1. Z会
  2. Z会だけで高校受験は可能?塾なしで合格する方法や塾と通信教育の併用法まで解説!

Z会だけで高校受験は可能?塾なしで合格する方法や塾と通信教育の併用法まで解説!

更新日時 2021/04/27

「Z会だけでも高校受験対策はできる?」

「塾なしで合格するための方法は?塾とZ会を併用するのはあり?」

などと疑問をお持ちの方もいるでしょう。

結論を先に述べておくと、Z会の教材でしっかり勉強すれば、塾なしでも高校受験対策は可能です。

ただし、Z会と塾を併用することにも、それなりのメリットがあります。

今回はZ会だけでの高校受験対策について、塾なしで合格するための方法やZ会と塾との併用などを含めて解説するので参考にしてください。

Z会だけでの高校受験対策についてざっくり説明すると

  • Z会は教材の難易度・レベルが高い
  • 上位校なら普通に狙える
  • 最難関高校を目指すなら勉強時間が不足
  • 際難関校を目指す場合のおすすめは塾とZ会の併用

\志望校合格率99.9%の圧倒的実績!/

目次
  • Z会のだけで高校受験は可能?

  • Z会中学生向けコースのおすすめはタブレットコース

  • Z会は高校入試・定期テストどちらも対応可能

  • Z会の中学生向けコースの料金

  • Z会だけで高校受験をする際の注意点

  • Z会と塾とのおすすめ併用方法

  • Z会だけで高校受験対策をしている人の口コミ・合格体験記

  • Z会だけでの高校受験対策まとめ

Z会のだけで高校受験は可能?

Z会高校受験コースの画像

画像出典:Z会公式サイト

Z会だけで高校受験対策を行うことは可能です。上位校、さらには工夫次第で最難関高校進学も目指せます。

Z会中学生向けコースは2つの難易度別のコースがある

Z会の中学生向けコースには、進学クラスと特進クラスという2種類のクラスあります。

進学クラスは国立・私立上位校、公立上位校を目指す人向けのクラスで、特進クラスは最難関国立・私立・公立高校合格を目指す人向けのクラスです。

両クラスとも、教材の難易度が高く、クオリティも高いため、人気があります。そのため、本格的な高校受験対策がしたい中学生におすすめです。

一方で学校の勉強がままならない方や、上位校でない高校への進学を目指す方は、他の通信教育を検討してみてください。

豊富な実績を持つZ会

2021年オリコン顧客満足度第1位、イードアワード通信教育2020最優秀賞など、Z会は顧客満足度に関する実績が高いです。

また志望校合格率99.9%という合格実績も持っており、難関高校にも多数合格者を輩出しています。

そのため、実績の観点からも、中学生の高校受験対策におすすめできる通信教育です。

Z会だけで高校入試は可能

教材のクオリティ・難易度が抜群であることと、顧客満足度や合格に関する実績が十分であることを踏まえると、Z会だけ高校受験対策をするのは十分可能であると言えます。

ただし、それはある程度の学力があり、上位校を目指すような生徒に限ります

学校の授業についていくのが難しかったり、あまり偏差値の高くない高校を目指したりする場合は、Z会では十分な学習効果が得られない可能性もあります。

最難関校受験の場合は学習時間が足りない

最難関高校を受験する中学生の学習時間の目安は、1週間に25時間程度だと言われています。

一方で1教科1時間のカリキュラムであるZ会だけを利用する場合、勉強時間は5教科を学習しても1週間に5時間程度しかありません。

学習量がかなり不足するので、最難関高校を目指すなら、自主的に市販の問題集を解くなどして、学習する時間を増やす努力をしなければなりません

なお、塾に通った場合も、週に25時間勉強するわけではないため、どちらにせよ、自主的な学習は必要です。

そのため、学習時間が足りないということは、Z会特有のデメリットではありません。

最難関高校を目指すなら、どんなサービスを利用する場合でも、高い意識を持って、自主的に学習しなければならないということです。

\志望校合格率99.9%の圧倒的実績!/

Z会中学生向けコースのおすすめはタブレットコース

Z会タブレットコースの画像

画像出典:Z会公式サイト

Z会の中学生向けコースには、タブレットコースとテキストコースという2種類のコースがあります。

テキストコースも良いサービスですが、より充実した高校受験対策がしたいならタブレットコースの方がおすすめです。

タブレットコースのおすすめポイント

タブレットコースでは、テキストコースのコンテンツにプラスして、以下のように様々なサービスが利用できます

  • プロ講師の映像授業を視聴できる
  • 質問対応のサポートが受けられる
  • 英語専用アプリを利用できる
  • 保護者専用アプリもある

このように色々なサービスを使えるので、タブレットコースの方がより良い環境で勉強できます。

タブレットコースでおすすめなAsteria

タブレットコースであれば、Asteriaという英語アプリを利用できます。

このコンテンツでは、高校受験の学習内容に限らず、世界で通用する英語4技能を学べます

AI教材で日常的な場面を想定した英語学習ができるので、英語が話せるようになりたい、将来留学してみたいというような方におすすめです。

もちろん総合的な英語力が強化できるため、高校受験対策にも好影響があります

Asteriaでは英検の対策もできる

Asteriaは、中1時点で英検4級を持っており、中3時点で英検2級を取得したいという方に推奨されています。

高校受験では、英検を取得していると加点の対象となることがあるため、英検を取得して入試を有利に進めたいという方にもタブレットコースはおすすめです。

記述問題の添削指導が受けられる

タブレット学習なら記述式の練習が十分にできないのではないかと心配されるかもしれませんが、その点は問題ありません。

Z会ではタブレットにデジタルペンで記述して学べるので、記述式の演習もしっかり行えます。

また例えば国語では、記述した問題をオンライン上で提出し、プロに添削してもらう可能です。

そのため、客観的な評価も受けながらしっかり記述力を磨くことができます。加えて、即座に提出できるという点で、テキスト学習よりも効率的です。

専用タブレットもしくはiPadで受講可能

タブレットコースは、Z会専用タブレットか自前のiPadで受講します。専用タブレットのスペックは以下の通りです。

項目 内容
タッチパネルサイズ 10.1インチ・10点タッチ対応
寸法 244mm(高さ)×177.3mm(幅)×10.5mm(厚さ)
主な機能 Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz))
ステレオスピーカー
マイク
フロントカメラ及びリアカメラ
バッテリー 充電式(連続稼働時間 約2時間)
付属品 電源アダプター(USB Type-C接続)
専用デジタルペンシル

また以下のタブレットを持っている場合は、自前のデバイスで受講することもできます。

<iPad>

  • iPad(第6世代、第7世代、第8世代)
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad Air(第4世代)
  • iPad mini(第5世代)

<iPad Pro>

  • 9.7inch
  • 10.5inch
  • 11-inch
  • 11-inch(第2世代)
  • 12.9inch
  • 12.9(第2世代)
  • 12.9-inch(第3世代)
  • 12.9-inch(第4世代)

\専用タブレット代無料キャンペーン実施中!/

Z会は高校入試・定期テストどちらも対応可能

Z会の高校入試・定期テスト対策の画像

画像出典:Z会公式サイト

Z会の中学生向けコースは、高校受験対策のみならず、定期テスト対策にも対応しています。

中1から無理なく入試対策

中学生向けコースでは、節目節目に入試傾向を踏まえた総合問題が出題されるので、中1から自然に入試対策に取り組むことができます。

日常的に入試問題に触れることができ、中1・中2のうちに高校受験対策の下地を作ることが可能です。

そして中3からは志望校を意識した本格的な入試対策を行います。

またZ会では、年に3回、5教科の在宅模試を受験できるため、中1の段階から全国のライバルを意識したり、苦手分野を把握したりすることができます。

AIによる定期テスト対策

中学生にとって、内申点という形で高校受験に直結する定期テスト対策は非常に重要です。

Z会の教材は教科書に準拠しており、試験範囲を選択することで、各中学校に特化した定期テスト対策が行えます

学習では到達度が可視化され、AIがそれぞれに最適な学習順序や問題を提案してくれるので効率的です。

\入試対策も定期テスト対策も万全!/

Z会の中学生向けコースの料金

Z会高校受験コースの料金の画像

画像出典:Z会公式サイト

1教科1ヶ月あたり 5教科1ヶ月あたり
中1 2,380円/月 9,900円/月
中2 2,580円/月 10,900円/月
中3 3,160円/月 13,800円/月

上記はZ会の中学生向けコースの料金(毎月払い)ですが、通信教育の相場を考えると価格はやや高めです。

しかし、難関高校の対策がしっかり行えることを考えると、コスパはかなり良いと言えます。

実際に顧客満足度No.1を獲得しており、受講するだけの価値は十分にあります。

専用タブレットは無料もしくは格安で入手可能

Z会のタブレットコースでは、自前のiPadか、もしくはZ会専用タブレットを使って学習しますが、専用タブレットは無料もしくは格安で手に入れることが可能です。

2021年4月14日までのキャンペーンでは、以下の条件を満たすことで、通常19,800円のタブレット料金が、実質0円もしくは10,000円引きになります。

<両方を満たせば実質0円>

  • 5講座セットを3、4月に開始
  • 12ヶ月一括払いを選択

<いずれかを満たせば10,000円引き>

  • 5講座セットを3、4月に開始(6ヶ月一括払い)
  • 単科受講を3、4月に開始(12ヶ月もしくは6ヶ月一括払い)

なお、専用タブレットの在庫次第では、この割引が適用されない可能性もあるため、申し込みは早めに行うのがおすすめです。

Z会中学生向けコースと他の通信教育との比較

Z会 スタディサプリ 進研ゼミ
料金 5科目9,300円/月~ 5科目2,178円/月~ 1科目6,180円/月~
学習スタイル 紙又はタブレット教材 映像授業 紙又はタブレット教材
難易度 最難関私立高校まで 難関校まで 難関校まで
演習量 多い 少ない 多い
特徴 良質な教材と難易度で最難私立高校まで対策可能 良質な講師の授業が受け放題・安価で演習量が少ないので併用がおすすめ 受講者NO1の通信教育・Z会のほどの難易度はない・高校志望におすすめ

Z会はスタディサプリよりも進研ゼミよりも高額ですが、レベルの高い教材で本格的な受験対策を行い、最難関私立高校の合格も目指せます

そのため、上位校や最難関高校を目標にする方には強くおすすめできる通信教育です。

一方で上位校ではない一般的な高校を志望しており、Z会は難易度が高すぎるという場合は、進研ゼミやスタディサプリを検討してみましょう。

\専用タブレット代無料キャンペーン実施中!/

Z会だけで高校受験をする際の注意点

指を指す女性の画像

Z会だけで高校受験対策をしようと考えている中学生の方は、以下の内容に注意してください。

塾なしだと情報整理が大変

塾に通っていれば、志望校を決める際に有用な各高校の情報や、高校入試の加点要素になる英検などの外部試験に関する情報などが自然と手に入ります。

一方で、Z会だけで高校受験対策を進める場合、それらの情報は自分で調べなければなりません

それらが欲しければ、貴重な学習時間を情報収集に当てたり、親御さんに代わりに調べてもらったりしないといけないので、大変です。

また塾では面談も行われますが、Z会に面談はなく、第三者から学力や志望校に関する客観的な意見を聞けるのは、学校の面談しかありません

場合によっては図らず無謀な挑戦をしてしまう可能性もあるため、この点も不安材料だと言えます。

受験に向けての時間配分が大変

塾に通えば、成績の推移を見ながら「もっとこの教科の勉強時間を増やしなさい」「模試はこれらを受けなさい」などと、学習計画に関する有益なアドバイスをしてもらえます。

また同じ塾に通う友達から刺激を受けて、「負けないようにもう少し学習量を増やそう」というような気持ちになることもあるでしょう。

Z会にそのような環境はないので、長期的な学習計画を立てるのが難しいです。

高校受験に関する情報やコラムが載っている冊子や相談センターなどはあるため、それらをうまく活用して、計画的に学習できるように努力しなければなりません。

Z会と塾とのおすすめ併用方法

Z会と塾の併用の画像

画像出典:Z会公式サイト

Z会の中学生向けコースだけでも高校受験対策は十分に可能ですが、おすすめなのはZ会と塾を併用することです。

教科ごとで塾とZ会を分けて利用する

Z会は1教科単位で受講できるので、教科を分担するように塾と併用することが可能です。

1教科でも塾の授業を受ければ、自習室が利用できて、受験に関する色々な良い情報も手に入るため、塾を併用するのは非常におすすめです。

また数教科だけであれば、出費を抑えて塾を利用でき、塾があっても自分のペースを崩さず学習できます

よって費用面や強制的に勉強させられることなどを理由に、通塾を渋っている方もぜひ検討してみてください。

復習用にZ会の利用を行う

塾で演習をしっかり積んで、Z会で全体的な復習や苦手分野の強化をするのが効率的です。

そうすればZ会では不足しがちな演習量を補えますし、塾の授業がない時間にZ会の学習をすることで、「自習で何をしたら良いのかわからない」という悩みも解消されます。

実際、このような仕方でZ会と塾を併用し、最難関高校に合格した人も少なくないので、ぜひお試しください。

\Z会と塾の併用で効率的に成績アップ!/

Z会だけで高校受験対策をしている人の口コミ・合格体験記

実際にZ会だけで高校受験をしている方の口コミをここでは紹介いたします。

もちろん塾との併用をしている方もいますので、その場合にはどのように使い分けをしているのかについても参考にすると良いでしょう。

Z会だけで成績が上がった!

Z会の高校受験コース(進学)だけで偏差値はどのくらいまで上がるのでしょうか。教えてください。
うちは進学コースでした。 安定して70は超えていました。塾はナシです。自宅でZ会の教材と志望校の過去問等で対応しました。

Yahoo知恵袋より一部抜粋

Z会中学生高校受験コース
本当にZ会だけで難関校、東大 京大まで行かれた行かせた方いらっしゃるんでしょうか?
私はZ会の添削問題と学校の勉強で合格しましたよ。
Z会の問題はすべて独自に作成されたものでして、添削問題はすばらしいです。
質が非常に高いので、しっかり解いて毎回きちんと期限内に提出し、そして添削されて戻ってきた答案を復習する。
このサイクルをコツコツとしていれば間違いなく実力が付きます。

Yahoo知恵袋より一部抜粋

実際の利用者の口コミをみても、Z会だけの勉強で「偏差値が70を超えることができた!」「Z会だけで難関校・東大・京大まで行けた!」など結果に現れていることがわかります。

もちろん、Z会だけで高校受験をするに当たっても、塾と併用する場合でも正しい勉強法で効率よ勉強をする必要がありますが、実際に難関校に合格している人の口コミがあることが受講を検討している方にとっては安心材料になるでしょう。

Z会だけで高校受験に対応できる教材のクオエリティの高さ

こちらの口コミも、Z会だけで高校受験対策をしていたという人の口コミになりますが、これらの口コミからわかるのは、「教材の質がかなり良い」ということでしょう。

一部の通信教育では基礎学習には対応しているが、応用問題や入試問題レベルになると少し物足りないと感じてしまうものもありますが、Z会の場合にはそのようなことはなくしっかりと入試レベルまで対応しています。

塾との併用でZ会を利用していた

Z会と塾を併用していたという人ももちろんいます。

Z会をどのように利用するかは人それぞれと言えます。

塾との併用で利用するのか、Z会のみで受験対策をするかは自分の希望に合わせて選択すると良いでしょうが、いずれにせよZ会中学生向けコースは受講して損をすることはないと言えます。

\志望校合格率99.9%の圧倒的実績!/

Z会だけでの高校受験対策まとめ

Z会だけでの高校受験対策まとめ

  • 中1から無理なく入試・定期テストの対策ができる
  • 塾に通えば情報収集ができる
  • 塾とZ会を併用するのが理想
  • 教科を分担すればそこまでお金はかからない

Z会だけでの高校受験対策について解説しました。

Z会は教材のレベル難易度が高いので、最難関私立の志望者を含めて、高校受験対策にはおすすめのサービスです。

しかし、情報収集や演習量などの点では、やや不安な部分もあるので、塾とZ会を併用するのが理想的だと言えます。

また現在塾に通っている方が、苦手分野の特訓や全体的なおさらいのために、Z会を利用し始めるのも有意義です。

以上を参考に、Z会の受講及びZ会と塾の併用を、前向きに検討してみてください。

\専用タブレット代無料キャンペーン実施中!/

人気記事
  1. Z会
  2. Z会だけで高校受験は可能?塾なしで合格する方法や塾と通信教育の併用法まで解説!