1. スタディサプリ
  2. スタディサプリだけで高校受験対策はできるの?スタサプの活用方法や注意点まで解説!

スタディサプリだけで高校受験対策はできるの?スタサプの活用方法や注意点まで解説!

更新日時 2021/04/20

「スタディサプリだけで高校受験対策ってできるの?」

「どのように活用するのが効果的?注意点はある?」

などと疑問をお持ちの方もいるでしょう。

結論から言うと、スタディサプリだけで高校受験対策を行うことは十分に可能です。

ただし、それなら活用方法を工夫する必要があり、対策が難しいケースも存在するので注意してください。

今回はスタディサプリだけを使った高校受験対策について解説します。効果的な活用方法や注意点も紹介するので参考にしてください。

スタディサプリだけでの高校受験対策についてざっくり説明すると

  • 公立高校入試の対策は十分に可能
  • 定期テスト対策もしっかりできるので内申点対策も万全
  • 難関私立志望の中学生は塾との併用もおすすめ

\今なら14日間お試し無料!/

目次
  • スタディサプリだけで高校受験は可能?

  • スタサプは定期テスト対策も万全

  • スタディサプリは受験対策授業も完備

  • 学習サポートを受けたい人は個別指導コースがおすすめ

  • スタサプは破格の料金設定

  • スタサプだけで高校受験をする際の注意点

  • スタサプと塾との併用の方法

  • スタディサプリだけで高校受験をする人の評判・口コミは?

  • スタディサプリだけでの高校受験対策まとめ

スタディサプリだけで高校受験は可能?

スタディサプリ高校受験に関する画像

画像出典:スタディサプリ公式サイト

塾に通わず、スタディサプリだけで高校受験対策を行うことは可能です。

スタサプ中学講座は2つの学習コースを用意

スタディサプリ中学講座には、ベーシックコースと個別指導コースという2つのコースが用意されています。

ベーシックコースは質の高い授業が受け放題

ベーシックコースでは、プロ講師の良質な映像授業が見放題です。塾にも勝るとも劣らないクオリティの高い授業をたくさん受けられます。

授業数は基礎レベル講座が900本以上、応用レベル講座が250本以上とかなり豊富です。

ちなみに授業には、単元ごとの学習をするものや定期テスト対策向けのもの、各地域の入試対策を行うものなどが含まれています。

なお、このコースでは、中学生が自分自身で計画を立て、それぞれのペースで学習を進めていきます。

個別指導コースは計画を立ててもらえる

個別指導コースでは、ベーシックコースのサービスに加えて、専属の担当コーチらによるサポートを受けられます

質問したり、学習計画を立ててもらったりができるので、計画的に学習するのが苦手な中学生におすすめです。

また個別的に志望校対策をバックアップしてもらることもできるため、高校受験対策もこちらの方が捗るでしょう。

スタサプは難関私立高校へと多数輩出

スタディサプリは、開成や日比谷、筑駒をはじめとする日本全国の難関高校に合格者を輩出しています。

合格者数や合格率は公表されていませんが、合格校のラインナップが非常に豊富であることは魅力的です。

この実績は難関高校に合格できるくらい授業やサポートの質が高いということを示していると言えるため、信頼度は申し分ありません。

スタサプだけで高校受験は可能

繰り返しになりますが、スタディサプリだけで高校受験対策をすることは可能です。

授業のクオリティが高いので、十分な学習効果を得られます。また個別指導コースなら、質問対応や学習計画の作成などのサービスもあるため、勉強が苦手な中学生でも安心です。

さらに定期テスト対策向けの授業も用意されており、内申点対策も心配ありません

なお、ひとつ不安材料があるとすると、一人で勉強するモチベーションを保ちにくいということです。

この点をクリアできれば、スタディサプリだけでも、志望校合格の可能性が十分に出てきます。

\今なら14日間お試し無料!/

スタサプは定期テスト対策も万全

定期テスト対策の魅力

画像出典:スタディサプリ公式サイト

スタディサプリの映像授業には、通常の授業と定期テスト対策の授業、受験対策向けの授業があります。

以下ではそのうちの定期テスト対策の授業について解説しますが、内容がかなり充実しているので良い定期テスト対策ができるでしょう。

公立中学校の教科書に対応している授業

スタディサプリ中学講座の授業は、全国の公立高校で用いられる教科書に基づいて作成されています。

スタディサプリの授業を視聴することが、学校の予習・復習に直結するので魅力的です。

日々学校の予習・復習をしておけば、定期テスト対策がスムーズに行えるようになるため、スタディサプリは定期テストで良い点を取りたい方に適しています。

定期テスト対策の授業を完備

スタディサプリなら、通常の授業に加えて、定期テスト対策の授業も自由に視聴できます。

定期テストで出題されやすい問題や押さえておくべきポイントなどを解説してもらえるので、効率的な定期テスト対策が可能です。

なお、そうした授業も見放題のコースに含まれているため、追加料金なしで定期テスト対策が行えます。

中学生の定期テスト対策は高校受験で大切

中学校では、定期テストの点数が学校の成績、ひいては内申点に直結します。

内申点は高校受験において非常に重要な要素なので、高校受験に成功するには、定期テストで良い結果を収めることが必要です。

高得点を取れば、内申点も高くなって高校受験で有利に立つことができます

対応科目は定期テスト主要科目の5科目

スタディサプリの対応教科は、英語・数学・国語・理科・社会の5教科です。これらに対して充実した定期テスト対策の授業が用意されているので、主要教科の対策は万全に行えます。

一方、技術家庭科や保健体育などの実教科には対応していないため、それらの対策は自力で行わなければなりません。

塾や通信教育も同じような状況ですが、進研ゼミやスマイルゼミなど、一部には実技科目に対応したサービスもあります。

1回5分なので部活が忙しい中学生にもおすすめ

スタディサプリの映像授業は1回5分程度で視聴することができます。そのため、部活などが忙しくて、勉強時間が確保しにくいという中学生にもおすすめです。

学校の50分授業で教わる内容の要点だけをピックアップし、それを5分でプロ講師がわかりやすく説明してくれるので、短時間でも高い学習効果が期待できます。

夕食を待っている間や入浴後、早朝などのスキマ時間を活用してコツコツ視聴していけば、忙しくても学力をグッと伸ばすことが可能です。

先取り学習・戻り学習も自由にできる

スタディサプリに入会すれば、小学校から大学受験までの動画が全て見られるようになるので、先取り学習・戻り学習が自由に行えます。

中学校の勉強では、単元同士が連関していることが多く、1学期の授業はいまいちわからなかったから、2学期・3学期の授業もよくわからないということもあるでしょう。

そんなとき、スタディサプリなら1学期に習った内容の復習も含めた定期テスト対策ができます

また定期テスト対策がバッチリだから、テスト以降に習う内容を予習しておきたいという要望にも対応可能です。

\今なら14日間お試し無料!/

スタディサプリは受験対策授業も完備

高校受験対策に関する画像

画像出典:スタディサプリ公式サイト

スタディサプリ中学講座では、定期テスト向けの授業だけでなく、受験対策の授業も充実したものが用意されています。

地域ごとの公立高校の対策が可能

スタディサプリで視聴できる受験対策の授業では、各地域の公立高校入試を対策できます。

それぞれの地域で過去5年間に出題された入試問題から傾向を分析し、それに合った対策ができる授業が用意されています。

出題傾向を学び、その上で各地域の公立高校入試を突破するために必要なテクニックが学べるので魅力的です。

難関私立高校には対応していない

スタディサプリ中学講座の授業で行えるのは公立高校入試の対策であり、私立高校の対策はできません。

スタディサプリの授業は教科書に準拠していますが、私立高校の入試では教科書内容を超えたひねりのある問題が出題されます。

そうした問題に対応するには、教科書レベル以上のことを学び、尚且つ各高校の入試問題に特化した対策を行わなければなりません。

そのような対策はスタディサプリではできないので、難関私立高校を目指す場合は、自力でプラスアルファの対策をする必要があります

対策は演習も大切

スタディサプリの学習は、映像授業の視聴が中心なので、スタディサプリだけではインプットに偏った勉強になってしまいます

しかし、受験で必要な得点力を磨くには、インプットだけでなく、アウトプットも十分に行うべきです。

そのためには、市販の問題集や過去問などを使い、自分で問題演習の機会を作る必要があります

\今なら14日間お試し無料!/

学習サポートを受けたい人は個別指導コースがおすすめ

個別指導コースのイメージ

出典:スタディサプリ公式サイト

上述の通り、スタディサプリには様々な学習サポートを受けられる個別指導コースがあります。以下ではその個別指導コースを解説するので参考にしてください。

専用の学習スケジュールを立ててくれる

個別指導コースでは、それぞれに合った学習スケジュールを作成してもらえます

学習塾ではクラス全員が同じカリキュラムで勉強しますが、スタディサプリなら自分に合ったオーダーメイドのカリキュラムで学べるので効率的です。

他の人に合わせる必要はなく、自分の苦手分野をとことん特訓できるため、短期間で実力を大きく伸ばしたい方に向いています。

自分では学習スケジュールを立てられないという方にももちろんおすすめです。

毎週行われる理解度確認テストで苦手を浮き彫りに

個別指導コースでは、毎週学習した単元の確認テストが実施されます。解答は専属の先生が添削してくるため、独学では気づけない苦手や勘違いを発見することが可能です。

またテストの結果は学習スケジュールに反映されるので、常に自分のレベルに合った効率的な学習ができます。

さらに中3では英語と数学の高校受験理解度確認テストが行われ、受験に向けて知識が順調に定着しているかが確認されます。

チャットで質問対応も受け付けている

個別指導コースなら、チャットで先生と連絡を取り合うこと可能です。

授業でわからなかった部分を質問したり、高校受験に関して不安なことや悩んでいることを相談したりできるので、安心して勉強が進められます。

一般的な通信教育のデメリットは、疑問や不安を解消しにくいということですが、このチャット機能があれば、そのデメリットは気になりません。

質問すれば当日中に回答してもらえる

質問対応のサポートがあっても、返答されるのが3日後などであれば、勉強が停滞してしまいます。

スタディサプリでは、22時までに質問すれば当日中に回答がもらえるので、疑問や不安をすぐに解消することが可能です。そのため、ストレスなく順調に学習を進められます。

1人学習では難しいやる気のサポートも

通信教育を使った勉強は基本的に一人きりで行うものなので、モチベーションの維持が課題になりやすいです。

しかし、スタディサプリの個別指導コースなら、担当の先生をコミュニケーションを取りながら勉強できるので、モチベーションは保ちやすいです。

また質問をしたり、学習計画を作ってもらったりもできるため、勉強が捗らなくてやる気が落ちてしまう心配もありません。

\今なら14日間お試し無料!/

スタサプは破格の料金設定

スタサプの料金に関する画像

画像出典:スタディサプリ公式サイト

ここまでスタディサプリの充実した授業内容や学習サポートについて解説してきましたが、スタディサプリは受講料が格安であることでも有名です。

ベーシックコースは月額1,815円(税込)、個別指導コースは月額10,780円(税込)で利用でき、初期費用や追加費用は一切かかりません。

非常にリーズナブルなので、他の通信教育や塾と併用している中学生も多いです。

プロ講師監修のテキストも無料

スタディサプリでは、映像授業にプロ講師が監修したテキスト(PDF)が付属しますが、このテキストは無料で入手できます。

スマホやタブレット、PCで手軽に閲覧でき、印刷して紙ベースで学ぶことも可能です。余計な教材費がかからないので、出費を抑えたい方に適しています。

なお、製本されたテキストが欲しい場合は、1冊1,320円(税込)で購入することもできます

スタサプと塾などの料金を比較

月々にかかる費用
スタディサプリ 2,000〜10,000円程度
塾相場 20,000〜40,000円程度
通信教育相場 4,000〜8,000円程度

上記の通り、塾や一般的な通信教育に比べると、スタディサプリは圧倒的に安いです。

塾では上記に加えて年間2万円程度の教材費も必要であるため、個別指導コースを選んだとしても、年間で2、30万円ほど安くなります

さらにお得なキャンペーンも実施

スタディサプリ中学講座はしばしばキャンペーンをしており、例えば以下のような特典があります。

  • ベーシックコースが実質月額980円になる
  • 個別指導コースが実質月額6,800円になる

このようなキャンペーンは頻繁に実施されているため適宜公式サイトで確認することが大事でしょう。

また、ベーシックコース、個別指導コースともに14日間の無料体験ができるので、とりあえず試してみるのもおすすめです。

\今なら14日間お試し無料!/

スタサプだけで高校受験をする際の注意点

外を眺めている女性の画像

スタディサプリだけで高校受験対策を行う場合は、以下の内容に注意して学習を進めるのがおすすめです。

学習環境を整えよう

塾に通えば、自習室という充実した学習環境が与えられますが、スタディサプリの場合は自分で良い学習環境を見つけなければなりません。

どのような環境で勉強するかは、集中力や効率性などに直結するので、高校受験対策を成功させるには、学習環境を整えることが非常に重要です。

自宅の学習机を整理整頓したり、近所で集中して勉強できる場所(カフェや図書室など)を探したり、まずは環境を整備することから始めましょう。

過去問や問題集を自分で購入しよう

先述した通り、映像授業が見放題のスタディサプリは、インプットに特化したサービスなので、それだけだとアウトプットが不足してしまいます。

そのため、過去問や問題集を調達して、自分で問題演習をする機会を設けましょう

最終的に演習量が合否を決めることもがあるため、スタディサプリと併用して自主的な問題演習を精力的に行ってください。

モチベーションを保とう

スタディサプリでは基本的に一人で勉強するので、モチベーションの管理をうまく行わなければなりません。

志望校について調べて「合格したい!」という気持ちを高めたり、友達と受験について話して励まし合うなど、モチベーションを維持できるような工夫をしましょう。

自分でモチベーション管理をするのが厳しい場合は、チャット機能が使える個別指導コースを受講するのもおすすめです。

難関私立高校の対策は難しい

スタディサプリでは公立高校入試の対策は十分に行えますが、難関私立高校の対策は難しいです。

先ほども解説しましたが、難関私立では教科書レベルを超えるひねった問題が出されるので、教科書準拠のスタディサプリで存分に対策することはできません

そのため、難関私立高校を志望する場合は、スタディサプリと塾を併用する、もしくは自分で過去問をよく研究するなどの手段を考えましょう。

塾を利用しないときの難関私立の対策法

塾に頼らず、スタディサプリと市販の参考書だけで難関私立高校の入試対策をする場合は、以下のような学習を行いましょう。

  • 受験の半年前までに、スタサプで中学3年間の基礎学習を完了する
  • 志望校の過去問を分析し、傾向と対策を把握する
  • 傾向と対策に合った参考書・問題集で、志望校に特化した学習をする
  • 過去問演習を繰り返して理解度を上げていく

このような勉強を行えば、塾を使わなくても難関私立を目指せますが、中学生が自力で志望校の傾向と対策を分析するのは難しいです。

親や学校の先生に協力してもらうという選択肢もありますが、しっかりした受験情報を持っている学習塾を利用した場合に比べると、対策の質が落ちてしまう可能性があります。

\今なら14日間お試し無料!/

スタサプと塾との併用の方法

スタサプと塾の併用イメージ

画像出典:スタディサプリ公式サイト

スタディサプリはリーズナブルな価格で受講できることもあり、塾と併用して高校受験対策を行う中学生も大勢います。

以下ではスタディサプリと塾を効果的に併用する方法について解説するので参考にしてください。

塾との併用者はおよそ5割!

スタディサプリの併用者の画像

画像出典:スタディサプリ公式サイト

スタディサプリのみで高校受験対策を行い、志望校に合格することができたという人ももちろんいますが、実際に数を見るとおよそ半数の人が塾との併用をしています

そして16%ほどの人は通信教育との併用をしていることがわかります。

以下の見出しでは、それぞれスタディサプリをどのように活用しているのかについて解説していきます。

自習室の確保

塾を利用する大きなメリットは、自習室が使えるようになることです。整えられた学習環境が手に入るので、勉強の質を上げられます。

スタディサプリを併用する場合は、自習室で映像授業を視聴するのがおすすめです。

とくに自宅では集中して勉強できないという方にとっては、自習室が使えるメリットは大きいため、自習室目当てに塾に通うのも良いでしょう。

例えば、一番対策したい教科だけ塾の授業をとって、あとは自習室でスタディサプリを利用すれば、出費を抑えつつ学習効果を高められます。

教科やレベルに合わせて変える

せっかくスタディサプリと塾を併用するなら、両者をいいとこ取りしたような使い方をすべきです。

例えば、両方ともの体験授業を受けてみて、わかりやすいと思った授業をそれぞれで受講するというような方法が良いでしょう。

また基礎学習はスタディサプリで行い、応用学習や演習は塾で行うという使い分けも効率的です。

それぞれをうまく活用すれば、相乗効果でかなり高い学習効果を得られるので、利用の仕方は色々工夫してみてください。

\今なら14日間お試し無料!/

スタディサプリだけで高校受験をする人の評判・口コミは?

ここでは実際にスタディサプリだけで高校受験をする人の評判・口コミをいくつかご紹介いたします。

ぜひ講座選びの参考にしてください。

スタサプだけで高校受験対策は可能

全然いけますしむしろすたサプリに頼りすぎると暗記に力入れられなくなって良くないので僕は予習だけでやってました

Yahoo知恵袋より

難関私立高校でもない限り、学校の授業だけで高校入試に対応出来ます。
本来ならスタディサプリも必要ありません。

Yahoo知恵袋より

上記のように「スタディサプリだけで高校受験に合格は可能」との口コミは多くみられました。

なお、その際にはある程度自分で自学自習ができる必要があるでしょう。

問題集とスタディサプリの併用で対策可能

問題集も有ればいける

Yahoo知恵袋より

スタディサプリのみで高校受験を考えている人も、参考書などで演習の強化書などは行っているようです。

なお、参考書を行う際には何冊も行う必要はなく繰り返し同じ参考書を行う方が学習効果が高いです。

塾よりも効率的に学習できる!

自宅で自分で決めた時間を守って、しかも合格から逆算してスケジューリングできる子だったらスタサプが絶対にいい。 安いし塾と自宅を行き来する無駄な時間も省ける。 自分に必要なコマだけ学べばいいし。

Yahoo知恵袋より

塾ではなくスタディサプリを利用している理由として多かったのが「通学時間がかからないこと」「塾よりも費用がかなり安いこと」でした。

部活や習い事で忙しい日々を送っているお子様・学習費以外にお金がかなりかかっている家庭におすすめできるのがこのスタディサプリです。

スタサプだけで高校受験は厳しいとの声も

まずムリでしょう。 基礎の構築までが完璧に行ったとしても、その後受験で最も必要な過去問演習は塾なり家庭教師なりでないと中々厳しいと思います。

Yahoo知恵袋より

一部ですが、スタディサプリのみでは高校受験は厳しいとの口コミもみられます。

もちろんスタディサプリに限らず、お子様自身の勉強のやる気がなかったり、講座がお子様にあっていない場合には十分な学習効果が期待できません。

慎重にお子様にあった講座選びをするようにしましょう。

\今なら14日間お試し無料!/

スタディサプリだけでの高校受験対策まとめ

スタディサプリだけでの高校受験対策まとめ

  • 公立志望なら充実した受験対策が可能
  • 定期テスト対策・内申点対策も万全
  • 個別指導コースならモチベーションも保ちやすい

スタディサプリだけでの高校受験対策について解説しました。

スタディサプリでは教科書に準拠した質の高い授業が見放題なので、公立高校の受験対策や定期テスト対策(内申点対策)なら十分に行えます。

手厚いサポートが受けられる個別指導コースなら、モチベーションも維持しやすいです。

また難関私立を志望する場合は、スタディサプリと塾を併用するのも良いでしょう。

以上を参考に、スタディサプリに興味を持たれた方は、ぜひ14日間の無料体験をお試しください。

\今なら14日間お試し無料!/

人気記事
  1. スタディサプリ
  2. スタディサプリだけで高校受験対策はできるの?スタサプの活用方法や注意点まで解説!