1. 中学生
  2. 【最新】中学生の英語長文おすすめ参考書ランキング12選!レベル別おすすめ参考書を比較

【最新】中学生の英語長文おすすめ参考書ランキング12選!レベル別おすすめ参考書を比較

更新日時 2020/12/27

中学英語の長文について勉強したい

どの参考書を使えば良いのか分からない

自分におすすめの参考書を教えてほしい!

中学で英語を学び、テストや入試に向けてどのような参考書を使用すれば良いかお困りの人は多いのではないでしょうか。

この記事では、中学生の英語長文対策としておすすめの参考書をランキング形式で12個紹介しています。

さらには、参考書の選び方やどのように勉強を進めればいいのかなどの勉強法についてまとめています。

これを読めば、おすすめの参考書長文読解の勉強のコツについて分かります。

それでは、みていきましょう!

中学英語における長文対策についてざっくり説明すると

  • まずは自分のレベルを把握し、自分に合った問題集や参考書を選ぶことが大切
  • 受験用、テスト対策などの用途をよく考え、それに応じたレベルのものを選ぶ
  • 中学英語では、まずしっかりと基礎知識を養い、それから長文に慣れることが重要
目次
  • 中学生の英語長文の参考書を選ぶ際のポイント

  • 【定期テスト対策向け】中学生英語長文参考書おすすめランキング6選!

  • 【定期テスト対策向け】中学生英語長文参考書比較表

  • 【受験対策・反復練習向け】中学生英語長文参考書おすすめランキング6選!

  • 【受験対策・反復練習向け】中学英語長文参考書比較表

  • 中学生向け英語長文勉強法

  • 中学英語における長文対策についてまとめ

中学生の英語長文の参考書を選ぶ際のポイント

中学英語長文参考書選びのポイントの画像

まずは中学生の英語における長文対策としておすすめの参考書を選ぶ際のポイントについて解説します。

現状の学力を把握しよう

せっかく参考書を購入しても、簡単すぎたり難しすぎたり、自分のレベルに合っていないものだと効果がありません。参考書を選ぶ前に、自分の現在の学力がどれくらいなのかを把握することが大切です。

参考書の種類は大きく2種類に分類されます。

  • 長文の読み方を学ぶ参考書

こちらは英語を習い始めた人や、苦手に思っている人におすすめです。

  • 数をこなす(経験を積む)問題集

こちらは基礎知識が十分あり、できるだけ多くの問題に触れたいという人におすすめです。

どちらも参考書によって問題や例文、解説などの充実度が大きく異なります。どこに重点を置きたいのかよく考え、自分に合った参考書を見つけましょう。

高校受験対策で購入する場合

学校の勉強や定期テスト対策ではなく、高校受験を視野に入れて参考書を選ぶ場合、次の3つのポイントに気をつけましょう。

志望校のレベルを意識して選ぼう

志望校のレベルを意識し、現在の自分のレベルよりも少し高めの難易度のものを選びましょう。

自分のレベルに合わせるよりも志望校で必要とされるレベルに合わせて参考書を選ぶことで、目標設定ができ、勉強のモチベーションも実力もアップします。

もし不安な場合は、分からなかった箇所を自分で読んでも理解ができるように、解答解説が充実しているものを選ぶようにすると良いでしょう。

志望校の傾向を把握しよう

高校受験対策として、英語の参考書を購入するときには、志望校の傾向を把握するというのもとても重要なポイントです。過去の入試問題や先生・先輩の話などを参考に、出題傾向を調べておきましょう。

志望校の出題でどんなテーマが多く扱われているのかを把握し、そのテーマに沿って対策を行うことで、確実な知識を養成することができるでしょう。

時間が割けない人は短期完成型

  • 他の科目の勉強に時間が取られる
  • 受験までに英語の勉強時間を十分に確保できない

というように、英語の長文読解対策に十分な時間が割けない場合は、短期完成型の参考書を選ぶと良いでしょう。

そういった参考書や問題集の場合、短期で英語の長文読解のコツが身に付くように考案されているので、時間がなくても要点を押さえたいという人にはおすすめです。

学習目的に合わせた選び方をしよう

参考書は学習目的に合わせて選ぶようにしましょう。

長文読解対策の参考書には、速読対策熟読対策の二種類に分かれています。

速読の良さ

  • 英語の学習スピードが上がる
  • 集中力がアップする
  • 早いスピードで情報を処理することで頭の回転が速くなり、記憶力が上がる

熟読の良さ

  • 受験では速読よりも熟読でミスのない読解方法をするのがおすすめ
  • じっくり読むことで文の構造が確実に理解できる

それぞれの読み方に良さがあり、それぞれに対応した参考書が存在します。一般的には単語や文の構造などを中心とした熟読本の数が多いですが、速読対策ができるような参考書も売られています。

速読対策としては、キーポイントに注意した読み方のコツ制限時間が設けられている本が多いです。

長文対策は英検受験者も必須

長文の解き方を学ぶことは、定期テストや受験以外にも重要になってきます。

例えば、英検やその他の資格を受験しようと思う中学生は多いですが、その英検の試験内容には、長文読解も含まれています。

英検や、他の資格の為に英語の長文を勉強したいという場合は、専用の参考書や過去問を利用するのがおすすめです。

英検対策の参考書や過去問は、出題傾向や解き方のコツなどが詳しく載っています。

通常の長文参考書よりも、試験内容に特化している為、効率よく勉強を進めることが出来るでしょう。

また、高校受験において英検を取得していることでどのようなメリットがあるのかについて興味のある方は、以下の記事も参考にしてみてください。

【定期テスト対策向け】中学生英語長文参考書おすすめランキング6選!

グッド

ここでは、定期テスト対策として、どのような参考書を選べばいいのか、おすすめのものをランキング形式で紹介します。

1位:ハイパー英語教室中学英語長文1(超基礎からはじめる編)

ハイパー英語教室中学英語長文 1(超基礎からはじめる編)
1320円
ハイパー英語教室中学英語長文 1(超基礎からはじめる編)
1320円

英語長文に自信がない人におすすめの参考書です。

過去問を用い、60語程度のものから120語程度のものへ徐々にレベルを上げて英文を読み取る力を養成します。読解に必要な着眼点、解き方のコツなどが丁寧に解説されており、付属のCDによりリスニングの練習を行うこともできます。

項目 内容
レベルや難易度 超初級
ページ数 160
テーマ別になっているか
CD有無

実際の利用者の口コミは?

  • わからない子がわかるように単純でかつ、丁寧に作ってあると思います。
  • 基礎をしっかり学ぶことができて、次のステップにつなげることができる amazon カスタマーレビュー

本書で学んだ人の口コミでは、「超基礎」という言葉通り、英語が基礎から分かりやすく学べる為、英語の長文入門そしてはぴったりな参考書という声が多く寄せられています。CDが付いているという点も優れている点で、チャンク読みにも最適です。

2位:くもんの中学基礎がため100%中3英語 単語・読解編―学習指導要領対応

くもんの中学基礎がため100%中3英語 単語・読解編―学習指導要領対応
1100円
くもんの中学基礎がため100%中3英語 単語・読解編―学習指導要領対応
1100円

英語長文の基礎を学びたい人におすすめの参考書です。

大人気「くもんの基礎固め100%」シリーズの読解編の参考書です。徐々にステップアップする形式の書き込み式ドリルになっています。重要な内容について反復練習を繰り返すので、覚えた内容を忘れにくいのが特徴です。

項目 内容
レベルや難易度 初級
ページ数 127
テーマ別になっているか
CD有無

実際の利用者の口コミは?

  • 簡単ですが、押さえたい単元のとっかかりには基本の基本でいいと思います
  • 基礎固め!このシリーズは本当に基礎に重点をおいているので 学力に使う持久力もUPしますよ amazonカスタマーレビュー

本書で学んだ人の口コミでは、基本がわかりやすいというので評判です。

中1・中2と学年別に分かれた教材になっているので、自分のレベルに合ったものを選ぶと良いでしょう。また、「基礎固め100%」の単語文法と併用して進めていくのがおすすめという声もあります。

3位:英語長文読解の基礎―高校入試対策(10日間完成)

英語長文読解の基礎―高校入試対策 (10日間完成)
616円
英語長文読解の基礎―高校入試対策 (10日間完成)
616円

英語長文読解の対策に時間を割きたくない人や、英語が苦手な人におすすめです。

10日間分の「基礎の確認」と「実力完成テスト」により、短期間で計画的に読解力を養成できます。入試問題を出題テーマ別に確認することもできます。

項目 内容
レベルや難易度 初級
ページ数 47
テーマ別になっているか
CD有無

実際の利用者の口コミは?

  • 基本から少しずつ学習できて意味をよく理解しながら進めていける教材だと思いました
  • 易しい内容からスタートするので、無理なく気楽に始めることができます。 amazonカスタマーレビュー

本書で学んだ人の口コミでは、「基本が少しずつ理解できる」「10日間で良い」という内容が多く寄せられています。基礎が10日間という短期間で効率よく学べる構造をしているため、英語が苦手な人でも取り掛かりやすくなっています。

4位:たくや式 どんどん読める中学英語 長文1

たくや式 どんどん読める中学英語 長文1 (朝日中高生新聞の学習参考書)
1100円
たくや式 どんどん読める中学英語 長文1 (朝日中高生新聞の学習参考書)
1100円

自分のベースで英語長文をレベルアップしながら学びたい人におすすめです。

学年別の単語と文法を使用したオリジナル長文により、無理なく長文を読み進めることが出来ます。

項目 内容
レベルや難易度 初級
ページ数 96
テーマ別になっているか
CD有無

実際の利用者の口コミは?

学年に応じて徐々にステップアップできる構造になっているため、自分のペースで取り組むことができます。読む・訳す・音読するの3ステップにより、英語の長文に対応する力を養成し、どんどん自信をつけていくことができるようになっています。

5位:英文読解入門 基本はここだ![改訂版]

英文読解入門基本はここだ!―代々木ゼミ方式 改訂版
935円
英文読解入門基本はここだ!―代々木ゼミ方式 改訂版
935円

基本の単語や文法などを理解している人におすすめです。

短い英文の構造を読んで、英文を読むための基本ルールを学びます。簡単な英文を教材としていますが、1から10まで丁寧に解説があるわけではない為、単語や熟語については自分で調べる必要があります。

項目 内容
レベルや難易度 中級
ページ数 165
テーマ別になっているか
CD有無

実際の利用者の口コミは?

  • 文法を学んだ方が、読解へとステップアップしていくための 橋渡し的な役割を果たせる本だと思います。
  • 英語の基礎固めに最適だと思います。特に、英語が苦手な生徒がつまづきやすいポイントを丁寧に説明しています amazonカスタマーレビュー

本書で学んだ人の口コミでは、英文読解のプロセスを構造的に理解するのに最適という内容が多く寄せられています。ただ、単語や熟語の説明が十分に無く、品詞などの文法用語が多めなので、入門参考書としては使いづらいという意見もあります。

ある程度英語を学んで、長文に挑戦したいと思った人には分かりやすい教材になっています。

6位:高校入試 とてもすっきり英語長文 新装版

高校入試 とってもすっきり英語長文 新装新版
1078円
高校入試 とってもすっきり英語長文 新装新版
1078円

英語長文に慣れていない人におすすめです。

英文の量を、短め・やや長め・入試レベルと3つのステップに分けて掲載しています。ステップに応じ、英文の難易度も変化している為、長文に慣れていない人から、入試レベルの勉強をしたい人まで幅広く学べる参考書です。

項目 内容
レベルや難易度 初級
ページ数 79
テーマ別になっているか
CD有無

実際の利用者の口コミは?

  • ステップ1は簡単な短い文でサラッと読めます。ステップ2、3は同じ内容に文を付け足したようなものなので、ベースが頭に入っているので読みやすい。
  • 高校入試」というタイトルはついているけれど、「読みのスキル」を育てる教材です。いや、「育てることができる」教材と言ったほうがより適切でしょうか
  • 読解力を鍛えられる良い本だと思いました amazonカスタマーレビュー

本書で学んだ人の口コミでは、「読解力を鍛えられる」「読む力を育てられる」という口コミが多く寄せられています。3ステップで無理なくどんどん進めることができ、いつのまにか英語長文に慣れていたという口コミも多いです。

【定期テスト対策向け】中学生英語長文参考書比較表

本

定期テスト対策向けの英語長文参考書・問題集ランキングを比較してまとめていきます。特徴・価格など、参考書を選ぶ際の参考にしてください。

順位 商品名 価格 特徴
1位 ハイパー英語教室中学英語長文1(超基礎からはじめる編) 1,320円 英語長文の基礎をしっかり理解
2位 くもんの中学基礎がため100%中3英語 単語・読解編―学習指導要領対応 1,100円 反復練習が可能な書き込み式ドリル
3位 英語長文読解の基礎―高校入試対策(10日間完成) 616円 短期間で効率よく読解力を養成できる
4位 たくや式 どんどん読める中学英語 長文1 1,100円 学年に応じてレベルがステップアップする教材で自信をつける
5位 英文読解入門 基本はここだ![改訂版] 935円 英語読解のプロセスをしっかり理解
6位 高校入試 とてもすっきり英語長文 新装版 1,078円 3ステップで読解力を鍛えられる

【受験対策・反復練習向け】中学生英語長文参考書おすすめランキング6選!

口コミ

次に、受験対策・反復練習向けとして、どのような参考書を選べばいいのか、おすすめのものをランキング形式で紹介します。

1位:英語長文 難関攻略【全国最難関校・英語長文厳選】(高校入試特訓シリーズ)

英語長文 難関攻略30選 【全国最難関校・英語長文厳選】 (高校入試特訓シリーズ)
1540円
英語長文 難関攻略30選 【全国最難関校・英語長文厳選】 (高校入試特訓シリーズ)
1540円

難関校対策を自宅で行いたいという人におすすめの一冊です。

内容の難易度は高く、解答解説もしっかりしている問題集です。解説がとても丁寧でしっかりしているが、一人で解き進めるには少しレベルが高い為、家庭教師など、指導してくれる人がいればさらに効果的に学ぶことが出来ます。

実際の利用者の口コミは?

  • こちらの問題集は解説も詳しく、中学生には難しい文法事項に関してもポイントを絞った解説がある
  • 評判通り非常に難易度の高い教材ですが、生徒たちの思考力を高めてくれる内容になっています。お薦めです amazonカスタマーレビュー

本書で学んだ人の口コミでは、解説が詳しく、自宅で難関校への対策が行えるような良問が多くて良いという声が多く寄せられています。

英語長文に慣れていない人や、一人で取り組むのが苦手な人には向いていませんが、難関校を目指す人や英語文法を一通り学んだ中学3年生にはおすすめの本です。

2位:くもんのハイレベル中学英語長文読解(スーパーステップ)

くもんのハイレベル中学英語長文読解 (スーパーステップ)
1320円
くもんのハイレベル中学英語長文読解 (スーパーステップ)
1320円

中学の最高レベルの長文読解力を身に着けたい人におすすめです。

短めの文章から長い文章までが掲載されており、徐々にステップアップすることで読解力を養います。

質が高く内容量が多い為、指導者がいる方が効果的に学ぶことができます。

実際の利用者の口コミは?

  • 教材としての質もレベルもなかなか高い
  • 大変合理的に編まれていて,初めから終わりまで根気強く,遺漏なく取り組めばかなりの実力upが期待できるでしょう amazonカスタマーレビュー

本書で学んだ人の口コミでは、「問題の質が良く、レベルが高い」というコメントが多く寄せられています。難関校を目指す受験生が読解力を養うにはベストな問題集です。

ただし、豊富な内容の為、子ども一人で解くには知識量が足りないというコメントもあります。

3位:2021 2022年受験用 全国高校入試問題正解 分野別過去問 312題 英語長文・英作文・リスニング

2021 2022年受験用 全国高校入試問題正解 分野別過去問 312題 英語 長文読解・英作文・リスニング
2310円
2021 2022年受験用 全国高校入試問題正解 分野別過去問 312題 英語 長文読解・英作文・リスニング
2310円

出題傾向が知りたい人や、リスニングの対策をしたい人におすすめです。

公立高校の過去問を厳選し、分野別に収録されており、出題傾向や出題パターンについて知ることができます。

実際の利用者の口コミは?

自分の都道府県の公立高校入試問題の出題傾向を把握することにより、効率的に受験対策を行うことができます。

また、専用ウェブサイトからリスニング音声を開くことができる為、長文読解対策と同時にリスニング対策を行うことが可能です。

4位:中学 英語長文 ハイクラステスト:定期テスト&入試対策

中学 英語長文 ハイクラステスト:定期テスト&入試対策
990円
中学 英語長文 ハイクラステスト:定期テスト&入試対策
990円

高い難易度の英文読解テクニックについて学びたい人におすすめです。

英文の難易度が分かれており、レベルアップするにつれ読み応えのある文章に挑戦することができ、着実に解き方が身に付きます。

実際の利用者の口コミは?

  • 『スラッシュで前から読む』とか、『メール』『情報の読み方』等々、様々な分野の文章を読むことができます
  • 全訳があり、解説も充実していて、とてもわかりやすかったです。 長文を読むのが苦手で、テストで時間が足りなくなってしまう人にオススメです amazonカスタマーレビュー

本書で学んだ人の口コミでは、「内容量が豊富」「質の高い文章がそろっている」というコメントが多く寄せられています。

少し難易度が高めに設定されている為、英語が苦手な人や英語長文入門に参考書を探している人にはあまり向いていません。ただ、解説が充実している為、全く手が付けられないということはないでしょう。

5位:ハイパー英語教室英語長文2(入試長文がすらすら読める編)

ハイパー英語教室中学英語長文 2(入試長文がすらすら読める編
1320円
ハイパー英語教室中学英語長文 2(入試長文がすらすら読める編
1320円

基礎が身に付いて、これから英語長文にとりかかろうとする人におすすめです。

公立高校入試の過去問から、120語程度から200語程度の英文を用いて読解力を養います。問題を解く上で必要な着眼点や解き方のコツなどが分かりやすく解説されていて、文章題に慣れていない人でも無理なく進められます。

実際の利用者の口コミは?

  • 時間を掛ければ問題なく解けるのですが、問題に慣れてなくて時間内に解けなかったのもこれ1冊でなんとかスピードもついてきました
  • 時間があるときに何度も繰り返し聴いています。画期的な勉強法です。読解力、音読力が伸びます。 amazonカスタマーレビュー

本書で学んだ人の口コミでは、解説や編集が分かりやすく、長文への苦手意識がある人でも無理なく学べると評判です。

また、読む速度に自信がない人でもこの問題集で解き方を学ぶことで読むスピードがあがるというコメントもあります。速読の訓練をしたい人や解き方のコツを知りたい人にはおすすめの参考書です。

6位:中学レベル別問題集 2標準編(東進ブックス レベル別問題集シリーズ)

中学英語レベル別問題集 2標準編 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)
1047円
中学英語レベル別問題集 2標準編 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)
1047円

私立高校の入試対策や、高い英語力を身に着けたい人におすすめです。また、英検準2級レベルの勉強を求めている人にもおすすめの問題集です。

過去問を用いて、私立高校入試に対応する力を養います。一般的な公立高校よりも高いレベルに設定されている為、英語力を先取りしたいという場合にも使えます。

実際の利用者の口コミは?

  • 1~3まで揃った問題集ですが、難関公立高校(東京都で言えば自校作成問題作成校)を 目指す受験生には、この2が適していると思います。
  • 公立のトップレベルの高校を目指している中学生にフィットした教材だと思います。 amazonカスタマーレビュー

本書で学んだ人の口コミでは、「難関校/トップクラスを目指す人」におすすめのレベルの問題集という声が多く寄せられています。

入試準備レベルから難関校合格レベルまでレベル分けされている為、自分に合った問題のレベルが分かりやすく、モチベーションを維持したまま取り組めるという点も評判です。

あまり良くない点として、「問題数が少なめ」というコメントもありますが、その分解答解説がとても丁寧に作られています。

【受験対策・反復練習向け】中学英語長文参考書比較表

背負う

受験対策・反復練習向けの英語長文参考書・問題集ランキングの比較をまとめていきます。

順位 商品名 価格 特徴
1位 英語長文 難関攻略【全国最難関校・英語長文厳選】(高校入試特訓シリーズ) 1,540円 発展問題を分かりやすく理解
2位 くもんのハイレベル中学英語長文読解(スーパーステップ) 1,320円 高度なレベルの長文を的確に理解
3位 2021 2022年受験用 全国高校入試問題正解 分野別過去問 312題 英語長文・英作文・リスニング 2,310円 リスニングの対策が可能
4位 中学 英語長文 ハイクラステスト:定期テスト&入試対策 990円 豊富な内容量と質の高い文章
5位 ハイパー英語教室英語長文2(入試長文がすらすら読める編) 1,320円 ディクテーションと音読ができるCD付き
6位 中学レベル別問題集 2標準編(東進ブックス レベル別問題集シリーズ) 1,047円 英検準2級を目指せるレベルの問題集

中学生向け英語長文勉強法

ノート

上記では、おススメのテキストについてまとめてきました。次は実際にどのように勉強を進めれば良いのか、おすすめの勉強法について紹介していきましょう。

定期テストと入試問題の違いは?

英語の勉強を始める前に、定期テストと入試問題の違いについて明確にしておきましょう。

定期テストというのは、学校内で行われ、授業の震度に合わせた範囲でテストが作られます。授業内容がしっかりと理解できているのかを確認するためのテストになります、

一方入試問題というのは、各学校により難易度が異なり、学校が求めるレベルの生徒を選別するために行われます。明確な範囲が定まっておらず、英語の実力を問う問題が出題されます。

目的が異なるからといって、根本的な勉強方法に大きな違いはありません。

定期テスト対策でコツコツと勉強を続けられている場合は、その知識を自分の志望校の入試に対応できるような対策をとれば良いのです。

まず基本知識の勉強を優先しよう

長文の対策をする前に、まずは基本知識をしっかりと定着させましょう。長文問題では、内容の読解の他に、単語の並べ替え問題や、語形変形問題、アクセントの問題など基礎的な知識を問われる問題が意外と多く出題されます

これは、定期テストや各試験、入試問題に共通して言えることでしょう。

その為、長文対策を行う前に、単語や文法の勉強をしっかりと行い、総仕上げとして長文問題に挑戦する方が効率良く取り組むことができます。

速読ができるようになろう

長文の解き方のコツの一つに、速読が挙げられます。いくら単語や文法などの基礎知識が身に付いていても、時間内に長文を読み切れなければ意味がありません。

速読の訓練としては次のことを試してみてください。

  • 音読を習慣づける
  • 英語を日本語に訳して理解せず、そのまま理解する力を身に付ける
  • 制限時間を設けて長文を読み、時間内に大まかな文脈を理解する練習を行う

速読をマスターすることで、英語の習得スピードも格段と上がる でしょう。また、速読により、問題に取り組む時間や見直しの時間も増え、気持ちの余裕も生じます。

長文問題に慣れよう

長文読解をマスターする為には、何よりも長文に慣れるということが大切になってきます。

長文には長文の解き方があります。例えば、キーワードの見つけ方、文脈のとらえ方、文章構成の見極め方・・・などです。

また、長文を通して自分の知らない単語や文法を確認することも可能 です。問題を解いていて、分からなかった単語や文法をノートにまとめておけば、自分なりの辞書が完成します。自分で見つけ、調べることで知識の定着度も上がります。

基礎知識を習得している人は、積極的に長文問題に取り組んでみてください。

また、英語の長文問題の解き方についてさらに詳しく知りたいという方は以下の記事で詳しく解説していますので参考にしてみてください。

中学英語における長文対策についてまとめ

中学英語における長文対策についてまとめ

  • 自分のレベルや使用目的を把握し、それにあった参考書や問題集を選ぶ
  • 速読をマスターしておくと長文読解で役に立つ
  • 基礎知識を身に付けたら、長文問題の数をこなして慣れていくことが大切

いかがでしたか?この記事では、中学英語における長文読解について、「おすすめの参考書」「長文読解の勉強のコツ」という2点に着目して解説しました。

長文読解を始める前に、まずは自分自身のレベルを把握し、基礎知識を養成することが重要です。

参考書を使うことで、自宅にいながらも分かりやすく効率的に学習を進めていくことが可能です。しかし、自分に合わないものを選んでしまうと、英語に対する苦手意識を増幅させてしまう恐れもあります。

参考書選びにお困りの方は、是非この記事を参考にして、自分にピッタリなもの・勉強法を見つけてください。

人気記事
  1. 中学生
  2. 【最新】中学生の英語長文おすすめ参考書ランキング12選!レベル別おすすめ参考書を比較