えても分からない箇所が出てきた場合には、他の参考書や基礎レベルの問題集に戻って解いていくことをおすすめします。

難易度が高いために無理をして進めていくのではなく、分からないことを自分で素直に認めて基礎力を高めて取り組むことも非常に大切なことです。

能力・志望校別に合ったテキスト

Z会のテキストは自分の能力や志望校別に合わせている点が特徴であり、医学部受験に特化した医学科コースの中でも、さらに問題が細分化されています。

このことで、簡単に医学科と言って同じくくりで取り組むのではなく、自分の志望校・能力に合った勉強ができるため、効率の良い受験対策を行えます。

数学・物理はレベルを選択可能

数学・物理の3月号から8月号までは、復習の徹底を重点的に行っていく単元別と応用問題を中心に取り組んでいく単元融合の2つのカリキュラムがあり、自分の得意分野・不得意分野に合わせて選択することができます。

9月以降に取り組んでいく実践演習に対して無理をせずに基礎固めを行っていくことが可能です。

英語は志望校別の問題で直前に総仕上げ

医学科の英語は医学に関する専門的な英文の読解力や表現力を用いた問題が出されるため、医学科に適した英語対策を行っていく必要があります。

Z会の取り組みとして入試直前の演習期には、北海道大学、東北大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学志望者に「志望大即応問題」を行い、その他の大学志望者にはその難易度に合った共通の演習問題を出題していきます。

医学科の出題傾向にあった問題を解いていくことで、傾向を掴んでいくとともに自分の実力で足りていない点を確認していくことができます。

東大・京大志望者は専用のコースで

東京大学理科三類、京都大学医学部を志望者は、医学科コースを選択するのではなく、東大コースまたは京大コースの受講が推奨されています。

同時にそれぞれの即応演習を行っていくことで、受験に向けた実力を高められます。

\難問・良問で実力をつけよう!/

Z会の学習サポートを他社と比較

Z会合格者アンケート

画像出典:Z会公式HP

Z会の学習サポート体制はどのように行われているのでしょうか。

ここではそのサポートについて一つ一つ確認していきます。

丁寧な添削で得点力を身につける

Z会では丁寧な添削指導による論述問題、英作文、小論文の対策ができます。

ここでは添削による得点力の身に付け方を確認していきます。

プロの目線で細かくチェック

文章を書いた後に、問われたことに対して答えられている文章となっているかどうかの確認を自分で行う事は大変難しいことです。

Z会の添削指導では減点対象のポイントを教えてくれることはもちろんのこと、減点対象とはならない場合であったとしても改善すべき点などを細かい箇所まで修正してくれます

自分ではなかなか気づけない改善点を指摘してもらえることで、高得点につなげていくことが可能となります。

成績の分析や今後の学習アドバイスも

Z会ではスタッフが細かく丁寧な添削を行うと同時に、全体的な改善点から今後の学習に関するアドバイスを手書きで行ってくれます。

また、データに基づいて答案を分析していくことで、自分の実力を客観的に見つめなおすことができます。

添削結果を丁寧に解説してもらうことで、今後の学習計画が立てやすい環境を整えることができます。

疑問や悩みがあったら質問可能

テキストの問題を取り組む際に分からない箇所が出てきたり、学習における悩みが出てきたときには、WEB上から専門スタッフにすぐに質問することができます

Z会のテキストは他の通信教育の教材と比較しても難易度が高く、問題を解いていく中で疑問に感じることも多いですが、分からない箇所が出てきてもすぐに解決できるので安心して勉強に取り組むことができます。

入試や進路に関する情報が豊富

Z会のmypageでは、受験勉強の適切な時期に対して入試に関するアドバイスが届くため、大変効率の良い学習を取り組めます。

また、情報誌 『Zキューブ』 では進路を考えていく上で適切なアドバイスをくれるとともに、Z会で取り組んで現在活躍する先輩や、同じ思いで頑張る同世代の声を聞くことができます。

入試や進路に関する情報を元に、自らの学習に対するモチベーションアップを図ることができます。

\5年連続顧客満足度No.1/

難関大学医学部へ多くの合格実績

Z会の合格実績

画像出典:Z会公式HP

ここでは2020年の各大学の医学部医学科への合格実績をご紹介します。

2020年はZ会員(教室受講者・通信教育受講者含む)のうち、1,484人が医学部医学科に合格しています。

下記の表は各大学のZ会員合格者数と全合格者数です。

大学 Z会員合格者数 全合格者数
東京大学 理科三類 38名 97名
東京医科歯科大学 医学部 19名 100名
京都大学 医学部 57名 184名
大阪大学 医学部 37名 265名
慶應義塾大学 医学部 42名 114名

東京大学の理科三類の全合格者数から見て、Z会の合格者数が4割近く占めており、その他の大学においても驚異的な合格実績を誇っていることが分かります。

こうした確かな合格実績は、Z会の教材の質の高さを裏付けていると言えるでしょう。

\圧倒的な合格実績!/

Z会医学部向けコースのデメリット

Z会だけに限らず通信教育全般に言えることではありますが、自主性がないと教材やサービスの質が高くても実力がつきません。

また、他にもZ会ならではの憂慮すべきポイントがいくつかあるので、注意が必要です。

ここではZ会医学部向けコースのデメリットについて解説していきます。

問題の難易度が高すぎる場合も

市販の問題であれば基本問題から取り組んでいき、徐々に標準問題・応用問題を解いて実力をつけていく流れですが、Z会の教材では基礎的な問題の量が少なく、いきなり難しい問題に取り組むことも珍しくありません。

市販の問題の取り組み方に慣れていた方にとってはZ会の教材に対して困難だと感じる可能性があり、挫折してしまう方も一定数います

添削課題がたまってしまう

Z会では毎月の添削課題に提出目標日が定められていますが、目標日を過ぎたとしても教材が到着してから約1年間の添削有効期限内であれば、添削を行ってくれます。

これは非常に融通の効く素晴らしいサービスなのですが、その反面「提出目標日を過ぎたとしても大丈夫だ」と安心してしまい、提出しないまま課題が積み重なってどんどんたまってしまいます。

添削課題がたまってしまうと提出目標日までに提出するモチベーションさえ無くなる可能性が高くなります。

Z会の医学部向けコースを一挙紹介

ここではZ会を使って医学部合格を目指す際に受講すべきコース一覧と、それぞれのコースの特徴をご紹介します。

本科では総合的な受験対策を行う

コース 対象大学
東大コース 東大理科三類
京大コース 京大医学部
医学科コース 上記以外の大学の医学部医学科

Z会での学習の柱となるのが「本科」です。

本科では旧帝大や慶應義塾大学の医学部を目指す方の場合は東大・京大コースではなく、医学科コースを選択することをおすすめします。

英語、数学、物理、化学、生物などの中から自分に必要な科目を選択して取り組んでいきましょう。

なお、例外として自治医科大学の数学は 『難関私大コース 理系数学』 がおすすめです。

専科なら苦手を集中的に克服できる

コース 特徴
共通テスト攻略演習 共通テスト8~9割を目指して得点力をつける
受験小論文コース 入試採点者視点の指導で論理的思考力と表現力を養う
東大即応演習/京大即応演習 すばやく問題を解いて高レベルな答案を作成する力を鍛える
分野別攻略コース 英語長文、英作文、数学Ⅲ、古文漢文など、特定分野の対策を行う
ハイグレード実践演習 難関国公立大学の英語・数学に対して、初見の問題に対応できる力を養う

専科では、自分の苦手とする科目や志望校に必要となる科目を集中的に取り組んでいくことができます。

Z会の専科で登場する問題は非常にクオリティが高いと評判なので、実力を一気に伸ばしたいとお考えの方はぜひ積極的に受講することをおすすめします。

分野別攻略コースでおすすめの講座

講座 特徴
英語速読速解 英語長文を速く理解できるようになる
英作文応用 様々な大学の個別試験対策を行いながら、英作文の応用力を強化する
数学Ⅲ応用 大学入試レベルの演習をこなしながら演習量不足を解消し、数学応用力を強化する
有機化学総合演習 高校で学習する化学の知識から実戦的演習を重点的に行う

分野別で重点的に対策をしたいという方のために、分野別攻略コースも用意されています。

自分が伸ばすべき分野がはっきりしている方は、ぜひご活用ください。

\Z会は顧客満足度No.1/

Z会に向いている医学部受験生

総じて質の高いサービスを受けられるZ会の通信教育ですが、その講座の特徴から向き不向きは少なからず存在します。

ここではZ会がおすすめできる方とそうではない方を考察していきましょう。

Z会医学部向けコースはこんな方におすすめ

Z会の特徴を踏まえると、Z会に向いている方は以下のような方です。

  • 予備校に通うのは費用面で負担だと感じている方

  • 難易度の高い問題にチャレンジしたいと思っている方

  • 記述問題をしっかり添削して指導してもらいたい方

  • 自己管理をして課題を目標提出日までに提出できる方

  • 地方にお住まいで、ハイレベルな指導を受けられる予備校が近くにない方

Z会の強みは教材の質の高さと丁寧な添削であるので、その強みをいかすために普段から自己管理ができている方が向いていると言えます。

また、近くに良い予備校がないという方や通塾の費用面での負担を避けたいという方にも、コスパが良くいつでもどこでも学べるZ会は向いていると言えるでしょう。

Z会の受講がおすすめできない方

反対に、次のような方はZ会にあまり向いていない恐れがあります。

  • 課題をためてしまいがちな人

  • 基礎問題を中心に取り組んで、徐々に難易度の高い問題にチャレンジしたい方

Z会の問題は難易度が高いために、まずは基礎からとお考えの方は「自分には合わない」と感じてしまうことがあります。

また、自己管理が苦手で課題提出に自信のない方は、強制力の強い予備校に通った方が、移動時間等を考えても結果的に勉強時間が確保しやすいでしょう。

浪人するなら宅浪か予備校か

浪人をするにあたって予備校を使うか宅浪(予備校に通わず、自宅や図書館などで勉強すること)するかを迷っている方もいらっしゃるかと思います。

宅浪と予備校の特徴をそれぞれの項目で比較してみました。

宅浪はZ会で取り組んだ場合にしています。

項目 宅浪(Z会) 予備校
料金(年間) 30万円前後 100万円前後
サポート WEB上から専門スタッフに
質問可能
チューターや講師に
気軽に相談
年間計画 一人で決めて取り組む 相談しながら取り組む
1日の流れ 自分の好きな時間に
自宅で取り組む
決められた時間に
予備校に通って取り組む

宅浪と予備校への通学は費用や学習スタイルが大きく違うので、選択の際はそれぞれの特徴をよく検討する必要があります。

基本的には、上述のようなZ会がおすすめな方であれば、宅浪でも十分医学部合格を目指すことができるでしょう

\Z会は顧客満足度No.1/

Z会医学部向けコースの悪い評判・口コミ

実際にZ会を使っている人はどのような感想をお持ちなのでしょうか。ここではまず、Z会利用者による悪い口コミから確認していきましょう。

問題が難しすぎる

Z会受講生の不満で多かったのが、問題が難しすぎるというものです。

毎回のように問題でつまずいてしまうと、勉強のやる気が削がれてしまって辛いと感じる方もいらっしゃるようです。

そのため、難しい問題ではなく基礎的な内容を中心に学びたいという方は、注意する必要があるでしょう。

教材をやらずに溜めてしまう

他にもZ会受講生の声でよく見られたのが、「教材や課題を溜めてしまう」といった口コミです。

これはZ会に限った話ではありませんが、多くの通信教育では予備校ほど強制力が強くないため、ついついサボってしまうという方もいらっしゃるようです。

そのため、あまり受験に対してやる気がない方や、自分から勉強をするのは厳しいとお考えの方は、Z会などの通信教育ではなく予備校の方がおすすめでしょう。

Z会医学部向けコースの良い評判・口コミ

もちろん、Z会の利用者からは悪い口コミだけでなく良い口コミも非常に多く寄せられています。

ここではZ会受講生による好意的な口コミを確認していきましょう。

良問が多い

Z会の問題には、入試問題でよく問われる重要なエッセンスや、押さえておくべきポイントがつまっていると感じました。一問を押さえるだけで、応用がかなり効きます。 Z会公式HP 東京大学理科一類合格 T.Kさん

Z会の教材はやはり良問が多いと口コミで評判でした。

ハイレベルな問題にも対応する力が必要な医学部志望の方にとっては、質の高い問題演習が可能なZ会は相性抜群と言えるでしょう。

添削指導の質が高い

添削が細かいところまで丁寧でとても役に立ちました。受験の直前に振り返ったときに、自分の弱点がよくわかり、効率的に勉強できました。 Z会公式HP 一橋大学合格 K.Kさん

採点基準が明確で、点がもらえる解答を作り上げる力が身につきました。単に参考書を解くよりも効果があると思いました。 Z会公式HP 神戸大学合格 T.Aさん

実際、Z会のアンケートでは97.8%もの受講生が「丁寧な添削指導を通じて、記述力が身についた」と回答しており、添削のクオリティの高さが伺えます。

また、「添削者からの応援コメントが励みになった」という声も多く、通信教育でも孤独を感じることなく合格を目指すことができるでしょう。

Z会だけで医学部に合格できた

センター試験後は、赤本とZ会の添削問題を中心に勉強していました。個別試験直前だからといって、とくに勉強法を変えなかったことで、自分のペースを一貫して保てたような気がします。不安にかられる気持ちはとてもよく分かりますが、新しい問題集や勉強法を取り入れるよりは、今まで通りの勉強を貫くことをオススメします! Z会公式HP 京都大学医学部医学科合格 T.Kさん

Z会の合格実績を見てわかる通り、Z会だけで医学部合格を果たされた方は多いです

医学部対策の教材をお探しの方は、ぜひ一度資料請求をしてみて、Z会の教材の雰囲気を確かめてみてはいかがでしょうか。

\Z会は顧客満足度No.1/

Z会の医学部受験対策についてまとめ

Z会の医学部受験対策についてまとめ

  • 難易度が高く質の良い教材と丁寧な添削で、医学部の入試も十分に対応可能。
  • 医学科コースの中でも問題が細分化されているため、自分の志望校・能力に合った勉強ができる。
  • Z会は東大・京大をはじめとする難関大学医学部の驚異的な合格実績を誇る。

医学部の受験となるとどうしても予備校に通うことを想像するかもしれませんが、Z会の通信教育だけでも十分に合格できることがお分かりになったと思います。

Z会だけで大学受験を目指すか、予備校に通うかに対して自分の性格も考慮しながら選択して、自分に合った勉強を見つけましょう。

\Z会は顧客満足度No.1/

人気記事
  1. Z会
  2. Z会で医学部に合格できる?評判や合格実績・通信教育の活用法など塾と徹底比較!