1. スタディサプリ
  2. スタディサプリで東大は合格できる?東大対策講座の特徴やレベル・塾との併用法まで解説

スタディサプリで東大は合格できる?東大対策講座の特徴やレベル・塾との併用法まで解説

更新日時 2021/04/20

「スタディサプリで東大に合格できるの?」

「スタディサプリの東大対策講座の特徴について詳しく知りたい!」

このような疑問をお持ちの方、いらっしゃいませんか?

スタディサプリでは大学受験講座も展開しており、東大を目指すことができるのか気になっている方もいるでしょう。

また、東大対策講座のレベルや特徴について詳しく知りたいと考えている学生も多いはずです。

そこで、こちらの記事ではスタディサプリで東大は合格できるのかどうか、また講座の特徴・体験者の口コミなどについて詳しく解説していきます!

スタディサプリの東大対策講座についてざっくり説明すると

  • 授業の質は非常に高く、自分のレベルに合わせて受講することができる
  • スマホで学習できるので、隙間時間を有効活用しやすい
  • 受講費用も塾や予備校よりも安く、経済的なメリットも大きい
  • 新規入会キャンペーンを利用すると、お得に受講できる

\今なら14日間お試し無料!/

目次
  • スタディサプリだけで東大は合格できる!

  • 東大を目指すのにおすすめの講座

  • スタディサプリの費用

  • スタディサプリは塾との併用にもおすすめ

  • 現役東大生によるスタディサプリの評価

  • スタディサプリの東大対策講座まとめ

スタディサプリだけで東大は合格できる!

笑顔の男性

東大合格はどれくらい難しいの?

東大の合格者数は平均3,000人

東大の毎年の平均合格者数は約3000人おり、大学受験者は毎年約60万人いるので、単純計算で上位0.7%の人しか東大に入ることができません

また、東大の偏差値は70~80であり、比較的入りやすい学部であっても他の旧帝大より難易度が高いレベルにあります。

つまり、東大に合格するためにも相当な努力が必要になるため、腰を据えて勉強しなければなりません。

センター&二次試験の難易度・得点率

東大の入試は共通試験と二次試験の合計点で点数が出され、その上で合否が決定します。

センター試験には足切り制度があるため、一定の点数を取らないと二次試験に進むことはできません。

東大の二次試験に進むためには最低でも750点以上は必要となり、合格者の平均は800点を超える学部もあるので、合格者は9割近い点数を取っていることになります。

高いスコアをマークするためには、センター試験で出題される基礎問題がしっかりできていることが重要となるため、基本的なポイントであっても油断することなく勉強しましょう。

なお、二次試験ではほとんどの問題が記述式で難解である上に、問題数も非常に多いハイレベルな試験です。

応用力と時間配分が大切になるので、実践に近いトレーニングも積んでおくと安心です。

スタディサプリで東大合格を目指せる理由

授業の質が非常に高い

スタディサプリの講師陣は、どの講師も有名で分かりやすい授業を行っているため、非常に評判が高いです。

しかも、映像授業なので場所を問うことなく有名講師のクオリティの高い授業を受講することができる点が大きな魅力です。

また、授業で用いるテキストは質の高いオリジナル教材で、ダウンロードすることも可能です。

なお、「テキストを購入するのは費用がかかってしまうから嫌だ」という生徒にとって、ダウンロードして使える点は大きなメリットと言えるでしょう。

基礎~応用までの範囲をカバー

スタディサプリの講義はレベルごとに細かく分けられているため、苦手な科目を基礎から行ったり、逆に得意な科目はさらに伸ばすことが可能です。

つまり、センター試験の基礎分野から二次試験のような応用問題まで、すべてのレベルをスタディサプリで学ぶことができるため、非常に効率が良いのです。

例えば、通年講座では、以下の4段階に分かれています。

  • ベーシック講座
  • スタンダードレベル
  • ハイレベル
  • トップレベル

高校3年生・受験対策講座は以下の3段階に分かれています。

  • スタンダードレベル
  • ハイレベル
  • トップレベル

この中から自分に合うレベルを選び、効率よく勉強を進めていきましょう。

スキマ時間を有効活用できる

スタディサプリの授業は1つの講座につき15分と短いため、集中して聞くことができるでしょう。

また、実際の利用者からも

  • 気軽に受講することができる

  • 動画ごとに要点がまとめられているため、分かりすい

  • 隙間時間を使って学習することができる

  • 勉強疲れしずらい

  • モチベーションがあがる

以上のような声があるため、多くの受講生から好評を得ていることが分かります。

特に、移動時間などの隙間時間を有効活用できれば学力はぐんぐん伸びていくので、通学時間はスタディサプリを利用する習慣を身に着けると良いでしょう。

東京大学の合格実績

スタディサプリでは、2018年に115名の東大合格者を輩出しています。

また、東大以外の難関大学でも、京大168名、大阪大学228名、東北大学127名など旧帝大の合格実績もあるため、誰でも安心して使うことができます。

最近は知名度も高まっており、また実績もあるので、スタディサプリの利用を考えている方はぜひ前向きに検討してみてください。

東京大学合格者の合格体験記

スタディサプリの公式ホームページでは、実際にスタディサプリを利用して東京大学に合格した人の口コミを見ることができます。

ここでは、いくつかを抜粋してご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

はじめは映像授業という慣れないスタイルに不安を感じたこともありましたが、何度も映像を見返し復習を徹底して行ったことで、徐々に実力がついていくのが自分でも実感できました。結果として東京大学に合格することができましたが、厳しい制約の中で合格を手にできたのはひとえにサプリの先生方の刺激的かつ無駄のない素晴らしい授業があったからこそのことです。 東京大学理科一類合格者の声より抜粋

冬期のライブ授業、とても楽しく勉強ができ、先生方も優しく質問に答えてくれ、助かりました。塾にも行かず、サプリだけで対策しました! 東京大学理学部合格者の声より抜粋

このように、「スタディサプリで着実に実力が身についた!」「サプリだけで合格できた!」との声がみられました。

また、映像授業のみで不安に感じるという方も多いでしょうがうまく活用できているという声も多くみられました。

予備校に通わずに、スタディサプリのみで東京大学に合格したという方も一定数いらっしゃますので講座のレベル・質は申し分ないと言えるでしょう。

\今なら14日間お試し無料!/

東大を目指すのにおすすめの講座

勉強する人

こちらのトピックでは、東大を目指すにあたっておすすめの講座について紹介していきます。

通年講座のハイ・トップレベル講座

まずは、スタディサプリのレベルの位置付けを確認してみましょう。

レベル 難易度の目安
スタンダード 一般的な大学を目指す生徒向け
ハイ 難関大学を目指す生徒向け
トップ 最難関大学を目指す生徒向け

東京大学は以上の中でもトップレベルに分類されるので、ハイ~トップレベルの講座を中心に受講するのがおすすめです。

しかし、苦手科目に取り組む際に、いきなりハイレベルやトップレベルの講座を受講しても理解することはできません。

無理に背伸びして受講しても理解できなければ意味がないので、苦手科目に関してはスタンダードレベルでまずは基礎的な知識を身に着けると良いでしょう。

スタディサプリのメリットとして、塾とは異なりいつでもレベル変更が可能である点が挙げられます。

無理なく勉強するためには自分に合ったレベルの講座を受けることが最も重要なので、スタディサプリは非常に効果的な学習が期待できるのです。

志望校別対策講座

スタディサプリには志望校別対策講座が用意されており、その中に東京大学も入っています。

そのため、一通り各科目の勉強が終わったら、東京大学対策講座を受けて実践的な試験対策を行うと良いでしょう。

東京大学対策講座の特徴として、受験生によって差が出る問題を中心に対策してくれる点が挙げられます。

この講座で知識の穴を埋めてから過去問を解くことで、効率よく知識を深めることが可能です。

東京大学英語対策講座

英語対策講座の講師は肘井先生で、要約問題・脱文挿入・想像型英作文など10講座が用意されています。

東大の英語は時間制約が厳しい中で問題に取り組まなくてはならないため、早く正確に解くための慣れが必要となります。

この講座では、各問題を部門別で解説することにより傾向に慣れることができるカリキュラムになっているので、効果的な学習が可能です。

東京大学数学対策講座

数学講座の講師は堺義明先生で、全部で12講座が展開されています。

東大レベルの数学の問題を解きながら「どうしてこのような考えになったか」「どうアプローチすれば効率的か」「公式はどれを当てはめればいいか」など、問題の攻め方まで解説してくれています。

東大数学で頻繁に出題される応用問題を解く力を鍛えることができるため、得点力のアップに繋がりやすいです。

東京大学現代文対策講座

現代文対策講座の講師は柳生先生で、全部で10講義が展開されています。

東大の現代文は要点を簡潔にまとめる問題が多く、時間制約が厳しい特徴があります。

つまり、時間との戦いにもなることを覚悟しましょう。

現代文講座では、東大現代文を解くために必要なテクニックや知識を網羅しているため、効果的な対策が可能です。

内容はレベルが高く非常に難しいですが、この講義をマスターすれば十分に合格点を狙えるようになるはずです。

難関大合格には合格特訓コースがおすすめ

スタディサプリ合格特訓コースは、基本プランのコースに加え生徒一人一人に対して担当コーチがついてくれます。

マンツーマンで指導してくれるため、学習プランの相談も可能です。

なお、スタディサプリのコーチは全員が難関大の現役大学生で、動画選考・チャット選考・面接・勉強会で選ばれた信頼できる学生です。

そのため、受験から年月があまり経っていない学生ならではのノウハウやテクニックを教えてもらうことが可能です。

また、勉強方法についても相談に乗ってもらえるので、一人で学習を進めるのが不安な生徒や実際に合格している現役生からいろいろ学びたい生徒にとって、合格特訓コースは非常におすすめです。

夏期講習・冬期講習も効果的!

スタディサプリの夏期講習や冬期講習には、東大対策専門の講座が用意されています。

スタディサプリ会員は1講座から購入することができるため、ピンポイントで弱点を補強することも可能です。

季節別講習には、ベーシックコースや合格特訓コースには含まれないオリジナルの内容が盛り込まれているので、基礎固めや志望校対策をより行いたい生徒におすすめです。

受講費用は講習ごとで異なりますが、1講座あたり600円~800円ほどでかなりリーズナブルです。

また、どの授業も受けられる受け放題セットもあり、これを選ぶと23,800円ほどが相場となります。

また、スタディサプリでは季節に応じてキャンペーンを行っているので、公式ホームページをチェックしてお得に受講するのもおすすめです。

\今なら14日間お試し無料!/

スタディサプリの費用

お金を追う人

基本プランは月額1,815円(税込)

また、12か月一括払いにすると2か月分の費用が無料となるため、月額の受講費用は1,815円(税込)となります。

一時払いが苦にならない方であれば、12ヶ月一括払いで支払うことをおすすめします。

しかし、月払いの場合であっても2,178円(税込)で利用することができるため、他の通信教育や塾に比べると圧倒的に安いです。

このように費用が安くいつでも好きな時間に受講できる魅力があるため、塾に通いながらスタディサプリを併用する生徒も多くいます。

なお、塾と併用する場合は塾の授業で分からなかった場所をスタディサプリの動画で理解したり、塾で基礎的な知識を身に着けてからスタディサプリの動画で応用の授業を受けてみるなど様々な活用法があります。

自分に合う学習スタイルで勉強することで、効率的に知識を吸収することができるでしょう。

合格特訓コースの費用

スタディサプリのコースには、ベーシックの他に合格特訓コースがあります。

合格特訓コースではベーシックコースに加え担当のコーチがつくため、学習プランのアドバイスや質問対応などのサポートを受けることができます。

なお、コーチは全員難関大の現役大学生で動画選考・チャット選考・面接・勉強会で選ばれた信頼できる学生なので、安心して利用できます。

月額料金は10,780円(税込)と高めですが、サポートを受けたい方は利用を体験してみてください。

新規入会キャンペーンについて

スタディサプリでは定期的に入会キャンペーンを行っており、一例としてはベーシックコースの月額1,815円(税込)のところ980円(税込)になり、月払いの場合は1,280円(税込)となることがあるようです。++

また、合格特訓コースが通常月額10,780円(税込)のところ6,800円(税込)となるなど、経済的な恩恵が大きいキャンペーンとなっています。

なお、キャンペーンが適用されるためには以下条件をクリアしなければなりません。

  • 期間内に申し込むこと(支払い方法はクレジットカードのみ)

  • ある一定期間まで継続利用すること

  • スタディサプリのアンケートに回答すること

スタディサプリは塾との併用にもおすすめ

両手の手のひら

スタディサプリと塾は相性がいい

塾とスタディサプリを併用すると、高い学習効果が期待できます。

スタディサプリにはない塾のメリットとして、以下のようなものが挙げられます。

  • 仲間と情報を共有できる

  • 勉強仲間が増える

  • 勉強するのに最適な環境が手に入る

一方で、塾のデメリットとしては以下のようなものが挙げられます。

  • 進度についていけないとしんどくなる

  • 授業を一度しか聞けない

スタディサプリの映像授業では塾のデメリットを補填することができるので、塾とスタディサプリは補完性が高いのです。

つまり、塾とスタディサプリはお互いのメリットを伸ばしデメリットを補填できる関係にあるので、両方を利用するのは非常におすすめです。

塾との併用の注意点

スタディサプリと塾を併用する場合は、勉強が消化不良にならないように注意する必要があります。

例えば、忙しくて復習の時間が取れずに映像授業を一回見ただけで終わってしまう場合や、インプットするだけでアウトプットをしない場合などは、非効率な勉強になってしまうため注意が必要です。

忙しい場合はどちらかを優先し、中途半端な勉強にならないように心掛けることが大切です。

現役東大生によるスタディサプリの評価

東大生のイメージ

ここでは、実際にスタディサプリを活用して東大に合格した学びTimes編集者が、東大受験生の立場から見たスタディサプリの良い点・悪い点を包み隠さずお伝えします。

まず、スタディサプリを利用してよかった点として、非常に良質な英語と数学の講義を受けることができたことが挙げられます。

東大に合格するためには英語と数学の得点力が極めて重要になってくるのですが、スタディサプリの英語と数学の講義はどちらも非常に有用かつ面白く、楽しみながら実力を身に付けることができました。

また、英語の講義は移動時間中にスマホで見ることを習慣にしていたので、毎日英語に触れるきっかけになったのもよかったです。

反対にスタディサプリのデメリットとしては、やはり継続が難しいことが挙げられるかと思います。サボろうと思えばいくらでもさぼれてしまうので、ある程度の強制力は必要かなと感じました。

私の場合は予備校も併用していたので、毎日予備校に通って強制的に勉強をスタートさせることで、入試直前までコンスタントに学習を進める環境を整えていました。

また、予備校は1~2教科の受講でも自習室も利用可能になるので、自宅では勉強できないという方はスタディサプリと予備校を併用されることをおすすめします。

スタディサプリの講義をやりきれば間違いなく東大合格レベルの実力がつくと思うので、教材を信じてぜひ入試本番までやり遂げてください!

\今なら14日間お試し無料!/

スタディサプリの東大対策講座まとめ

スタディサプリの東大対策講座まとめ

  • 分かりやすい講義を展開してくれるため、苦手科目でもバッチリ対策できる
  • 東大の合格実績も非常に優れている
  • マンツーマンで指導してくれる合格特訓コースもおすすめ
  • 塾と併用することで学習効果アップを期待できる

スタディサプリの東大対策講座を利用して実際に東大に合格している人もいるため、東大を目指している方はぜひ利用を検討するべきです。

塾や予備校よりも安い費用で受講することができる上に、講義の質も非常に優れているため、非常に評判も高いです。

自分のレベルに合わせて受講することができる魅力もあるため、誰でも安心して利用することができるでしょう。

塾に通っている方であれば塾との補完性も非常に高いため、ぜひスタディサプリを有効活用して東大の合格を掴み取ってください!

人気記事
  1. スタディサプリ
  2. スタディサプリで東大は合格できる?東大対策講座の特徴やレベル・塾との併用法まで解説