1. 予備校
  2. 東進のおすすめ物理講師ランキング!各講師の特徴や評判を元東進生が紹介!

東進のおすすめ物理講師ランキング!各講師の特徴や評判を元東進生が紹介!

更新日時 2021/05/22

「東進にはどんな物理講師がいるの?」

「おすすめ講師の特徴や評判が知りたい!」

このようにお考えの方も多いのではないでしょうか?

受験予備校・通信講座として有名な「東進」には良い物理講師がたくさんいますが、その中でもおすすめの講師を知っておきたいですよね。

そこでこの記事では、東進の物理講師の中でも特におすすめの講師の特徴や評判を元東進生の視点からランキング形式でご紹介していきます。

東進以外のおすすめ講師についても触れていますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

東進の物理講師をざっくり説明すると

  • 東進には初心者から上級者まで、色々なレベルに対応した物理講師がいる
  • 公式を多用する、物理の深い話をするなど、教え方は講師によってさまざま
  • 板書の丁寧さにも差があるので、板書を重視する場合は注意しよう
  • 自分のレベルや好みに合う講座を吟味して決めるべし
目次
  • 物理講師のおすすめの選び方

  • 東進のおすすめ物理講師ランキング

  • 受験界のおすすめ物理講師を紹介

  • 物理講師の比較表

  • 東進のおすすめ物理講師まとめ

物理講師のおすすめの選び方

まずは、物理講師を選ぶ際に重視すべき点について解説していきます。

後にご紹介するランキングは、ここでご紹介する選び方を参考にしながら見ていってください。

講師の難易度

物理に限らず、予備校講師はそれぞれ、対象としている生徒のレベルが違います

例えば、上級者向けの講師が行っている授業を初学者が受講しても難しくてついていけませんし、逆に初学者向けの授業を上級者が受けても物足りないでしょう。

予備校講師を選ぶ際、まずはご自身に合った適切な難易度かどうかを見極めるようにしてください

問題へのアプローチ

物理には、大きく分けて以下の2種類のアプローチ方法があるとされています

  • 物理の本質を捉えた上で問題を解く方法
  • 公式を暗記し、それを使いこなして解く方法

「物理の本質を捉える」という方法は主に、高い理解度が必要な、難関大を目指す場合に要求される解き方です。

「公式を暗記する」という方法は、短期間で物理の点数をできるだけ上げるための比較的初心者向けの解法です。

どちらの解法を得意としているかは講師によって違いますので、自分に合ったアプローチはどちらなのかを考えながら講師を選びましょう。

東進のおすすめ物理講師ランキング

それでは、いよいよ東進のおすすめ物理講師をランキングでご紹介していきましょう

各講師の特徴やおすすめポイントだけでなく、残念な点についても網羅してありますので、しっかり読んで参考にしてください。

1位 苑田尚之

出典:東進公式サイト

東進のおすすめ物理講師ランキング、1位は「苑田尚之」先生です。

苑田尚之先生は、東進の中でも圧倒的な人気を誇る物理講師として有名です。私事ですが、高校時代に最も好きだった物理講師でもあります。

特徴

苑田尚之先生の授業は、「物理の本質を理解する」ことに重きを置いています。かなり難しい数学の微積分なども積極的に用いるので、理解力がないと授業についていくのは難しいでしょう

他の予備校講師の物理の授業でも微積分は用いられますが、解法のテクニックではなく「物理を理解するため」に微積分を使うのは苑田尚之先生だけだと言われています

苑田尚之先生は見た目もかなり特徴的で、サングラス姿にポニーテールという風貌です。色々な意味で濃い特色をお持ちの先生です

おすすめポイント

苑田尚之先生は、公式を当てはめて楽に問題を解くことを嫌っています。物理の本質を理解することを何より重視しているため、物理が好きな方、もしくは難易度の高い大学を目指している生徒から人気があります

公式を当てはめるだけでは解けない難問に挑戦したい方も、ぜひ苑田尚之先生の授業を受けてみてください。

残念な点

苑田尚之先生の授業はかなり難易度が高いため、ついていくのが非常に難しいです。

共通テストなど一般的な試験に必要なレベルをはるかに超えた授業が行われますので、多くの方にとってはオーバーキル状態になってしまうでしょう。

理解するのにも時間がかかることが多く、こうしたことから東進の映像授業のラインナップからは除外されています。この点は唯一残念な点と言えます。

経歴

実は苑田尚之先生は、過去に河合塾の講師を担当していました。当時から非常に難しい授業をする物理講師として有名で、現在は受験物理界で圧倒的なカリスマ性を誇っています

東京大学理学部物理学科卒という納得の経歴で、しかも主席卒業という実績の持ち主です。

物理講師のトップとしてふさわしい先生であると言えるでしょう。

評判

苑田尚之先生は、難関大学志望の生徒を中心に高い評判を得ている講師です。

見た目は怖いイメージですが、実際は非常に優しい性格です。ぜひ安心して授業を受けてください。

ただ、物理の知識レベルが低い生徒からは「難しすぎる」という評判もありますので、自分に合った難易度かどうかはよく考える必要があります。私の友人の一部も「こんなことやっても意味ない」と別の先生の授業を受けていました。

ただ、筆者個人は苑田先生のおかげで物理の楽しさを感じられるようになり、定期テストの物理は13点から100点にまで上がりましたし、東大物理も満点近く取れるようになりました。

なお、苑田先生の教えるような本質から理解する物理をお求めの方は、「高校生から味わう理論物理入門」もおすすめです。

高校〜大学レベルの理論物理を厳密かつ明瞭に解説しているので、眺めているだけで楽しめるでしょう。筆者も記事を書いていますので、ぜひご覧ください。

2位 三宅唯

出典:東進公式サイト

東進のおすすめ物理講師ランキング、2位は「三宅唯」先生です

特徴

三宅唯先生は、微積分を用いながらオーソドックスな方法で問題を解くという、基本に忠実な授業を行う講師です。公式にそのまま代入するという手法は、スピードが求められる入試本番においても役立つでしょう。

三宅唯先生の授業も情報量はかなり多いですが、板書もしっかりしてくれます。書かれた内容をしっかり写していけば必要な情報は網羅できます。

おすすめポイント

三宅唯先生の授業は「王道」と言えるような普遍的な解き方が特徴的です。どのような方でも確実に実力をつけることができるでしょう。

それでいて、直感的に物理を理解するための方法もしっかり伝授してくれます。多くの情報をもらさずに提供してくれるので、物理を深く理解したい方にも向いていると言えます。

残念な点

三宅唯先生の授業を受ければある程度の難問も解けるようになりますが、基本から網羅する分、難関大学で出題されがちな一風変わった問題への対応には若干欠ける面があります

まだ板書のスピードが非常に速いため、動画を一旦止めなければ書き写すのが難しい点も残念な点として挙げられます。

経歴

三宅唯先生は、東邦大学理学部物理学科卒業という経歴を持つ物理講師です。過去には駿台や四谷学院など、東進以外の予備校でも講師を務めてきました。

また、IQが高い人しか入れないことで有名な「MENSA」の会員でもあります。物理講師としての信頼性は非常に高いと思って良いでしょう。

評判

三宅唯先生は、中~高難易度の志望校を目指す生徒から高い支持を得ています

微積分を使うという面ではランキング1位でご紹介した苑田尚之先生と比べられることも多いですが、「授業がわかりやすいのはどちらか」という二択では三宅唯先生の名前が挙がることがほとんどです

高いレベルを求めながらもまだ物理について未熟だと思う方は、三宅唯先生の授業のほうが理解しやすいでしょう。

3位 橋元淳一郎

出典:東進公式サイト

東進のおすすめ物理講師ランキング、3位は「橋元淳一郎」先生です。

特徴

橋元淳一郎先生は、イメージを大切にした授業展開が特徴の物理講師です。

東進の中でもかなり年配の講師ですが、非常に分かりやすい授業をするということで評判が高いです。物理への理解を深めたい方にはとてもおすすめできますから、ぜひ受講してみてください。

おすすめポイント

橋元淳一郎先生の授業は、生徒に「物理のイメージ」を明確に持たせてくれるのが大きな特徴です。

物理が苦手な方や初心者の方でも理解しやすく、字や図も丁寧で読みやすいですので、これから物理を少しずつ深めていきたいという方でもスムーズに学習を進めることができるでしょう

残念な点

橋元淳一郎先生は、低~中難易度の大学を目指す生徒を対象にした授業を展開しています。

そのため、難関大学を目指す方にはあまり向いていません。また、ご高齢の先生のため、授業中に眠くなってしまう生徒もいるようです。この点はあらかじめ注意しておいたほうが良いでしょう。

経歴

橋元淳一郎先生は京都大学理学部物理学科を卒業し、そのまま同大学院の理学研究科修士課程に進みました。

「名人の授業シリーズ 橋元の物理をはじめからていねいに」という参考書も出版されており、タイトルの通り初学者向けの内容が好評です。文系の方にも人気がある書籍ですので、一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

評判

橋元淳一郎先生の授業は、初心者向けの物理を学ぶにはもってこいです。そのため、初学者や低~中難易度の大学を志望校とする生徒の多くから人気があります。

物理の苦手意識が解消された」という人もたくさんいますので、物理が苦手な方は積極的に橋元淳一郎先生の授業を受けてみてください

4位 やまぐち健一

出典:東進公式サイト

東進のおすすめ物理講師ランキング、4位は「やまぐち健一」先生です。

特徴

やまぐち健一先生の授業は、わかりやすさを重視した内容が特徴です。

例え話を豊富に入れ込みながらイメージが付きやすいように授業を進めてくれるため、多少苦手意識がある方でも理解しやすいでしょう

また、「物理の本質を理解するのは大学に入ってからで良い」という理念をお持ちのため、物理に関する本質的な理解は求めていません

そのため「公式に当てはめて多くの問題を解いていく」というように、物理の本質よりも得点率や解くスピードを上げることに注力しています。

いわゆる「入試のテクニック」を養いたい方に向いているでしょう

おすすめポイント

やまぐち健一先生の授業は、公式を多用して問題を解く方法を主軸としているため、公式の使い方を覚えてしまえばすぐにある程度の得点力をつけることができるのが強みです。

イメージ先行で得点力がつくため、物理に苦手意識があり、深い話はあまり聞きたくないという方には特におすすめできます。

残念な点

やまぐち健一先生は物理に関する本質的な部分は除外して授業を進めますので、深い理解力が問われる難関大学の問題には対応しにくいのがデメリットです

板書の字も汚く、メモ書きのような雰囲気のため読みづらいです。ノートを取るのに苦労する生徒も多いですので、この点も残念な点として挙げられるでしょう。

ただ、映像授業の場合は一時停止機能を使えば板書をじっくり見ることができます。受講の際は動画の機能を最大限に活用してください

経歴

やまぐち健一先生は、早稲田大学とその大学院を卒業している物理講師です。

以前は河合塾の講師として活躍しており、現在は東進で客員講師として授業を行っています。十分な経歴を持つ方ですので、安心して受講できるでしょう

評判

やまぐち健一先生の授業は、ジョークを多く交えたフランクな雰囲気です。こうした授業が好きな方からは好評ですが、嫌いな生徒も一定数いるようです。

非常にわかりやすい授業展開ですので、時間に余裕があり向上心のある方は、やまぐち健一先生の授業で物理へのイメージを掴み、上級者向けの「苑田尚之」先生の授業に挑戦するといった戦略もおすすめです。

5位 宮内舞子

出典:東進公式サイト

東進のおすすめ物理講師ランキング、5位は「宮内舞子」先生です。

特徴

宮内舞子先生の授業は、イメージではなく「公式」を重視した授業を行うのが特徴です。

物理は、公式を覚えれば一気に実力がつきます。宮内舞子先生の授業で公式をどう適用するかを学べば、得点率は確実に上がるでしょう

また、物理講師の中では珍しく女性の先生というのも大きな特徴です。

おすすめポイント

宮内舞子先生は、カラフルな板書やコテコテの関西弁で、非常に親しみやすい授業展開をしてくれます。

基本に忠実に、聞きやすい言葉選びで話が進んでいきますので、物理への苦手意識が強い方でもついていきやすいでしょう

残念な点

宮内舞子先生は公式を重視する物理講師のため、物理の本質的な理解が必須の難関大志望者にはあまり向いていません

必要最低限の知識は網羅できますが、あくまでも苦手意識の克服という面に特化しているため、大きな得点源とするのは難しいでしょう。

経歴

宮内舞子先生は、大阪大学と同大学院工学研究科・エネルギー工学専攻を卒業している物理講師です。以前は駿台予備校の講師として活躍していて、現在は東進の講師となっています

なお授業とは関係のないことですが、駿台予備校の数学科講師と結婚していることでも知られています。

評判

宮内舞子先生の授業はとてもわかりやすいため、物理が苦手な人から特に評判が良いです。「宮内の教科書レベルから入試につながる物理」という初学者向けの参考書も出版されており、こちらも高評価を得ています。

しかし実力がある程度ついている人にとっては簡単すぎるため、一定レベル以上の受講者は少ないです。

受講を検討する際は、ご自身の実力と比較しながら決めると良いでしょう。

6位 高柳英護

出典:東進公式サイト

東進のおすすめ物理講師ランキング、6位は「高柳英護」先生です。

特徴

高柳英護先生は、物理の本質的な理解よりも「問題を解くこと」を重視している物理講師です。短期間である程度の難易度の問題が解けるようになりますので、すぐに得点を上げたい方に向いているでしょう

なお東進に入られたのは2019年ですので、比較的新しい講師です。

おすすめポイント

高柳英護先生は、ご自身が物理を苦手としていた過去があります。そのため、物理がわからない人にも理解しやすい授業を展開してくれます

板書も綺麗でコンパクトにまとめてくれているため見やすく、「物理が苦手」という人の気持ちに寄り添った授業展開が魅力です。

残念な点

高柳英護先生の授業は物理が苦手な人を対象にしているため、中~上級者には物足りなく、おすすめできません。

確実に理解できるように非常に丁寧な説明をしてくれる反面、比較的ゆっくりした授業展開です。急いで広範囲を学習したい方には向いていないでしょう。

経歴

高柳英護先生は東京理科大学を卒業している物理講師です。東進の他にも、駿台や四谷学院の講師も経験しておられます。

代々木ゼミナールで浪人していた経験もあり、受験生の苦労も理解してくれています。優しく寄り添って欲しい方にはおすすめできる先生です。

評判

高柳英護先生の授業は、シンプルで簡潔な板書が特徴です。大量に書き写す必要がありませんので、勉強が苦手な方でも物理の世界に入っていきやすいでしょう

そのため、物理を本当に苦手としている生徒からも高い評判を得ています。苦手意識の克服をしたい方には非常におすすめです

\カリスマ講師が勢揃い!/

受験界のおすすめ物理講師を紹介

予備校の物理講師業界においては、ランキング1位でご紹介した「苑田尚之」先生の人気が圧倒的に高いです。

しかし苑田尚之先生の授業は非常に難しいため、誰でもついていけるものではありません。また、東進だけでなく他の予備校を検討したい方もいるでしょう。

そこで、ここからは東進以外の予備校からもおすすめの物理講師をご紹介していきます。こちらもぜひ参考にしてください。

為近和彦

為近和彦先生は、「代々木ゼミナール」で非常に人気のある物理講師です。

特徴

為近和彦先生は、公式の意味から理解していく授業展開が特徴です。公式を使いながらも、丸暗記ではなく物理の本質を理解したいと考える方に向いています。

また、代々木ゼミナールの講師の中には自身の講座や参考書を推奨する人が多いのですが、それを全くしないのも人気の秘訣と言えます。

おすすめポイント

為近和彦先生は字や図が非常に綺麗で見やすいです。対面授業では一時停止ができませんので、ノートを取りやすいのは非常に重要です。そのため多くの生徒に人気があります。

授業内では癖のある例え話をすることもありますが、それが逆に印象に残りやすく、こうした部分も好評です。

残念な点

為近和彦先生の授業はとても人気があるため、ライブ授業は常に満員で入りにくいです。せっかくの良い授業も受けられないのでは意味がありませんので、この点は残念と言えるでしょう。

ただ、それ以外には特にマイナスポイントはありません。

経歴

為近和彦先生は東京理科大学と同大学院を卒業している物理講師で、1996年から代々木ゼミナールで講師をしています。

以前は神奈川県のサレジオ学院高等学校で教諭を務めた経験もあり、受験事情を熟知している先生でもあります

評判

為近和彦先生の授業を受けた生徒からは、「物理をある程度勉強したものの得点に結びつかなかったが、授業を受けることによってその壁を乗り越えられた」という声が多数寄せられています。

大衆向けの授業が特徴ですので、不評の声はあまり聞かれません。どなたにでもおすすめできる物理講師と言えるでしょう。

中野喜充

中野喜充先生は、インターネット予備校で有名な「スタディサプリ」の人気講師です。

特徴

中野喜充先生は、「物理を楽しく興味深いものにしたい」というモットーで情熱的な授業を展開してくれる先生です。「物理は難しい」というイメージを覆してくれるでしょう。

問題を解く中で数学の知識が必要な場合は、数学も丁寧に教えてくれます。理数科目全般が苦手な方にもおすすめできる先生です。

おすすめポイント

中野喜充先生は、挫折しがちな難しい部分もじっくり丁寧に教えてくれます。そのため、物理の苦手な生徒からも高い評価を得ています

また、物理が日常生活でどのように活用されているかという話もしてくれるため、身近な部分からも理解を深めることができるでしょう。飽きずに授業を受けられる点も大きなメリットです

残念な点

中野喜充先生の授業は初心者向けの丁寧な説明が魅力ですが、中級者以上の学生にとってはペースが遅いと感じられる可能性が高いです

特に難関大の対策としてはかなり物足りないですので、上級者の場合は注意が必要でしょう。

経歴

中野喜充先生は早稲田大学理工学部を卒業し、現在はスタディサプリと河合塾で講師をしておられます。

大手予備校からスタディサプリのような通信講座の映像授業まで幅広く担当しているため、つまづきやすい点の解説には定評があります。

経験値が豊富な先生ならではの、かみ砕いたわかりやすい授業は魅力的です。

評判

中野喜充先生は、スタディサプリの物理講師の中で圧倒的な人気を誇る先生です

通信講座ではここまで評価が分かれることは珍しいのですが、ゆっくりとした解説で無理なく理解できる中野喜充先生の授業は、誰にでもわかりやすいとして高く評価されています。

スタディサプリの中野先生の評判については、以下の記事でより詳しく紹介しています。

物理講師の比較表

以下は、今回ご紹介した予備校・通信講座の人気物理講師一覧です。

ここまでの内容を読み返しながら、もう一度確認してみてください。

講師の名前 所属する予備校 難易度 重視する内容
苑田尚之 東進 上級 本質的理解重視
三宅唯 東進 上級 やや本質的理解重視
橋元淳一郎 東進 初学者~中級 公式重視
やまぐち健一 東進 中級 公式重視
宮内舞子 東進 初学者~中級 公式重視
高柳英護 東進 初学者 公式重視
為近和彦 代々木ゼミナール 初学者~上級者 本質的理解重視
中野喜充 スタディサプリ 初学者~中級者 やや公式重視

東進のおすすめ物理講師まとめ

東進の物理講師まとめ

  • 東進には上級者向けだけでなく、初心者にわかりやすい授業展開をする物理講師も多くいる
  • 問題へのアプローチも講師によって異なるため、好みに合った講師を選ぼう
  • ノートのとりやすさを左右する「板書」にも着目すべし
  • 授業内容だけでなく自分のレベルに合うかどうかもしっかり検討しよう

今回ご紹介してきたように、東進には魅力的な物理講師がたくさんいます。

自分のレベルや好みに合う先生の授業を受ければ、必ず受験を成功に導くことができるでしょう

筆者個人としては、苑田先生の授業は本当におすすめなので、物理を得意にしたいとお考えの方はぜひ一度授業を受けてみてください!

\苑田先生の授業も受けられる!/

人気記事
  1. 予備校
  2. 東進のおすすめ物理講師ランキング!各講師の特徴や評判を元東進生が紹介!