1. スマイルゼミ
  2. スマイルゼミタブレットのスペックは?サイズから評判のデジタイザーペン・カバーまで紹介

スマイルゼミタブレットのスペックは?サイズから評判のデジタイザーペン・カバーまで紹介

更新日時 2020/11/27

スマイルゼミタブレットのスペック(仕様)ってどうなの?

サイズはどのくらい?デジタイザーペンの評判は?

などと疑問をお持ちの方もいるでしょう。

スマイルゼミでは、ジャストシステムというソフトウェアメーカーが開発した高性能タブレットを採用しています。

今回はスマイルゼミタブレットのスペック(仕様)について、画面のサイズやデジタイザーペンの評判、カバーの種類などを解説します。

これを読めば、スマイルゼミのタブレットがいかに高性能かがよく分かるはずです。

スマイルゼミタブレットのスペックについてざっくり説明すると

  • 液晶サイズはB5ノートほどの大きさ
  • デジタイザーペンは誤作動の少なさに定評がある
  • カバーは水色とピンクから選べる
目次
  • スマイルゼミタブレット3Rのスペック(仕様)は?

  • タブレットについてくる付属品

  • スマイルゼミタブレット3Rの料金は?

  • スマイルゼミ解約後はAndroidタブレットとして活用

  • タブレットの性能を他社通信教育と比較

  • スマイルゼミのタブレットを実際に利用している方の評判・口コミ

  • スマイルゼミタブレットのスペックまとめ

スマイルゼミタブレット3Rのスペック(仕様)は?

パソコンを見る女 スマイルゼミの専用タブレットであるスマイルタブレット3Rは、ジャストシステムというソフトウェア開発を得意とするメーカーの製品です。

旧タブレットであるスマイルタブレット2Rは9.7インチほどのサイズでしたが、3Rはそれより1インチほど大きくなっています。

スマイルタブレット3Rのスペック(仕様)は以下の通りです。(以下の表はスマイルゼミ公式の情報を元に作成しています。)

項目 詳細
OS Android
外形寸法 270.0 x 180.0 x 10.2 mm
メモリ 2GB LPDDR3
フラッシュメモリ 16GB
質量 約550g
ディスプレイ 10.1型TFT(1280x800)
ペン入力 電磁誘導式デジタイザー
タッチパネル 静電容量式タッチパネル(10指対応マルチタッチスクリーン)
HWキー VOLUME+ -・電源
通信機能 IEEE802.11 a/b/g/n準拠・Bluetooth® Ver4.2準拠
センサー Gセンサー・照度センサー・E-コンパス
カメラ 内蔵{有効画素数 500万画素(本体表面)/500万画素(本体裏面)}
メモリーカード microSDメモリーカードスロット x 1 ※SDXC 512GBまで対応
インターフェース ヘッドホンマイク端子・microUSB2.0 x 1
外部出力
スピーカー/マイク 内蔵(デュアルスピーカー・マイク)
バッテリー容量 6,000mA
本体付属品 ACアダプター・デジタイザーペン

実際のサイズを比較

スマイルゼミのタブレットの詳細情報についてのデータをお伝えしましたが上記のデータから実際の大きさをイメージするのは難しいでしょう。

具体例を挙げるとすると、スマイルタブレット3Rの画面はB5ノートほどの大きさです。十分に大きいため、子供が手をついて書くことができます。

また通常のiPadと比較した場合、iPadは10.2インチのため、スマイルタレット3Rの方がやや大きいです。

適度な休憩は必要

タブレットを用いて学習を行う際は、適度に休憩をとる必要があります。近くのものを長時間見続けることは目に良くないので、視力を落としてしまう可能性があるからです。

この理屈からすると、紙教材での学習でも休憩は必要ということになります。時々遠くのものを見つめさせるなど、子供に休憩を促すようにしましょう。

日々タブレットの機能は改善されている

スマイルゼミのタブレット及び周辺機器は、日々改善が進んでいます。

直近の具体例を挙げるとすると、デジタイザーペンの持ち手の形状が丸型から三角になったことです。

三角になったことで、手によりフィットするようになり、長時間書き続けても疲れにくくなりました。このように使用感を良くするための様々な工夫が、スマイルゼミのタブレットには反映されています。

これからもさらなる改善は進んでいくと言えるでしょう。

\全額返金制度で無料体験!/

タブレットについてくる付属品

プレゼントをもらう子供 タブレットの付属品は、充電器、デジタイザーペン、タブレットケース、タブレットの使い方の冊子の4つです。

タブレットの機能ですが、外面だけでなく内面にもカメラがついており、自撮りすることもできます。

またイヤホンジャックもあるため、イヤホンを挿して音声を聞くことも可能です。そのため、音の立てられない場所での勉強も捗ります。

ちなみにタブレットの厚さは、iPadとほぼ同程度です。

タブレットカバーのカラーは2種類から選択可能

タブレットカバーは、水色とピンクの2種類から選択可能です。タブレットカバーは二つ折りの形状で、画面の下部にデジタイザーペンを収納できるようになっています。

またキャンペーンで、別色のタブレットカバーをもらえる場合もあるようです。ちなみに2020年2月7日まで行われていた中学生コース専用のキャンペーンでは、ブルー×ネイビーとピンク×ブラウンの2色がプレゼントされました。

デジタイザーペンの評判は?

スマイルゼミのタブレットに付属するデジタイザーペンは、ストレスフリーな書き心地に定評があります。

太さに関しては鉛筆よりもやや太いくらいです。先述したように画面が大きいので、鉛筆同様、画面に手をつきながら書くことが可能です。

またデジタイザー式はペン先のみに反応する仕組みなので、静電容量式のタブレットペンと比べると誤作動のリスクが軽減されます。そのため、子供でも書きやすいペンだと言えるでしょう。

持ち手の突起部分は消しゴムになっており、間違った箇所を擦って消すことができます。

SDカード挿入でバックアップ

スマイルタブレットにはmicroSDカードの挿入口があります。そのため、学習データのバックアップを取ることが可能です。

カメラ機能を使って写真撮影もできるため、子供が撮った写真を移動・管理するのも良いでしょう。

充電の方法

タブレットはUSBケーブルを用いて充電します。付属しているACアダプターを使えば、コンセントに挿して充電することも可能です。

ちなみにタブレットでは、ホーム画面の右下から電池の残量を確認することができます。充電切れにならぬよう、こまめに充電を行いましょう。

保護フィルムはするべき

タブレットは精密機器であり、子供は雑に扱いがちなので、保護フィルムはしておいた方が良いでしょう。

なお、スマイルタブレット3R用のフィルムは、Amazonや楽天市場などで購入することが可能です。ブルーライトを軽減するフィルムもあるため、子供の目にかかる負担を軽減できます。

スマイルゼミタブレット3Rの料金は?

豚の貯金箱 ここからはスマイルゼミのタブレット代金について解説します。

スマイルゼミのタブレットの本体代金

スマイルゼミのタブレットは、ソフトウェア開発を行う株式会社ジャストシステムの製品のため、高い機能性を有しています。そのため、定価はやや高めの39,800円(税込 43,780円)です。

進研ゼミのチャレンジタッチでも、スマイルゼミ同様、独自開発された専用タブレットを採用しています。ちなみにチャレンジタッチのタブレットは19,800円(税込)です。

スマイルゼミとチャレンジタッチのタブレットを比較した場合、やはり値段が高いスマイルタブレット3Rの方がハイスペックだと言えます。

一年以上の利用がオススメ

スマイルタブレット3Rの定価は39,800円(税込 43,780円)ですが、必ずしも全額支払わないといけないわけではありません。

まずスマイルゼミの入会時に支払うのは9,980円(税込 10,978円)のみです。その後、1年間スマイルゼミの利用を続けると、残りのタブレット代金を支払う必要はありません。

一方で1年未満で退会すると、追加のタブレット代金が請求されます。その金額は6ヶ月未満の退会で29,820円(税込 32,802円)、6ヶ月以上・1年未満の退会で6,980円(税込 7,678円)です。

よってスマイルゼミに入会する場合は、最低でも1年は継続利用することをおすすめします。

ちなみに入会時のタブレット代金は、「月々980円×12回」の分割払いも可能です。

この場合、追加のタブレット代金は6ヶ月未満の退会なら「39,800円から支払ったタブレット代を引いた差額」、6ヶ月以上・12ヶ月未満の退会なら「11,760円から支払ったタブレット代を引いた差額」になります。

なお、上記の金額は全て税抜き価格です。

タブレットの買い替えは不要

スマイルタブレット3Rは、スマイルゼミの全ての教材において使用可能です。そのため、学年が上がった場合でも新たに買い換える必要はありません

幼児コースから小学生コース、小学生コースから中学生コースに上がる際も、同じタブレットを使って勉強することができます。

そのため、タブレットは大事に使わせるようにしましょう。万が一、タブレットが壊れたら、サポート未加入の場合、定価の39,800円で購入しなければなりません。

タブレットあんしんサポート

スマイルゼミに入会する際は、「タブレットあんしんサポート」に加入することをおすすめします。

タブレットあんしんサポートとは、タブレットが故障した場合に、6,000円(税込6,600円)で修理・交換ができるというものです。

サポート費は3,600円/年(税込 3,960円/年) (ひと月あたり 300円)で、サポート期間中に1回まで利用できます。加入できるのはスマイルゼミへの入会時及びタブレット交換・追加購入時のみです。

また中学生コースではサポートに加入すると、トレンドマイクロ社のウイルスバスターモバイル(スマイルゼミ版)を使うことができます。

\全額返金制度で無料体験!/

スマイルゼミ解約後はAndroidタブレットとして活用

新聞を読む男性 スマイルゼミ解約後は、スマイルタブレット3Rをandroid化して再利用することが可能です。

以前は非公式のタブレット改造方法がネット上で散見されましたが、現在はスマイルゼミ公式がandroid化の方法を公開しています

Android化を行えば、通常のタブレットと同じように様々な機能が楽しめるようになります。

タブレットのandroid化の際に注意すべきこと

タブレットをandroid化する前に、以下の内容を確認しておきましょう。

全てのデータが消去される

タブレットをandroid化を行うには、スマイルゼミ退会後にタブレットからスマイルゼミのデータを消去する必要があります。

よってandroid化を行えば、以後はそのタブレットでスマイルゼミの機能を使うことは一切できなくなります

もし再びスマイルゼミの講座を受けたくなった場合には、新たにタブレットを購入しなければいけないため、慎重に検討しましょう。

サポートの対象ではなくなる

スマイルタブレット3Rをandroid化した時点で、そのタブレットはジャストシステムのサポート対象外となるため注意しましょう。

ちなみにタブレット購入から1年間はメーカー保証がついているため、初期不良・自然故障なら無償で修理・交換が可能です。

スマイルゼミのタブレットをAndroid化する方法

以下でお伝えする方法は、かつて話題になっていた非公式の改造方法などではなく、公式の情報に則ったandroid化のやり方です。

前提として、スマイルタブレット3Rのandroid化にはスマイルゼミを退会する必要があります。

小学生コースの場合、契約状態が未契約になっていないとタブレットをandroid化して使用することはできません。

一方で中学生コースにはAndroidモードがあるため、学習状況に応じてスマイルタブレット3Rを通常のAndroidタブレットのように使用することができます。

初期化後にAndroidとして使用可能(小学生の場合)

タブレットのandroid化を行う前に、まずはスマイルゼミのアップデートを行いましょう。バージョンが最新でないとandroid化が上手くいかないことがあります。

また「せってい」内の「スマイルゼミバージョン情報」の最下部から、契約状態が「未契約」となっていることを確認して下さい。ここが「契約中」の場合、android化はできません。

上記の作業が済んだら、以下の手順でタブレットのandroid化を行います。

  1. 「せってい」から「端末情報」へと進み、「タブレットのメンテナンス」を長押し

  2. 「スマイルゼミの消去」を選択し、「次へ」を押す

  3. 「必ずお読みください」を読んで、「次へ」を押す

以上でスマイルゼミの消去は完了します。後は端末の再起動後にandroidタブレットとしての初期設定を行えば、通常のタブレットと同じように使用可能です。

スマイルゼミのアップデート方法

上記で解説した通り、android化の前にはスマイルゼミのアプリケーションを最新のものにしておかなくてはなりません

スマイルゼミのアップデートは以下の手順で行いましょう。

  1. 画面右上の「せってい」から「アップデート」に進む

  2. 画面右下の「アップデートを確認する」を押してアップデートを実行する

なお、アップデートの必要があるのは「アップデートがあります」と表示される場合のみです。「スマイルゼミは最新です」と表示される場合は、アップデートの必要はありません。

\全額返金制度で無料体験!/

タブレットの性能を他社通信教育と比較

こちらを見る女性 進研ゼミ小学講座のチャレンジタッチでは、チャレンジパッドという専用タブレットを使って学習します。チャレンジパッドのスペックは以下の通りです。

項目 詳細
液晶サイズ 9.7インチ(1024×768ドット)
主な機能 タッチパネル抵抗膜方式・SDスロット(SD/SDHC対応)・カメラ(背面200万画素)・MiniUSB端子・無線LAN(Wi-Fi)IEEE802.11b/g/n・(周波数帯域:2.4GHz)
本体サイズ 高さ約191mm × 幅約252mm × 厚さ約16mm 重量:約750g
スピーカー モノラル
バッテリー リチウムイオン電池(充電式)

付属品は専用カバー、専用タッチペン、専用AC電源アダプターの3つです。

チャレンジパットと比べると、スマイルタブレット3Rの方が画面が大きく、外見からも高級感を感じられます。

値段がかなり違うのである意味当然ですが、スマイルタブレット3Rの方が全体的な性能においては優秀です。

ペンの機能を比較

抵抗膜方式のチャレンジパットは、ペン以外にもあらゆるものを検知するため、指で直接書き込むことも可能です。

これはメリットのように思われますが、実は不便な部分もあります。ペン先以外にも反応するということは、画面に手をついて書けないということです。

一方でスマイルゼミのタブレットでは、専用のデジタイザーペンの先にしか反応しません。そのため、画面に手をついて書くことができます。誤作動のストレスがなく、伸び伸びと書けることがスマイルタブレット3Rの特徴です。

チャレンジパッドは小学講座限定

スマイルゼミでは、一度タブレットを購入すると中学生コースでも同じものを使い続けることができます

一方で進研ゼミは、小学生講座と中学生講座では使用するチャレンジパットが異なるため、中学に上がるタイミングで交換しなければなりません。

小学生向けと中学生向けでは、液晶サイズ・本体サイズが若干異なるものが届くことがあります。性能に関してはほぼ同じです。

チャレンジパッドのandroid化について

進研ゼミ小学講座のチャレンジタッチでは、スマイルゼミのように、公式がandroid化の方法を公開しているわけではありません

しかし、非公式のネット記事を見ると不完全ながらandroid化することはできるようです。アプリを入れて、ネット検索や動画、ゲームなどを楽しむことができます。

ただし、スマイルタブレット3Rのように通常のタブレットとして用いることはできないようなので、解約後の再利用を考えるならスマイルゼミの方がおすすめです。

資料請求で違いが一目瞭然

タブレットの性能に関してさらに具体的に知りたい方は公式から資料請求を行うことがおすすめです。

スマイルゼミ、チャレンジタッチそれぞれにタブレットの特徴はあるので比較してみるのもいいでしょう。

\資料請求で体験教材プレゼント!/

スマイルゼミのタブレットを実際に利用している方の評判・口コミ

歓喜している画像

ここでは、スマイルゼミのタブレットやデジタイザーペンを実際に利用している方の評判・口コミをいくつかご紹介いたします。

ぜひ参考にしてみてください。

スマイルゼミを実際に利用している方の口コミをみても、タブレットの性能の高さを絶賛するような声が多くみられました。

特にタッチペンと画面の相性に関しての評判が良く、手を画面に着きながらでも字を書くことができるのはかなりお子様にとっては魅力的な機能なのではないでしょうか。

もちろん、人によってはスマイルゼミのタブレットが合わない場合もありますので一度実際に手にとって体験してみることをおすすめします。

全額返金保証制度を利用しよう

スマイルゼミでは、実際にタブレット学習を体験してみたいという方向けに2週間の全額返金保証制度を用意しています。

この制度を利用することで全てのスマイルゼミの機能を無料で体験することができます。

入会手続きもネット上で簡単に行うことができますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

\全額返金制度で無料体験!/

スマイルゼミタブレットのスペックまとめ

スマイルゼミタブレットのスペックまとめ

  • 画面に手をついて書くことができる
  • 退会後は通常のandroidタブレットとして使用可能
  • タブレットは中学生コースでもそのまま使える

スマイルゼミタブレットのスペック(仕様)について解説しました。

スマイルタブレット3Rは、ソフトウェアメーカーが開発した高性能の端末です。液晶サイズが大きく、デジタイザーペンを使用しているため、画面に手をついて書くことができます。

また幼児コース・小学生コース・中学生コースを全て一台のタブレットで受講することが可能です。そのため、タブレットが壊れた場合に備えて、タブレットあんしんサポートに加入しておきましょう。

さらにスマイルゼミの退会後は、Androidタブレットとして再利用することが可能です。スマイルゼミに興味があるなら、まずは無料の資料請求をおすすめします。

\全額返金制度で無料体験!/

人気記事
  1. スマイルゼミ
  2. スマイルゼミタブレットのスペックは?サイズから評判のデジタイザーペン・カバーまで紹介