1. 予備校
  2. 東進のおすすめ人気講師ランキングTOP5!科目別の有名講師まで徹底解説!

東進のおすすめ人気講師ランキングTOP5!科目別の有名講師まで徹底解説!

更新日時 2021/05/21

「東進のおすすめ講師のランキングを知りたい!」

「東進で人気のある講師は誰なの?」

このような疑問をお持ちの方いらっしゃいませんか?

東進は知名度が非常に高い有名な受験対策予備校で、実績豊富な講師が揃っています。

メディアでの露出が多い講師も多く、指導力に定評のあるおすすめ講師が非常に多いです。

こちらの記事では、東進のおすすめ人気講師ランキングTOP5紹介し、さらに科目別の有名講師まで詳しく紹介していきます!

person1
Kiyoshi

東大在学中のKiyoshiです。実際に高2から高3まで東進に通っていました

東進にはユニークで面白い先生が多く、「この先生のお陰で実力がついた」と思える方にも出会えました。ここでは私が授業を受けたことのある先生方について、適宜コメントしていきます。

東進の講師についてざっくり説明すると

  • 優れた講師が揃っているので、質の高い学習ができる
  • 自分と相性の良さそうな講師を見つけることが大切
  • 各教科で実力は講師が教鞭をとっている
目次
  • 東進ハイスクールに人気講師が多い理由

  • 東進ハイスクールの人気講師ランキングTop5

  • 東進ハイスクールのおすすめ人気講師を科目別に紹介

  • 東進以外の予備校に在籍する人気講師も紹介

  • 東進のおすすめ講師ランキングまとめ

東進ハイスクールに人気講師が多い理由

東進ハイスクールは非常に知名度が高い予備校で、人気講師が多く揃っています。

まずは、その理由について解説していきます。

東進の講座は映像授業が中心

東進ハイスクールの特徴として、全ての授業が映像授業で行なわれる点が挙げられます。

全国の受講生が視聴することになるため、すべての受講生が満足できる高品質な授業を展開しなければなりません。

そのため、分かりやすい授業を提供して成績アップに導いてくれる人気講師を採用してるのです。

他塾から評判がいい講師を引き抜くことも

東進は映像授業であるため、オンラインでも理解できるような映像授業のクオリティを重視しています。

そのため、他塾から人気講師を引き抜いてくることもあり、自然と実績のある評判の高い講師が東進には集まるのです。

このような背景もあるため、講師のレベルの水準は業界でも間違いなくトップクラスと言えるでしょう。

東進ハイスクールの人気講師ランキングTop5

こちらのトピックでは、東進ハイスクールの人気講師をランキング形式で紹介していきます。

1位 林修

林修はメディアでの露出も非常に多いことから、知っている方がほとんどでしょう。

「いつやるか、今でしょ!」という東進のCMで有名になり、東進の中でも圧倒的1位の人気を誇る現代文講師です。

出演している番組を見ても分かるように、様々な問題に対して非常に分かりやすい説明をしてくれることが評判を高めています。

また、林修の他に有名な現代文講師が多くない点も相対的に人気を高めている要因の一つと言えるでしょう。

解き方や教え方が難しい現代文でも、文章を論理的に紐解いていくため文章読解が苦手な生徒でも分かりやすく学ぶことができます。

板書のスピードが早いものの、映像授業であれば停止してじっくりノートに書くことができるので、特段問題にはなりません。

しかし、授業内では少し過激な発言も散見されるので、じっくり平和に学びたい生徒には向かない可能性があります。

person1
Kiyoshi

林先生の現代文、大好きでした!

「現代文ってどうやって勉強すれば良いの?」と悩んでいる方には、ぜひ一度林先生の論理的な読み解き方を体験していただきたいです。

なお、ハッキリとした物言いをされる方なので、そういう側面が苦手だという学生も少なくありません。

東大には林先生の授業を受けたことがある人が多いのですが、林先生が合わない・嫌いだという人も結構います笑

2位 西きょうじ

残念ながら、西きょうじは2021年現在東進ハイスクールに所属していません。

しかし、英語の映像授業は提供され続けているため、東進を利用すれば目にする機会が多いはずです。

著書に「ポレポレ英文読解プロセス50」という参考書がありますが、これはスムーズに英文の構造を理解できる高い人気を誇る参考書なので、英文の理解に手こずっている方は手元に置いておくと良いでしょう。

また、参考書だけでなく授業内容も英文の構造を解説する内容が多いため、英語の本質的な理解の助けとなるでしょう。

過去にスキャンダルがあった講師ではありますが、指導の質には定評があり映像授業には何の関係も無いため、風聞に惑わされるのはもったいないです。

3位 今井宏

今井宏は英語を基礎的な内容から分かりやすく解説してくれる人気講師であり、こちらも指導の質には定評があります。

なお、基礎的な内容から応用レベルの内容まで幅広く扱っているので、英語が苦手な生徒には最もおすすめできる講師です。

ユーモアを交えた楽しい授業をしてくれる点が特徴で、ストレスを感じがちな受験勉強に臨む上ではありがたい存在と言えます。

著書も多いことから、授業を受けた後に参考書を読むことで確実に英語の得点力を身に着けることができるでしょう。

4位 志田晶

志田晶は東進を代表する数学の人気講師であり、近年では東大や京大を目指すハイレベルな学生を担当しています。

授業の特徴は本質的な理解を重視している点にあり、「公式をどうして使うのか」「どの様に使うべきか」といった部分を理解できるでしょう。

なお、参考書のレベルが高く数学が得意な生徒じゃないと付いていけない可能性があるので注意が必要です。

そのため、数学が苦手な生徒はまず映像授業で初学者向けの講座を受け、自分との相性をチェックすることをおすすめします。

person1
Kiyoshi

比較的簡単な内容から難易度の高いものまで幅広く担当されていらっしゃいますが、問題が難しいほど楽しそうに講義をされる印象です。

基礎講座で志田先生の授業を受けた友人は、「有名な割にあまり面白くないね」とこぼしていました。

5位 村瀬哲史

村瀬哲史は関西弁を話す地理講師で、こちらも生徒から高い人気を誇っています。

フジテレビのクイズ番組である「ネプリーグ」などにも出演しており、知名度も高い東進を代表する講師と言えるでしょう。

なお、河合塾から東進に移籍してした経歴を持ち、現在は学研に所属していますが映像授業は現在も提供されているので安心して受講できます。

「村瀬の地理Bをはじめからていねいに」という参考書シリーズも人気が高いため、こちらも活用すると良いでしょう。

授業も参考書も一貫して流れを重視している点が特徴で、暗記に頼りがちな地理に関して本質的な理解が深まるような解説をしてくれています。

難関校向けの講座でも基礎からじっくりと説明してくれるので、初学者や地理が苦手な生徒でも安心して受講できるはずです。

\カリスマ講師が多数在籍!/

東進ハイスクールのおすすめ人気講師を科目別に紹介

続いて、こちらのトピックでは科目別に人気講師を説明していきます。

英語

英語はどの受験生も避けて通ることができない、受験で最も大切な科目です。

東進では多くの人気英語講師がいるので安心です。

安河内哲也

安河内哲也は「ホンモノの英語力を身につける」をモットーとしており、スピーキングやリスニングを取り入れています。

理解しやすくするために身振り手振りを多く使っており、情熱を感じやすい講師と言えるでしょう。

右脳を活かした勉強法が得意な生徒とは相性が良いため、スムーズに理解できる可能性が高いです。

クセのある特徴的な講師なので、自分との相性を確かめるためにも体験授業を受けてみることをおすすめします。

person1
Kiyoshi

とても元気で明るい先生です。雑談も面白く、楽しみながら授業を受けることができました。

大岩秀樹

大岩秀樹は英語が苦手な生徒にも理解してもらおうという気迫が画面越しからもダイレクトに伝わってくる、情熱的な英語講師です。

授業内容も分かりやすさを重視した内容になっており、英語が苦手な生徒や映像授業に飽きてしまいがちな生徒におすすめです。

宮崎尊

宮崎尊は雑誌「TIME」や数々のベストセラーの翻訳を手掛けている実力派英語講師です。

翻訳の実務に従事していることから英語を理解するツボを押さえており、英語を日本語に変換せず英語のまま直感的に理解しようとする指導が特徴です。

かなり独創的で英語が得意でハイレベルな生徒向けなので、自分との相性は要チェックです。

なお、参考書も手掛けており「東大英語総講義」は英語力を高めるためには非常に有効ですが、難易度もかなり高いため注意が必要です。

person1
Kiyoshi

本質的な内容をしっかり教えてくれる方でした。

ただ、授業は比較的淡々と進むので、個人的には安河内先生の方が好きでした。

数学

東進の数学講師は、数学の本質を理解することを重視している方が多いです。

数学が苦手な生徒にとっては本質的な理解が非常に重要なので、参考になるはずです。

大吉巧馬

大吉巧馬は受講生の数学的知的好奇心をくすぐるような講義を展開している人気の数学講師です。

数学が苦手な生徒はどうしても授業を退屈に感じがちですが、講義の中で動くグラフを表現できる小道具を使ったりして受講生を飽きさせない工夫を施してくれています。

東進の数学講師はレベルが高い授業をする講師が多い中で、大吉巧馬は基礎レベルから教えてくれるスペシャリストなので、数学が苦手な生徒にとっては非常に頼もしい存在と言えるでしょう。

person1
Kiyoshi

大吉先生の数学はとにかく分かりやすいです。

学生からも大人気で、僕と同じく東進に通っていた友人達もほぼ全員が大吉先生の数学が好きでした。

数学に苦手意識のある方や、これから高校数学を始める高1の方に特におすすめです。

長岡恭史

長岡恭史は主にハイレベルな生徒を担当している数学講師で、数学の本質的な理解を促す講義が特徴です。

単に公式を使って解き方を暗記するだけでなく、公式そのものの意味や理屈についてまで詳しく解説してくれるので、応用力も身に着きます。

一つの問題に対して複数の解法を紹介してくれる点は大きな魅力ですが、それ故に板書自体の量が多くなってしまう難点があります。

また、板書をする速さも非常に早くノートを取るのも一苦労ですが、映像授業なのでいつでも停止できるので安心してください。

授業内容はレベルが高く難しいですが、諦めずについていく事ができれば飛躍的に数学の得点力が伸ばすことができるでしょう。

person1
Kiyoshi

一番好きな数学の先生です!

とにかく授業のレベルが高いのと、板書が早すぎるので、1講座受けるのも一苦労でしたが、、。

なお、ご本人は北斗の拳が大好きで、時々テキストに北斗の拳のキャラクターが登場します笑(しかも、授業では一切そのことに触れない)

国語

基本的に、東進の現代文講座は林修の一強状態です。

そのため、以下では主に古文や漢文の人気講師を紹介していきます。

吉野敬介

吉野敬介は元暴走族で、そこから予備校講師を務めるという異色の経歴を持っています。

見た目が怖くインパクトがあることでも有名ですが、見た目とは裏腹に非常に丁寧な解説を行ってくれる古文講師です。

古文の問題を解く上で必要となる知識の語呂合わせを紹介したり、古文が苦手な生徒でも覚えやすいように工夫されているため、安心して受講すると良いでしょう。

センター試験の古文対策に定評があったことから、現在の共通テスト対策に力を入れたい生徒には特におすすめです。

なお、吉野敬介は現在は東進に在籍していないものの、映像授業は受けることができます。

独特な講師なので、指導が自分と合うかどうか心配な生徒はYouTubeの動画を見て事前に体感しておくことをおすすめします。

栗原隆

栗原隆は古文の指導歴が20年を超えるベテラン講師であり、古文の本質を捉える指導が特徴です。

古文は理解が難しく苦労する生徒が多くいますが、その丁寧な指導方法から東大や京大などの難関大志望者から圧倒的な人気を誇っています。

共通テストや難関大の2次試験の筆記対策が得意分野なので、自分の目指している道と照らし合わせて受講するべきか判断してください。

古文の単語が覚えやすくなる知識を教えてくれたり、古文の常識についてもユーモアを交えながら解説してくれるため、楽しみながら学べるでしょう。

三羽邦美

三羽邦美は古文と漢文を担当する人気講師で、古文専門の講師が多いため漢文の授業を利用する利用者が多いです。

受験古典界の重鎮であり、ゆっくりとした話し方で独自の世界観を構築しながら授業を進める点が特徴です。

問題に対しては正攻法で攻めていくのがセオリーですが、膨大な知識量から必要な要素をピンポイントで効率よく教えてくれるため、受講を通して得点力を磨けるでしょう。

独特な語り口のせいか、集中力を保てないという受講生もいるようなので、受講する際には体験授業を受けておくことをおすすめします。

person1
Kiyoshi

よく授業動画を流しっぱなしで居眠りしてしまっていました。。

世界史

世界史は覚えるべき内容が多い上に、各国の関係を整理するのが難しいです。

そのため、東進の世界史の映像授業は、膨大な範囲をカバーするため授業数が多くなっている点が特徴です。

荒巻豊志

荒巻豊志は、歴史に関する表面上の知識だけでなく、因果関係まで含めた論理的な説明を織り交ぜながら講義を展開してくれる点が特徴の世界史講師です。

暗記に頼る勉強法ではなく論理的に講義が進んでいくため、歴史を流れをスムーズに把握することができると評判です。

また、世界史に興味がない生徒でも関心を持てるような話術に長けており、飽きにくい授業を提供している点も特徴と言えるでしょう。

世界史では講義数が多く途中で挫折してしまいそうになることもありますが、苦手な分野だけを断片的に受講するのではなく、初めから流れを追って丁寧に学んでいくことをおすすめします。

斎藤整

斎藤整は、世界史に関する細かい知識まで網羅したベテラン講師であり、圧倒的な知識量を生かした分かりやすい講義が売りです。

著書も多く、東進の一問一答や「タテからみる世界史」「ヨコから見る世界史」が代表的で、講師としての実力は折り紙付きと言えるでしょう。

豊富な知識を随所に散りばめたエピソードを用いた授業は飽きないと評判で、私立文系を目指す生徒が世界史の得点力を鍛えるためには非常におすすめです。

日本史

日本史も世界史と同様に授業回数が多い点が特徴です。

もし自分と合わない講師を選んでしまうとストレスになってしまうので、しっかりと講師を選んでください。

金谷俊一郎

金谷俊一郎は「世界一受けたい授業」というテレビ番組にも出演したことがあるため、ご存知の方も多いでしょう。

入試における頻出事項を効率よく解説してくれるため、効率的に受験対策を行ってくれる日本史講師です。

効率的に受験勉強を進めることができることから、特に知識の暗記が重要な得点パターンとなる私立文系の受験を目指している生徒にはおすすめです。

日本史の用語に関しても意味から詳しく解説してくれるため、暗記苦手な場合はこの授業を受けてコツコツと学んでいくと良いでしょう。

山中祐典

山中祐典は主に論述対策を得意とする日本史講師で、難関国公立大を目指す生徒から高い人気を誇っています。

特別な特徴はありませんが、構造図を用いた授業で複雑な歴史の仕組みをしっかりと理解することができるでしょう。

このように、仕組みを覚えることで暗記事項も覚えやすくなるメリットがあるため、様々な出題にも対応できるようになります。

地理

地理は世界史と日本史に比べると講義数も少なく、勉強の負担を抑えることができます。

地理にも人気講師が在籍しているため、チェックしてみましょう。

山岡信幸

山岡信幸は「山岡の地理教室B」という人気のある参考書で有名な地理講師です。

地理では地図やグラフなどが絡んだ問題が多く出題されることもあり、講義でも図表を多く用いて丁寧な解説をしてくれます。

これにより地理的な背景を押さえることができ、その結果として理解を深めることができるのです。

根本的な理解をすることができるため、地理に苦手意識のある生徒におすすめです。

高橋和明

高橋和明は主に地理の論述問題対策を得意分野としている講師です。

使うテキストが非常に濃い内容となっており、授業ではテキストを読み進めながら丁寧に解説をしてくれるので、地理が苦手な生徒でも安心です。

この分かりやすくまとめられたテキストを使うことで受験対策もこなすとができ、その中でも特に重要なポイントを解説してくれるので得点力アップにの直結する授業と言えます。

物理

物理も公式を覚えたり複雑な計算をこなす必要があり、対策は難しいです。

東進には物理を教える専門家がいるので安心です。

苑田尚之

苑田尚之はサングラスにポニーテールが特徴で見た目のインパクトも強い物理界のカリスマ講師で、東進のCMにも出演しているため御存知の方も多いでしょう。

物理の公式の本質を理解するために数Ⅲの知識を使って内容を解説することが多いため、ある程度数学や物理が得意なハイレベルな生徒向けと言えるでしょう。

具体的には、理系の東大・京大などの国公立大や医学部を目指すハイレベルな生徒から高い人気を得ているため、難関大学を目指す場合は受講してみてください。

person1
Kiyoshi

理系の東進生は大体苑田先生のファンになります。

僕は元々物理が赤点を取るくらい苦手だったのですが、苑田先生のお陰で物理が得意科目になりました!

橋元淳一郎

橋元淳一郎は物理の基礎的な内容からじっくりと分かりやすく教えてくれるため、物理が苦手の生徒におすすめの講師です。

「橋元の物理をはじめからていねいに」という著者も人気があり、こちらも併せて活用することで物理を効率よく学ぶことができるでしょう。

「物理はイメージだ!」をモットーにしており、イメージしづらい物理現象を根本的な部分から解説して理解を深めてくれるため、非常にありがたい存在です。

化学

化学は複雑な化学式を理解する必要がありますが、こちらも原理原則を押さえることでスムーズに理解できるようになります。

大西哲男

大西哲男は様々な化学現象に対して、受験対策で学ぶ化学の知識を用いて分かりやすくアプローチしてくれる講師です。

化学の問題に解くためには複雑な理解が求められますが、講義の中で効率よく簡単に解くテクニックを教えてくれるため、得点力を伸ばすのに最適です。

そのため、化学の得点力を手っ取り早く身に着けたい生徒にはおすすめです。

鎌田真彰

鎌田真彰はベテランの化学講師で、国公立などの難関大や医学部の受験を目指しているハイレベルな生徒から根強い人気を誇っています。

基礎をしっかりと踏まえた上で問題にアプローチする講義が特徴で、レベルの高い難題を解く際にも基本に忠実に解き進めていきます。

化学の本質を理解し、知見を深めることができる授業を展開してくれるため、非常に参考になるでしょう。

person1
Kiyoshi

化学は先生によって得意分野が分かれている印象ですが、鎌田先生は理論も有機も全部上手に教えてくれます。

生物

生物は、理系科目の中では物理や化学に比べるとマイナーな教科です。

そのため、東進でも講師の数は多くはありません。

山口学

山口学は「生物の楽しさを教える」をモットーに、丁寧で分かりやすい解説をしてくれる講師です。

また、授業では生物が苦手な生徒でもストレスなく学べるように、ユーモアを交えながら楽しく進めてくれます。

そのため、飽きることなく楽しみながら知識を習得できるはずです。

飯田高明

飯田高明は生物の基礎から東大などのハイレベルな受験まで幅広くカバーしている講師です。

長年の指導で様々な生徒を見てきたからこそ、各生徒レベルの見合った分かりやすい授業を展開してくれる点が売りです。

自然と自分にとってベストな受講となるため、着実に生物の知識を吸収できるでしょう。

地学

地学は物理・化学・生物よりも生徒数が少ないため、その分講師の数も少ないです。

青木秀紀

青木秀紀は受験対策としての勉強だけでなく「地学の面白さを伝えていきたい」というピュアな情熱を持った講師です。

大学受験は「あくまでも通過点に過ぎない」という考えを持っており、それは担当している地学も例外ではありません。

受験に合格するためだけでなく、地学の本質的な部分まで丁寧に解説してくれることから、興味を持ちながら楽しく勉強できるでしょう。

\カリスマ講師が多数在籍!/

東進以外の予備校に在籍する人気講師も紹介

続いて、東進以外の予備校の人気講師を紹介していきます。

駿台の雲幸一郎

駿台に所属している雲幸一郎は、受験数学界全体でも有名で講師です。

かなりの毒舌で知られており、授業内容もレベルが高く厳しい場面が多いありますが、その分数学の力を伸ばすことができます。

また、数学の本質を理解しようとする授業は現役生からも浪人生からも高い人気を誇っており、講義の質という面では申し分ありません。

駿台の場合、東進とは違い対面授業が基本となるため、受けられる生徒は限られるでしょう。

\説明会申し込み受付中!/

河合塾の生田健治

河合塾の生田健治は経験豊富なベテラン数学講師で、生徒から高い人気が高ります。

人気の理由として挙げられるのが、分かりやすい授業と生徒の学ぶモチベーションを高める雑談にあります。

授業の中でも雑談がかなりの割合を占めていますが、その雑談が「勉強のモチベーションアップに繋がった」という声もあるため、講義の質は高いと言えます。

中には雑談を聞くことを目的としている生徒もいるほど人気が高いため、講習がすぐに締め切られてしまうこともあります。

受講するのも一苦労ですが、チャンスがあればぜひ受けてみると良いでしょう。

東進のおすすめ講師ランキングまとめ

東進のおすすめ講師ランキングまとめ

  • 実力派講師が揃っているので、優れた合格実績を誇っている
  • ランキング上位の講師は非常に講座の質が高く、得点力を大きく伸ばすことができる
  • 自分との相性は必ずチェックしておこう

東進には個性的な講師が多くいますが、指導力には定評があるので安心して受講することができます。

高い合格実績を誇っていることから、講義をしっかりと聞くことで得点力を大きく鍛えることができるはずです。

こちらの記事を参考にして、ぜひ東進ハイスクールの活用を検討してみてください!

人気記事
  1. 予備校
  2. 東進のおすすめ人気講師ランキングTOP5!科目別の有名講師まで徹底解説!