1. 中学生
  2. 中学生向け理科おすすめ参考書ランキング13選!参考書の使い方や勉強法も解説!

中学生向け理科おすすめ参考書ランキング13選!参考書の使い方や勉強法も解説!

更新日時 2021/02/19

「中学生向け理科の参考書はどれがおすすめ?」

「参考書の使い方や勉強法はどうしたらよい?」

このように教科書だけでなく、参考書などで理科を勉強したいと思っても、選び方や勉強法がわからないと悩んでいる受験生もいるでしょう。

今回は中学生向け理科のおすすめ参考書について、選び方とランキング13選、それに使い方・勉強法を紹介します。

この記事をご覧になれば、高校受験を目指す中1でもわかりやすいおすすめの理科の参考書の選び方や、問題集の使い方・勉強法がよくわかるでしょう。

中学生向け理科おすすめ参考書ランキング13選についてざっくり説明すると

  • 参考書は使う目的に合わせて選ぶ
  • 苦手な単元の問題が多いものから選ぶと学習効果が高い
  • 理科の問題集を使う際のポイントがある
目次
  • 中学生向け理科に関する参考書のおすすめな選び方

  • おすすめ中学生向け理科参考書ランキング13選

  • 中学生向け理科参考書比較表

  • 中学生向け理科のおすすめ勉強法

  • 中学生向け理科おすすめ参考書まとめ

中学生向け理科に関する参考書のおすすめな選び方

勉強机

中学生におすすめの理科の参考書の選び方から説明します。

使う目的に合わせて選ぼう

まず、使う目的に合わせて選びましょう。目的が定期テスト対策なら、基礎問題があり、重要事項をチェックできるものがよいです。

高校受験対策なら中学の学習を復習でき、志望校の出題傾向に合うものを選びましょう。

自分が不得手な分野・苦手の克服なら、簡潔に要点がまとまっており、解説も豊富な参考書を選ぶとよいです。

苦手な単元の問題が多いものを選ぼう

次に、苦手な単元の問題を多数掲載しているものを選ぶことです。理科といっても、物理・化学・生物・地学の4つの分野では、勉強の仕方・覚え方も違います。

4科目の1つでも苦手になると、理科全体が苦手になるかもしれません。

自分が苦手な分野を見極め、苦手分野を重点とした問題が多い参考書を選んで、早めに苦手分野をつぶすことです。

自分に合った難易度を選ぼう

自分のレベルに合うものを選ぶことも大切です。自分の能力に見合っていないと、思うような効果は得られません。

理科が苦手なら、基礎からしっかり取り組める問題集がよいです。理科に自信がある人は、応用問題や過去問などで実力を伸ばしましょう。

現状のレベルを超える難しすぎる参考書は、やる気を損ない、苦手意識を増幅するだけです。

解説の部分がわかりやすいものを選ぼう

解説がわかりやすいものを選ぶことも大事です。特に苦手部分の克服をしたいのなら、わかりやすい解説は必須です。

また、理科の実験などの問題はイラストなどで覚えることも多いです。説明文だけでなく、テキスト全体がわかりやすい・見やすいものを選びましょう。

自分で手にとって確かめるか、口コミ等を参考にするとよいです。

確認テストがついているものを選ぼう

最後に、確認テストがついているものを選びましょう。各単元末にまとめの問題や確認テストが載っていれば、素早く単元の復習ができます。

わからない部分はその都度確認して、しっかり掘り下げることができます。テスト前には単元ごとに焦点を絞って復習できるので便利です。

確認テストがない参考書もあるので、注意して選びましょう。

おすすめ中学生向け理科参考書ランキング13選

ここでは、おすすめの中学生向け理科参考書ランキング13選をご紹介します。

1位 中1理科をひとつひとつわかりやすく。

中1理科をひとつひとつわかりやすく。改訂版 (中学ひとつひとつわかりやすく)
1100円
中1理科をひとつひとつわかりやすく。改訂版 (中学ひとつひとつわかりやすく)
1100円
項目 内容
出版社 学研プラス
ページ数 148

中1理科を基礎レベルからわかりやすく解説しています。

  • おすすめな人:日常的に理科の復習をしたい人
  • メリット:解説と練習問題が見開きで使いやすい

実際の利用者の口コミは?

内容は簡単明瞭で、中学一年理科の基礎になりますが、ここに記載されている内容が完全把握できれば、基礎は固まるでしょう。 Amazon カスタマーレビューより

本書で学んだ方からは、「見開きで1単元を扱っているので、重要な部分がわかりやすく中学理科の基礎が理解できた」という声が寄せられていました。

実験もイラストを用いて解説されているため、各学年におすすめです。

2位 やさしくまるごと中学理科

やさしくまるごと中学理科 改訂版
2420円
やさしくまるごと中学理科 改訂版
2420円
項目 内容
出版社 学研プラス
ページ数 256

中学3年分の理科の内容を1冊にまとめています。YouTube公開のテキスト動画をいつでも見ることができます。

  • おすすめな人:マイペースで学習したい人
  • メリット:マンガ付きで取り組みやすい

実際の利用者の口コミは?

QR コード付いているので、いつでもYOU TUBE でレッスン見れて本当に良いです。 Amazon カスタマーレビューより

上の口コミのように、「いつでも使いやすい」とか、内容も「授業よりわかりやすい」あるいは「絵や図が載っているので解説がわかりやすい」とわかりやすさを評価する声が多いです。

基本の総復習に最適との声もあり、好評です。

3位 中学総合的研究問題集 理科 四訂版

中学総合的研究 理科 四訂版
3190円
中学総合的研究 理科 四訂版
3190円
項目 内容
出版社 旺文社
ページ数 176

毎日の学習に役立ち、中学3年間の基礎力を身に付けることができます。

  • おすすめな人:効率的に基礎力を身に付けたい人
  • メリット:4分野をすべてカバーし定期テストの学習にも効果的

実際の利用者の口コミは?

普段だと何かとケチをつけてくる息子ですが、何も言わずに取り組んでいるので悪いものではないと思います。 Amazon カスタマーレビューより

改定版を購入された方からは、「中学理科を総合的に研究したよい問題集」「各専門科目への分離不安を払拭」「各分野細かいところまで説明があり重宝」などの声がありました。

「中学理科の総合的研究」とペアにして使えます。

4位 高校入試 中学3年間の総復習 理科

高校入試 中学3年間の総復習 理科
660円
高校入試 中学3年間の総復習 理科
660円
項目 内容
出版社 旺文社
ページ数 64

中学3年間の学習内容を14日間でおさらいできる問題集です。

  • おすすめな人:中学3年間の学習を短期間で復習したい人
  • メリット:秋から始める高校入試対策に最適

実際の利用者の口コミは?

苦手単元を見つけ出せて再度振り返り学習することができてよかったように思います。 Amazon カスタマーレビューより

他の方からも、「少し量が少ないような気がしますが、受験生にはちょうどいい」「短時間で復習できた」「お財布にもやさしかった」などの声もあります。

巻末の総復習テストで力だめしが短期間ででき、使いやすいです。

5位 理科 (高校入試 中学3年分をたった7日で総復習)

理科 (高校入試 中学3年分をたった7日で総復習)
858円
理科 (高校入試 中学3年分をたった7日で総復習)
858円
項目 内容
出版社 学研プラス
ページ数 60

中学3年分の要点を厳選し、7日で効率よく復習します。

  • おすすめな人:超短期間で復習したい人
  • メリット:入試直前の総チェックに有効

実際の利用者の口コミは?

大変良かったです。これからもしっかりと勉強して賢くなります。 Amazon カスタマーレビューより

他の方からは、「7日で覚えられるということは最低限の内容」「これをしっかり覚えれば公立中学の定期考査では60~70点くらいはいけるか」との声もあります。

1日分は4ページで、時間がない方の入試直前対策向きです。

6位 高校入試「解き方」が身につく問題集 理科

高校入試「解き方」が身につく問題集 理科
1100円
高校入試「解き方」が身につく問題集 理科
1100円
項目 内容
出版社 旺文社
ページ数 128

「解き方」に焦点を当てた解説で、暗記では解けない問題の解き方を身に付けます。

  • おすすめな人:公立高校を目指す人
  • メリット:「解き方にコツがある」問題をマスターできる

実際の利用者の口コミは?

使いやすかったです。受験勉強の補充役としてうまく活用できました。 Amazon カスタマーレビューより

他にも「既習内容をまとめつつ問題演習できる良書」「どんどん演習し、わからなかったところは、既習内容を注意深く復習すれば次回は解ける」との声もあります。

実際に解き方をきちんと押さえてから演習したほうが効率的です。

7位 高校入試 超効率問題集 理科

高校入試 超効率問題集 理科
1320円
高校入試 超効率問題集 理科
1320円
項目 内容
出版社 文英堂
ページ数 160

最新の入試を徹底的に分析した入試対策問題集です。自分の得意・不得意な単元もわかります。

出題率・正答率から「超重要」などのマーク表示があるので、合格ラインを目指して勉強できるのもポイントです。

  • おすすめな人:受験勉強を効率的に進めたい人
  • メリット:自分の得意・不得意をつかめる

実際の利用者の口コミは?

2018年の出版で星5つの評価はありますが、口コミ・レビューはありません。

8位 わかるをつくる 中学理科問題集 (パーフェクトコース問題集)

わかるをつくる 中学理科 (パーフェクトコース参考書)
3080円
わかるをつくる 中学理科 (パーフェクトコース参考書)
3080円
項目 内容
出版社 学研プラス
ページ数 240

中学3年間使えるハイレベル問題集です。自分で考えて知識を運用する力を養うことができます。

参考書「パーフェクトコース わかるをつくる 中学理科」に対応しているので、セットで使うと効果的です。

  • おすすめな人:知識を運用する力を身に付けたい人
  • メリット:基礎から発展まで学べる

実際の利用者の口コミは?

2020年5月の出版で、星4.7の評価はありますが、口コミ・レビューはまだありません。

9位 高校入試 超効率 中学理科100+実験・観察40

高校入試 超効率 中学理科100+実験・観察40
880円
高校入試 超効率 中学理科100+実験・観察40
880円
項目 内容
出版社 文英堂
ページ数 256

最新の入試問題の出題頻度を分析しており、高出題率の単元から学習できます。

  • おすすめな人:よく出る項目を超効率的に勉強たい人
  • メリット:実験操作の注意点や図示問題もカバー

実際の利用者の口コミは?

本書は理科関連の用語がうまく整理されているため、「ことば」の勉強にもなります。 Amazon カスタマーレビューより

他にも「関連する実験・観察40が付いている」「各分野に因んだ実験や観察がこれまたうまく整理」されている、などの評価もあります。

実験操作の注意点や図示問題をカバーしていることは、得点を伸ばせるのでメリットです。

10位 完全攻略 高校入試 3年間の総仕上げ 理科 (オール・カラー 入試直前チェックつき/文理)

完全攻略 高校入試 3年間の総仕上げ 理科 (オールカラー,入試直前チェックつき/文理)
1144円
完全攻略 高校入試 3年間の総仕上げ 理科 (オールカラー,入試直前チェックつき/文理)
1144円
項目 内容
出版社 文理
ページ数 168

中学3年間の理科を短期間で効率よく総復習し、入試問題を練習できます。

  • おすすめな人:受験勉強で何をやるか迷っている人
  • メリット:コンパクトなサイズで持ち運びに便利

実際の利用者の口コミは?

高校受験の、総復習にだいかつやくしました。おかげで成績もアップです。 Amazon カスタマーレビューより

本書で勉強された方からは、「シンプルな説明でわかりやすい」「カラーのページで復習ができ次のページでテストができる」などと好評です。

また、「まとめにいい」「定期テストや入試前にやるといい」などの声も寄せられています。

11位 きちんとこれだけ公立高校入試対策問題集 理科

きちんとこれだけ公立高校入試対策問題集 理科
1100円
きちんとこれだけ公立高校入試対策問題集 理科
1100円
項目 内容
出版社 旺文社
ページ数 128

全国の公立高校入試の標準的な中難度の過去問を厳選した問題集です。

  • おすすめな人:公立高校を第一志望にしている人
  • メリット:全範囲をまんべんなく解ける

学習効果が最も出やすい「標準問題」を確実に解く力をつけることを目的として、各課を「要点まとめ + 過去問演習」で構成し、理解と定着を交互に行うことができます。

実際の利用者の口コミは?

要点整理+過去問演習という構成をとり、必要にして十分な問題演習をすることに意を用いています。 Amazon カスタマーレビューより

本書を購入された方は、上の口コミのように本書を「公立理科入試対策に最適」としています。

確かに標準レベル問題のできが合否を左右する公立高校入試では、標準レベル問題を厳選した本書を解ければ、合格に近づくでしょう。

12位 中学入試 でる順過去問 理科 合格への926問

中学入試 でる順過去問 理科 合格への926問 四訂版 (中学入試でる順)
1078円
中学入試 でる順過去問 理科 合格への926問 四訂版 (中学入試でる順)
1078円
項目 内容
出版社 旺文社
ページ数 198

中学入試を徹底的に分析し、頻出度の高い問題を「でる順」に掲載しています。

  • おすすめな人:無理なく着実に合格への力をつけたい人
  • メリット:「重要」「差がつく」などのアイコンがついていて効率的に学習できる

実際の利用者の口コミは?

難易度は、難しい方であるものの、解説が丁寧で深く理解しやすいAmazon カスタマーレビューより

本書は四訂版ですが、前の版の購入者からは「体系別に良く編集された問題集」「不得意分野を発見しやすく、家庭内での自習にいい」などと好評を得ていました。

四訂版は、そのよいところを残し、新しい入試問題も取り入れています。

13位 中学教科書ワーク

中学教科書ワーク 啓林館版 理科 1年 (オールカラー,付録付き)
1386円
中学教科書ワーク 啓林館版 理科 1年 (オールカラー,付録付き)
1386円
項目 内容
出版社 文理
ページ数 192

学校の授業の予習・復習から定期テスト対策まで教科書に対応した参考書です。

2021年度からの新教科書に対応した改訂版です。(2021年3月10日発売)

  • おすすめな人:学校の授業の予習・復習をしたい人
  • メリット:教科書と同じ順番で授業に合わせて学習できる

実際の利用者の口コミは?

重要ポイントの明示や、カラフルに彩られているので分かりやすいようです。 Amazon カスタマーレビューより

本書で学習された方からは、上の口コミのように「オール・カラーで、学習に取り組みやすい」「要点がまとまっていてわかりやすい」などと好評価です。

ただ、基本にぴったりだが、応用は物足りないとの声もありました。

中学生向け理科参考書比較表

ここで、中学生向け理科参考書のランキング1位から5位までの価格・特徴を比較表でまとめておきます。

商品名 価格 特徴
1位 中1理科をひとつひとつわかりやすく。 1,100円 解説と練習問題が見開きで使いやすい
2位 やさしくまるごと中学理科 2,420円 YouTubeにテキスト動画を公開
3位 中学総合的研究問題集 理科 三訂版 3,190円 定期テストの学習にも効果的
4位 高校入試 中学3年間の総復習 理科 660円 中学3年間の学習内容を14日間でおさらい
5位 理科 (高校入試 中学3年分をたった7日で総復習) 858円 要点を厳選し、7日で効率よく復習

中学生向け理科のおすすめ勉強法

勉強ノート

以下では、中学生におすすめの理科の勉強法を紹介します**。

問題集を使う際の3つのポイント

問題集は選び方以上に使い方も大事です。解答の正誤だけを気にしていてはいけません

以下の3ポイントを守って、問題集を活用しましょう。

解説を読んで理解を深めよう

まず解説を読んで理解を深めることです。間違えた部分や、理解できていないと思う箇所を確認し、理解を深めましょう。

できるだけ豊富な解説付きの参考書を使い、間違えた問題だけでなく、正解した問題も答えに至るプロセスが正しいか必ず解説で確認すべきです。

大事なのは〇×ではなく、正しい考え方ができていることです。

くり返し解いて記憶に定着させよう

問題集はくり返し解くことによって記憶に定着します。1周しただけで気を抜いてはいけません。

1周でわかったつもりでも、たまたま答えが合っていただけということもあります。大事なことは正しい考え方・記憶の確実さです。

特に計算問題は、解けたと安心して理解したつもりになりがちです。くり返し解いて記憶に定着させましょう。

分からなかった問題は早期解決

解説を読んでもよく分からなかった問題は、放置しないことです。後で調べようと思っていると、どこでつまずいたのか、何が問題だったのかを忘れてしまいます。

解説を読んでも理解できなければ、すぐにネットで調べたり、学校の先生や友人に聞いて、早く確認して自分で解けるようにしましょう。後で調べても記憶に残り難いものです。

参考書を使う場面は2つある

参考書を使う場面は2つあります。授業で分からない箇所を自分で調べて確認するためと、もう1つ、学習した分野を復習するためです。

いずれにしても参考書を使用する前提として授業をしっかり聞く必要があります。その上で苦手な部分の確認や復習をしましょう。

中学では部活動なども大事で、予習の必要はあまりないと言えます。

図と要点をセットで覚える

理科では実験や観察の問題が出やすいです。ですから、実験や観察の仕方もきちんと理解しておかなければなりません。

実験や観察問題は図やグラフによって解くことが多いので、図と語句の暗記だけでなく、実験の考察・結果の要点も一緒に覚えるようにしましょう。

参考書は、図やグラフの有無もチェックして選んだ方がよいです。

高校入試や定期テストで記述問題が増加

高校入試や定期テストで記述問題が増加しています。暗記部分が多い理科でも、定期テストや入試で記述形式の出題が増加しており、記述問題対策も必須です。

記述問題では、実験の注意点や実験結果として分かったことも出題されます。ですから、用語の意味を確実に理解しておくことが重要で、さらに文章をまとめる力も必要です。

公式を演習を通じて暗記

理科でも物理や化学は、公式を使う計算問題があります。公式の覚え方は、単に声を出して覚えるのではなく、とにかく基礎レベルの演習問題をくり返し解くことです。

実際に公式を使って演習問題を解いてみることで、確実に覚えやすくなります。どの公式をどのように使えばよいか、しっかり考えながら学習することで、理解がより深まります。

中学生向け理科おすすめ参考書まとめ

中学生向けの理科おすすめ参考書まとめ

  • 参考書は使う目的や自分のレベルに合い、苦手な問題が多く、解説がわかりやすく、確認テストがついているものを選ぶ
  • 参考書を選ぶときは口コミなども参考にするとよい
  • 理科のおすすめ勉強法は、問題集を使う際は解説を読んで理解を深める、図と要点をセットで覚えるなどがある

今回は、中学生向け理科の参考書について、選び方とおすすめの13選を、勉強法などとあわせて紹介しました。

中学生向け理科は知識や暗記も必要ですが、正確な理解を深めることも大事です。

この記事を参考にして、自分に合う参考書を見つけて理科対策を進めてください。

人気記事
  1. 中学生
  2. 中学生向け理科おすすめ参考書ランキング13選!参考書の使い方や勉強法も解説!