ファミレスで長時間勉強できる?注意点や勉強におすすめのファミレス7選を紹介

更新日時 2020/12/21

「ファミレスで長時間勉強できるのか?」

「ファミレスで勉強する際の注意点は何なのか?」

このような疑問を持っている方がいるでしょう。

ファミレスで勉強している学生が多くいますが、店側からしたらどう思われているのか気になるはずです。

この記事では、ファミレスで長時間勉強ができるのか、紹介していきます。

また、ファミレスで勉強する際の注意点・おすすめのファミレスについて解説していきましょう。

読み終わった頃には、周囲を見ながらマナーを守った勉強をすることができるはずです。

ファミレスで長時間勉強についてざっくり説明すると

  • ファミレスでの勉強には、「メリット」・「デメリット」がある
  • ファミレスで勉強する際には、いくつか注意点がある
  • 休日・祝日の食事時は来店を避ける
目次
  • ファミレス勉強は高校生にとってもおすすめ

  • ファミレスや飲食店で勉強する時の注意点

  • 勉強するのにおすすめのファミレス7選

  • ファミレスで長時間勉強についてまとめ

ファミレス勉強は高校生にとってもおすすめ

おすすめの理由。

高校生にとってファミレスで勉強することは、よくあるでしょう。例えば、受験時期・定期テスト前など大事な時期に使うことが多いはずです。勉強により集中したいと思いから、懸命に勉強する高校生もいます。

ファミレスなどの飲食店側からすると高校生が長時間勉強することは、どのように感じているのか、気になるところです。ここでは、店の対応・ファミレスで勉強する「メリット」・「デメリット」について紹介していきます

ファミレス勉強のメリット

ファミレスで勉強するメリットとしては以下の点が挙げられます。

  • 自分の部屋と違って、他の物への誘惑がない
  • お手頃の値段で食事・ドリンクバーを注文できる
  • 無料でWi‐Fiが使えて、調べごとが進む
  • 図書館と違い、友人と会話しても注意を受けない
  • 空調の設備が整っており、快適な環境である

自分の部屋で勉強をしようとする場合、本・ゲームなどの誘惑があります。誘惑に負けずに勉強に集中することは、なかなか大変です。しかし、ファミレスなら誘惑するものが無く、勉強に集中しやすくなっています

また、勉強をしている途中でお腹が空いた際にすぐに食べ物が注文できます。注文すると早く食べ物が届くため、待ち時間も無いためストレスにならないでしょう。更に空調の設備が整っており、夏でもクーラーが効いて快適です。

そして、無料のWi-FIが使えるのでインターネットに繋ぎ放題になります。一般的にはインターネットに接続すると通信量が掛かってしまい、長時間アクセスすることができません。

ファミレスは様々なメリットがあるため、勉強で使いたくなるのも分かります。快適な環境が整っているため、勉強をする上で効率的と言えるでしょう。

部屋と違って誘惑がない

上記でも説明しましたが、家の自分の部屋では勉強する際に誘惑するものが多くあります。例えば、漫画・ゲームなどがあり休憩時間に手を伸ばしてしまい、そのまま勉強を怠ってしまう可能性があります。

その一方で、ファミレスの場合は自らを誘惑するものがないため、勉強に集中しやすい環境になっています。わざと誘惑を断つために、ファミレスを選ぶ高校生も少なくないでしょう。

勉強だけに集中したい方にとっては、他のことを気にせずにできるはずです。自宅ではないため、くつろぎ過ぎると言うこともないでしょう。

安い値段ですぐに食事・ドリンクバーを頼めること

ファミレスの最大のメリットと言えることが、すぐに注文できて簡単に食事が取れる点です。お腹が空いた際にすぐに注文できて、食事が運ばれてきます。わざわざコンビニなどに買いに行く必要もなく、手間が掛かりません。

メニューの中でもドリンクバーを最初に頼んだ場合は、ジュースが飲み放題になって水分補給をしながら勉強ができるでしょう。水・お茶だけではなく、炭酸飲料水もあり、スカッとした気分を味わえます。

ファミレスで注文できるメニューは1000円前後で収まることができるため、金銭的に負担が掛かりにくくなっています。高校生でも注文しやすい金額のメニューが多く存在しているのです。

Wi-Fiを使えること

現在、飲食店などではWi-Fiが繋がる店が多くなっています。Wi-Fiを繋ぐことがでれば、分からないことがある場合にすぐに調べられるでしょう。また、「音楽を聴く」・「ゲーム」・「YouTube」など息抜きができます。

ただ、息抜きの時間が長くなり過ぎて、勉強が疎かになってしまう可能性もあります。

ファミレスの店舗内で流れているBGM、来店している他の客の会話などが相まって集中力を上げてくれる可能性があります。自然と勉強に集中しようとするので、短時間で効率的に進めることができるでしょう。

図書館と違って友達と喋れること

図書館は基本的に私語厳禁になっているため、静かな空間が流れています。しかし、ファミレスは多くの方が来店するので騒がしくなっています。そのため、友人と一緒に来た際には普段取りに会話がすることが可能です

複数人でファミレスに来た際に勉強をしていて、分からない問題が出てきても友人に質問ができます。分からないところを教え合ったり、休憩時間に会話をしてリラックスすることができるでしょう。

また、図書館と違いファミレスは机・椅子が大きくなっているので、テキスト・ノートなどを広げて勉強しやすいです。複数の本を見比べたい時に、とても便利になっています。

空調設備が完備されていること

ファミレスは空調設備が完備されており、快適な空間になっています。例えば、夏は冷房の効いて涼しく、冬では暖房の効いて暖かくなっています。ファミレスは季節によって、適した温度調整されていることが嬉しい点です。

ファミレス勉強のデメリット

ここまで、ファミレスのメリットについて紹介してきました。多くのメリットがあり、勉強する環境としては良いと感じる方も多いはずです。しかし、ファミレスでの勉強にはデメリットも点もあります。

以下がファミレスで勉強するデメリットになります。

  • 勉強を不快に感じる客がいる
  • 飲食店側が禁止している場合がある
  • 店員・客に気を散らされる

上記のようなことが勉強をしている際にデメリットになるでしょう。ここからは、項目ごとに詳しく説明していきます。

不快に思う客もいる

ファミレスなどの飲食店は食事をする場所であり、勉強するなど長時間同じ席を占領していることを不快に感じる方もいます。基本的にファミレスは食事をするところなので、そのように感じても変ではありません。

また、大声で会話をしたり人数に合っていない席を占領するなどのマナーの悪い学生がいます。最近では、学生がファミレスを利用することに神経質に尖らせている客もおり、学校に苦情が入ることもあり得るのです。

飲食店側が禁止している場合もある

最初、飲食店側が勉強を禁止している場合も多くあります。この理由としては、お店に長時間いたとしてもあまりお金を使わないため、利益が少ないからです。また、学生が勉強していることで他の客が帰ってしまう場合があるのです。

そのため、飲食店で店員から退店を促される場合があります。その場合は、素直に店員の指示に従う方が良いでしょう。間違っても、店内で暴れたりすることはしないようにしましょう。

店員や客に気を散らされる

飲食店の店内で従業員・客が動いています。そのため、学生が勉強に集中したいと思っても、気が散ってしまうことがあるでしょう。

また、客が商品を注文しようとする時に注文ボタンが店内に鳴り響きます。更に、店員が客を出迎える際に挨拶をするため、勉強に集中していても気になることもあるはずです。

空調が効きすぎている

ファミレスのデメリットとして、空調が効き過ぎ点が挙げられます。空調設備が整っているため、夏場は長時間いると寒く感じてしまうでしょう。冬場の場合は暑く感じることもありますが、足元は寒く感じる可能性があります。

空調設備が整っているので快適かと思われますが、長時間いた場合は逆効果になることもあり得るのです。

ファミレスや飲食店で勉強する時の注意点

注意する点。

上記では、ファミレスで勉強をする際の「メリット」・「デメリット」について紹介してきました。ファミレスで勉強することは、モラルの部分で意見が分かれてきます。

そのため、ファミレスで勉強する際は気を付けることがあります。そのことについて、詳しく解説していきましょう。

休日・祝日や食事時は避ける

ファミレスで勉強をする際は、休日・祝日に行かないようにしましょう。また、昼食・夕食の時間帯である11時から13時の間、18時から20時の間は店舗の方も混み合うため、勉強に行くことを控えるようにすると良いです。

もし、店舗が忙しい時間帯に来店して長時間勉強をした場合、出入り禁止になってしまう可能性があります。特に何度も来店している店なら、顔を覚えられているでしょう。

閉店まで長居しない

店舗が閉店するまで勉強することはおすすめしません。閉店するまで長居をしていると店員にもマークされやすいです。客も少なくなっていることから、意外と目立っているでしょう。

また、地域によっては条例で22時以降のファミレスなどの利用制限しているところもあります。そのため、あまり夜遅くならないように勉強すると良いでしょう。

それ相応の額は注文する

ファミレスで勉強をする際は、それなりの商品を注文する必要があります。あくまでも、ファミレスは食事をするところなのでそのことを忘れてはいけません。

使う金額の目安としては、1000円以上になります。周囲の客と同じぐらいの商品を頼んでおくべきです。

席を占領しない

大きなテーブル席などを利用する際に、必要以上の席を占領しないようにしましょう。もし、複数人で店を来店した際にも荷物を広げ過ぎることは控えるようにしましょう。

来店した時間に他の客がいなく空いていたとしても、店側からすると印象が良くありません。また、隣の席とくっつけて勉強をする場合は周囲に迷惑となるため、あまりおすすめしません。

店員からの注意には従う

勉強している際に店舗・店員から、勉強による利用を控えることを言われてたり文字で表示されている場合は、素直に従うようにしましょう。もし、退店を促された際は反発せずに、従うようにすると良いです。

店員の指示に従わなかった場合は、勉強の目的以外の来店も断られることがあります。更に学生などは学校にも迷惑が掛かりますので、軽率な行動を取らないようにしましょう。

私服で使おう

ファミレスで勉強をする高校生に対して、良い印象を持っていない方もいます。そのため、学校へ直接連絡をする場合もあり得ます。これは制服のままファミレスを利用しているため、どの学校かバレてしまうのです。

もし、ファミレスを利用する際は制服を避けて、私服で勉強する方が良いです。このようにすれば、学校に迷惑をかけることもないでしょう。

勉強するのにおすすめのファミレス7選

おすすめを紹介。

最後に高校生が勉強するのに、おすすめのファミレスについて紹介していきます。ファミレスによって特徴・違いがあるため、各ファミレスを見ていきましょう。

ロイヤルホスト

まず、「ロイヤルホスト」について紹介していきます。「ロイヤルホスト」はファミレスの中で最も価格帯が高く、店員の接客態度も良いです。そのため、勉強する環境としては集中しやすくなっています。

商品の価格帯が高くなっているため、高校生にとっては金銭的に厳しい部分もあります。しかし、価格帯が高くなっていることで客が並ばないとメリットもあるでしょう。

店内でゆっくりとした時間を過ごしながら、勉強したい方にはおすすめです。

サイゼリヤ

続いて、「サイゼリヤ」は「ロイヤルホスト」と比べると同じファミレスですが、反対の立場と言えるでしょう。それは、ファミレスの中でも最も価格帯が安くなっているのです。

商品の1品あたりの価格が数百円で、ドリンクバーを付けたとしても500円以内で収まります。お手軽な価格になっており、大学生が利用する機会も多く、混んでしまうことがあります。

全国で約1500店舗があり、大きな駅の周辺には何件も店舗があるでしょう。もし、1つの店舗が混んでいたとしても他の店舗に行ってみると良いでしょう。

ガスト

すかいらーくグループの「ガスト」は1962年に創業しており、ファミレス業界の中でも有名で人気があります。最近は、コカ・コーラ社の8種類の製品がドリンクバーで飲み放題で、価格も99円と安くなっています

商品の価格は高くありませんが、店員の接客態度があまり良くないとの意見があります。また、「ガスト」には子供連れの客が多く、店内が少々騒がしくなる場合があるでしょう。

ジョナサン

「ジョナサン」の特徴としては、ドリンクバーの種類が豊富なところです。ドリンクバーの種類が豊富なことは、他社よりも優れているでしょう。様々なドリンクが飲めることは飽きが来ないため、有難いです。

他にも「ビーフシチューオムライス」・「若鶏のみぞれ煮膳」の商品が人気です。この商品は「ガスト」と味付けが似ているでしょう。

デニース

「デニーズ」の価格帯は、「サイゼリヤ」よりも高くなっています。しかし、ファミレス業界の中では平均よりも安めになっています。「サイゼリヤ」には敵いませんが、「デニーズ」もお手頃の価格になっているでしょう。

全国に370店舗ほどしかない「デニーズ」は、店舗を見つけることが大変でしょう。また、店舗に来店する客層は若い層よりも少し年齢が上の方が多くなっています。そのため、店内は静かな雰囲気になっているでしょう。

ココス

「ココス」はドラえもんとタイアップしており、子連れの客が多くなっています

このファミレスでは毎日朝食バイキングが開催されており、価格もお手頃です。

また、サイドメニューが豊富となっているところも店舗の特徴になっています

ジョイフル

最後に紹介する「ジョイフル」は九州地方の限定のファミレスです。そのため、九州地域に住んでいる方以外はあまり見かけることはないでしょう。

「ジョイフル」は人気のカスタマイズコンボがあり、好きに選びソースを組み合わせることが可能です。自分の好みに合った組み合わせが選べるため、味を楽しむことができるでしょう。

学校・自宅・図書館以外の勉強場所として、ネットカフェが挙げられます。以下の記事ではネットカフェについて解説しているので、併せてご覧ください。

ファミレスで長時間勉強についてまとめ

ファミレスで長時間勉強についてまとめ

  • 来店する際は制服ではなく、私服を利用する
  • ファミレスで勉強する際は、周囲に迷惑をかけないようにする
  • 地域によって、様々なファミレスがある

この記事では、ファミレスで長時間勉強できるのかについて紹介してきました。

また、ファミレスで勉強する際の注意点・勉強におすすめのファミレスについても解説しました。

もし、学生でファミレスで勉強する場合は、周囲に迷惑を掛けないようにしましょう。

一般的な常識を持ちマナーを守って、勉強するように心掛けると良いです

自宅とは違う環境が良い刺激になり、勉強が進む可能性もあるでしょう。

人気記事
この記事に関連するタグ