入試数学コンテスト

オンラインで数学の入試対策
あなたの全国順位が分かる

Powered by

問題


  1  (2  2  +  3  )+C\dfrac{\boxed{\text{\;1\;}} \, \boxed{\text{あ}}}{\boxed{\text{い}}} \left( 2 \, \boxed{\;2\;} \, \boxed{\text{う}} + \boxed{\;3\;} \, \boxed{\text{え}} \right) + C

毎月更新の問題を楽しもう

入試本番さながらの6問セット
新鮮な問題が毎月更新

サンプル 第1問

曲線 y=exy = e^{-x} と 曲線 y=excosxy = e^{-x} \left| \cos x \right| で囲まれた図形のうち (n1)πxnπ(n-1)\pi \leq x \leq n \pi を満たす部分の面積を ana_n とする。limn(a1+a2++an)\lim_{n \to \infty} (a_1 + a_2 + \cdots +a_n) の値を求めよ。

サンプル 第2問

P\mathrm{P} が円: x2+y24x+2=0x^2+y^2-4x+2 = 0 上を動くとき, 点 O(0,0)\mathrm{O} (0, 0) と点 A(0,2)\mathrm{A} (0, \sqrt 2) に対して cosAPO\cos \angle \mathrm{APO} の最大値を MM, 最小値を mm とする。MmM-m の値を求めよ。

サンプル 第3問

正の整数 a,b (a>b)a, b \ (a > b) が存在し, x,yx, y に関する二次方程式x2+ax+b=0y2+by+a=0x^2 + ax + b = 0 \\y^2 + by + a = 0がそれぞれ整数解を持つ。このような整数の組 (a,b)(a, b) は全部でいくつあるか求めよ。

サンプル 第4問

三次元座標空間上の点 A(0,0,0)A(0,0,0), B(3,0,0)B(3,0,0),C(3,3,0)C(3,3,0),D(0,3,0)D(0,3,0) を考える。半径 rr の球の中心 PP が, 線分 AB,BC,CD,DAAB,BC,CD,DA を順に動くとき,球が通過する空間部分の体積を求めよ。ただし球の通過範囲には,球の内部も含める。

サンプル 第5問

y=12x2y = \dfrac{1}{2}x^2 上の二点 A(α,12α2),B(β,12β2)A\left(\alpha, \dfrac{1}{2}\alpha^2\right),B\left(\beta, \dfrac{1}{2}\beta^2\right) を接点とする2本の接線の交点を CC とする。α,β\alpha, \beta がそれぞれ {2α11β2\begin{cases} -2 \leq \alpha \leq -1\\ 1 \leq \beta \leq 2 \end{cases} を動くとき,CC の動きうる領域の面積を求めよ。

サンプル 第6問

a,b,c,d,e,fa,b,c,d,e,f は実数とする。実数 x,yx,y に関する連立方程式{ax+by=cdx+ey=f\begin{cases}ax + by = c\\dx + ey = f\end{cases}が解を持つための必要十分条件を a,b,d,ea,b,d,e を使って表せ。

サンプル 第1問

曲線 y=exy = e^{-x} と 曲線 y=excosxy = e^{-x} \left| \cos x \right| で囲まれた図形のうち (n1)πxnπ(n-1)\pi \leq x \leq n \pi を満たす部分の面積を ana_n とする。limn(a1+a2++an)\lim_{n \to \infty} (a_1 + a_2 + \cdots +a_n) の値を求めよ。

サンプル 第2問

P\mathrm{P} が円: x2+y24x+2=0x^2+y^2-4x+2 = 0 上を動くとき, 点 O(0,0)\mathrm{O} (0, 0) と点 A(0,2)\mathrm{A} (0, \sqrt 2) に対して cosAPO\cos \angle \mathrm{APO} の最大値を MM, 最小値を mm とする。MmM-m の値を求めよ。

サンプル 第3問

正の整数 a,b (a>b)a, b \ (a > b) が存在し, x,yx, y に関する二次方程式x2+ax+b=0y2+by+a=0x^2 + ax + b = 0 \\y^2 + by + a = 0がそれぞれ整数解を持つ。このような整数の組 (a,b)(a, b) は全部でいくつあるか求めよ。

サンプル 第4問

三次元座標空間上の点 A(0,0,0)A(0,0,0), B(3,0,0)B(3,0,0),C(3,3,0)C(3,3,0),D(0,3,0)D(0,3,0) を考える。半径 rr の球の中心 PP が, 線分 AB,BC,CD,DAAB,BC,CD,DA を順に動くとき,球が通過する空間部分の体積を求めよ。ただし球の通過範囲には,球の内部も含める。

サンプル 第5問

y=12x2y = \dfrac{1}{2}x^2 上の二点 A(α,12α2),B(β,12β2)A\left(\alpha, \dfrac{1}{2}\alpha^2\right),B\left(\beta, \dfrac{1}{2}\beta^2\right) を接点とする2本の接線の交点を CC とする。α,β\alpha, \beta がそれぞれ {2α11β2\begin{cases} -2 \leq \alpha \leq -1\\ 1 \leq \beta \leq 2 \end{cases} を動くとき,CC の動きうる領域の面積を求めよ。

サンプル 第6問

a,b,c,d,e,fa,b,c,d,e,f は実数とする。実数 x,yx,y に関する連立方程式{ax+by=cdx+ey=f\begin{cases}ax + by = c\\dx + ey = f\end{cases}が解を持つための必要十分条件を a,b,d,ea,b,d,e を使って表せ。

オンラインで点数を競え

解答は自動採点で
成績優秀者はランキングに掲載

Xコース
Yコース
Zコース
  • 《 75点 》
  • aroom (灘中学校,3)
  • 《 66点 》
  • hell
  • 《 63点 》
  • Itsu25
  • 《 62点 》
  • Horikit_Juken (既卒)
  • 《 54点 》
  • 井上計吾 (三島高校,既卒)
  • hajime0626
  • tomoo (既卒)
  • ぴかちゅう (高校2)
  • tahe
  • 《 48点 》
  • stao
  • Haruking (高校3)
  • 《 46点 》
  • tmmt (既卒)
  • key0421 (高校3)
  • kei120 (桐蔭高校,3)
  • 《 45点 》
  • y_takata
  • 《 43点 》
  • INDEX (函館ラ・サール,既卒)
  • 《 40点 》
  • morimomo (敦賀気比)
  • 《 38点 》
  • kishimomo
  • 2017
  • ilovemath7 (高校2)
  • nagoyan
  • Kikurage_81 (高校2)
  • 冒頓単于 (高校2)
  • 《 37点 》
  • nmoon (中学2)
  • beat_eater
  • Miyi (高校1)
  • hindenburg
  • 《 34点 》
  • kaine2623
  • taku_03 (鷺宮高校,既卒)
  • 《 32点 》
  • Yabu2005 (高校1)

選べる3つのコース

難易度で分けられた3コースから
自分にあったコースを選ぼう

X

コース

Y

コース

Z

コース

第1問 文理共通
第2問 文理共通
第3問 文理共通
第4問 理系
第5問 上級
第6問 上級

さあ、始めよう

提出期限12/31 12:00

入試数学コンテストは一緒に数学を盛り上げる仲間を応援しています