1. スマイルゼミ
  2. スマイルゼミのタブレットあんしんサポートは加入すべき?故障・不具合時の対処法も解説

スマイルゼミのタブレットあんしんサポートは加入すべき?故障・不具合時の対処法も解説

更新日時 2021/04/26

スマイルゼミのタブレットあんしんサポートって加入すべき?

故障・不具合が起きたらどうすれば良いの?

などと疑問をお持ちの方もいるでしょう。

スマイルゼミのタブレットあんしんサポートは、自然故障・物損の際に通常よりも安い料金でタブレットの修理交換ができるというサービスです。

今回はスマイルゼミのタブレットあんしんサポートについて、故障・不具合が起きた場合の対処法を含めて解説します。

これを読めば、タブレットあんしんサポートには加入しておくべきだということが分かるはずです。

なお、当記事で扱う金額に関しては、全て税抜き表示になります。

スマイルゼミのタブレットあんしんサポートをざっくり説明すると

  • 6,000円(税込6,600円)で修理交換ができる
  • 2年目から9年目までは加入しておいた方がお得
  • 故障の際はサポートセンターに電話
  • キャンペーンでサポート代金が無料になることもある
目次
  • スマイルゼミのタブレットあんしんサポートの特徴

  • タブレットあんしんサポート加入はどんな人におすすめ?

  • タブレット故障の際の問い合わせ方法

  • キャンペーンであんしんサポート代が無料に!

  • スマイルゼミのタブレットあんしんサポートまとめ

スマイルゼミのタブレットあんしんサポートの特徴

笑顔の少女 スマイルゼミのタブレットあんしんサポートとは、タブレットを使用不能にした場合に6,000円(税込6,600円)で修理交換ができるというサービスです。

サポート代金は年間3,600円(ひと月300円)になります。加入できるのは、スマイルゼミへの入会時もしくはタブレット交換・追加購入時のみです。

ちなみに専用タブレットの定価は39,800円(税込 43,780円)のため、修理交換の際はかなりお得になります。

なお、修理交換ができるのはサポート期間中に1回だけです。サポート期間は加入月の翌月1日から1年後(12ヶ月目の月末)までになります。

保証対象範囲は自然故障と物損で、紛失や盗難、自然災害などの場合には保証対象外です。

あんしんサポート加入の場合とそうでない場合の比較

以下ではあんしんサポート加入時と未加入時の費用を比較してみましょう。

1年未満の故障の場合

タブレットの購入後、1年間はメーカー保証がついています。メーカー保証の保証対象範囲は自然故障のみです。

あんしんサポートの保証対象範囲は自然故障及び物損なので、2通りで費用を検証します。

  • 自然故障の場合

自然故障の場合は1年未満ならメーカー保証で対応できるため、サポート未加入者でも無償交換が可能です。1年間で自然故障が1回しか起こらなかった場合は、サポート加入者が3,600円損をすることになります。

  • 物損の場合

物損はメーカー保証の対象外です。そのためサポート未加入の場合は、39,800円(税込 43,780円)で新しいタブレットを購入する必要があります。

一方でサポートに加入している場合は、6,000円(税込6,600円)で修理交換が可能です。よってサポート加入者が支払うのは9,600円で、サポート未加入者よりも断然お得になります。

2年以上経過して故障した場合

タブレットのメーカー保証の期間は1年間です。そのため、2年目以降はサポートに加入していなければ、故障理由に関わらず39,800円(税込 43,780円)が必要になります。

一方でサポートに加入していれば、6,000円で修理交換が可能です。例えば入会から3年目に故障した場合、修理交換には16,800円(3,600円×3+6,000円)がかかります。

これでもサポート未加入に比べれば、お得に新しいタブレットを手に入れることができます。

ちなみに修理交換でサポート未加入者が加入者よりも得をするケースは、初年度の自然故障を除いては、加入から10年目以降までありません。

加入から10年での不具合であれば、サポート加入者は42,000円(3,600円×10+6,000円)を支払うことになります。

ただし、一人で10年以上スマイルゼミを利用するには、幼児コース・小学生コース・中学生コースをまたぐことになるため、かなりのレアケースと言えるでしょう。

タブレットあんしんサポートの途中解約はできるのか

タブレットあんしんサポートの途中解約はできません。

ただし、サポート期間が終了するか、サポート期間中に修理交換を行った場合に、サポートへの再加入を希望しなければ、サポートは終了します。

一方でサポート期間満了日までに、サポートを終了する意思表示がない場合は、サポートは自動更新されるようです。

メーカー保証とは

タブレット購入から1年間は、ジャストシステムのメーカー保証が適用されます。メーカー保証は、初期不良・自然故障の場合に無償で端末の修理交換を行ってもらえるという内容です。

メーカー保証の対象となるのはあくまで初期不良・自然故障だけであり、物損や自然災害、紛失などの場合はタブレットを新規購入することになります。

さらに料金を抑えたい人はオークション

スマイルゼミのタブレットが壊れた場合、基本的にはタブレットを修理交換することになります。修理交換を行う場合、2年目以降はサポートに加入していた方が確実にお得です。

しかしサポートの加入者であっても、自然故障・物損以外の場合は、39,800円(税込 43,780円)が必要になります。

そうなった時に料金を抑えたいなら、オークションという選択肢が挙げられます。契約者情報を消去済みの安い端末を購入すれば、新規購入にかかるコストを抑えることが可能です。

中古タブレットの相場

2020年6月9日現在に、メルカリ・ヤフオクにて「スマイルゼミ タブレット」と検索してヒットした値段の相場をお伝えします。

メルカリは1,000円〜26,000円でした。一方でヤフオクは100円〜6,000円で出品されていました。いずれも新規で購入するよりは安い金額で入手することが可能です。

なお、中古のタブレットをオークションサイトで購入する際は、後述する「スマイルゼミの消去」に十分ご注意ください。

タブレット交換後の設定方法

スマイルゼミでの学習データは、タブレット本体に保存されているわけではありません。

学習データは全てジャストシステムのクラウドサーバに保存されているため、ジャストシステムのアカウント名とパスワードがあれば、異なる端末からでもログインできます。

ただし、利用できるのはスマイルゼミの機能が残っている専用タブレットのみです。

Android化したタブレットは使えない

スマイルゼミのタブレットは、スマイルゼミの退会後にAndroidタブレットとして再利用することができます。

しかしタブレットのandroid化には、スマイルゼミを消去する必要があるため、android化した後のタブレットでスマイルゼミを利用することはできません

そのため、メルカリやヤフオクなどで中古品を購入する場合には、スマイルゼミの機能が残っているかどうかを確認しましょう。

実際にオークションサイトで検索してみたところ、Android化したタブレットが出品されているケースが散見されました。十分注意しましょう。

\全額返金制度で無料体験!/

タブレットあんしんサポート加入はどんな人におすすめ?

スマホを見る女 タブレットあんしんサポートは、基本的に全ての人に加入をおすすめできます。タブレットが絶対に壊れないという自信がある場合は、加入しなくても問題ありません。

タブレットあんしんサポートに加入しなくても良い人

小学校卒業までに一度も壊れないという自信がある人はサポートに加入する必要はないでしょう。

壊れなければサポート代金は無駄になるので、ある程度のリスクはあっても費用を抑えたいなら、加入しなくても問題ありません。

また小学6年生の期間だけスマイルゼミを利用したいという場合には、物損に気をつければメーカー保証が受けられます。

タブレットあんしんサポートに加入すべき人

子供がパワフルでタブレットが壊れることに現実味を感じる場合は、加入しておいた方が良いでしょう。

またサポートに加入しておけば、いざという時の安心感があるため、子供に伸び伸びと勉強させられるというメリットもあります。

万一壊れた場合の高額請求が怖いという方は、必ず加入しておくようにしましょう。

ただし、一点注意しておくべきこととしては、バッテリーは保証対象外であるということです。バッテリーの消耗で充電の減りが早くなったとしても、サポートを使用しての修理交換はできません。

充電の不具合はよくあるようなので、バッテリーが保証対象外なのは玉に瑕と言えるでしょう。

あんしんサポートには入るべき

タブレットは消耗品なので、長期間使用していると壊れる可能性はあります。

確かに故障しなければサポート未加入の方がお得ですが、修理交換が必要となった場合のことを考えるとサポートには加入しておいた方が無難です。

先述した通り、修理交換の際にサポート加入者の方が損をするのは、1年目もしくは10年目以降の故障の場合のみです。それ以外は全てサポート加入者が得をします。

\全額返金制度で無料体験!/

タブレット故障の際の問い合わせ方法

パソコンとコーヒー タブレットが故障した場合は、サポートセンターに電話をかけましょう。

タブレットの修理交換に保証が適用されるかどうかは、タブレットを工場で検査した上で判断される可能性があります。なお、故障したタブレットが工場にある間は、代替機を使用して学習が可能です。

問い合わせ先は以下の電話番号(会員専用)になります。

電話番号 受付時間
0120-965-727/ 03-5324-7612 10:00〜20:00(年末年始12月31日・1月1日除く))

1か月ほど待たされる可能性もある

タブレットを工場に送ってから、新しいタブレットが届くまでには1ヶ月程度を要することもあるようです。

メーカー保証の期限に注意

保証が適用されるかどうかを検査するのにはかなり時間を要することもあるので、メーカー保証をあてにする場合には注意が必要です。

メーカー保証の期限は1年間なので、例えば12ヶ月目にタブレットが故障した場合は、検査にかかる時間によってはメーカー保証が使えない可能性もあります。その場合、サポートに加入していなければ実費で負担しなればなりません。

メーカー保証にはこうしたリスクも存在するため、不安な方は予めサポートに加入しておくのが良いでしょう。

ちなみにサポートは終了の意思を示さない限りは自動更新なので、サポートの更新期限を気にする必要はありません

キャンペーンであんしんサポート代が無料に!

伸びをする女性 スマイルゼミでは、タブレット学習を多くの人に使ってもらう目的で体験会を実施しています。

その体験会で貰える特典によっては、初年度のサポート代金が無料になることもあります。

お得に入会したい人は体験会参加

体験会に参加することで適用されるキャンペーンでは、かなり高額の恩恵が受けられるため、費用をできるだけ抑えたいという方には参加を強くおすすめします。

スマイルゼミの入会は公式サイトから行うのが一般的です。その場合にも友達紹介や兄弟利用などによる特典を受けられますが、金額的には大した額ではありません。

一方で体験会で貰えるQRコードから入会すれば、先述した初年度のサポート代金無料や初月の会費無料など、魅力的な特典が貰えます。

興味のある人は参加すべき

体験会では押し付けがましい勧誘をされることはないため、興味本位であっても気軽に参加してみましょう。

実際にそうした参加者は多いため、その場で入会しなければ帰れないというような雰囲気の催しではありません。

会場のスタッフに質問すれば、丁寧な説明も受けられるため、積極的に参加してみましょう。

資料請求でキャンペーンコードが貰えることも

まずは無料で資料請求を行うのも良いでしょう。資料請求ではスマイルゼミのサービスに関する詳細の情報に加え、キャンペーンコードを入手できる可能性があります。

体験会は全国主要都市で開催されるため、居住地域によっては参加が難しい場合もあるでしょう。

それでも何とかキャンペーンを利用したいという場合には、資料請求を行ってみるのがおすすめです。

\全額返金制度で無料体験!/

スマイルゼミのタブレットあんしんサポートまとめ

スマイルゼミのタブレットあんしんサポートまとめ

  • 1年間はメーカー保証がつく
  • オークションで中古を購入するという選択肢も
  • 体験会に参加すればサポート代が無料になる可能性も

スマイルゼミのタブレットあんしんサポートについて解説しました。

自然故障・物損の際は6,000円という割安価格でタブレットが交換できるため、サポートには加入しておいた方が無難です。

自然故障の場合は、2年目から9年目までサポート加入者の方が得をします。どうしても費用を抑えたいという場合は、オークションサイトで中古品を購入するのも良いでしょう。

スマイルゼミに興味のある方は、体験会への参加をおすすめします。体験会参加によるキャンペーンを利用すれば、初年度のサポート代が無料になることもあるからです。

\全額返金制度で無料体験!/

人気記事
  1. スマイルゼミ
  2. スマイルゼミのタブレットあんしんサポートは加入すべき?故障・不具合時の対処法も解説