1. 小学生
  2. 中学受験対策におすすめのオンライン塾|人気14社を徹底比較!

中学受験対策におすすめのオンライン塾|人気14社を徹底比較!

更新日時 2021/04/13

「中学受験対策にオンライン塾を活用したいけど、どれを選べば良いかわからない・・・。」

「中学受験対策におすすめのネット塾やオンライン家庭教師が知りたい!」

などとお考えの方もいるでしょう。

オンライン塾を使えば、居住地域に関わらず、効率的で良質な中学受験対策が可能です。

また通学の必要がないので、不要不急の外出を憚る昨今の風潮ともマッチしています。

しかし、オンライン塾には様々な種類・形態が存在するので、どれを選ぶべきか迷ってしまう方も多いでしょう。

そこで今回は学びTimesがおすすめするオンライン塾をランキング形式で14種類紹介するので参考にしてください。

中学受験対策におすすめのオンライン塾についてざっくり説明すると

  • まずは中学受験に対応しているかをチェック
  • お子さんに合ったスタイルのオンライン塾を選ぶ
  • 予算と利用目的を考えることも重要
  • 気になるところは片っ端から資料請求
目次
  • 中学受験向けのオンライン塾の選び方

  • 中学受験向けオンライン塾ランキングTOP10

  • 大手進学塾のオンライン校が続々登場!

  • 中学受験におすすめのオンライン塾ランキングTOP5比較表

  • 中学受験対策でのオンライン塾利用のメリット・デメリット

  • 中学受験対策のオンライン塾の種類

  • オンライン塾は気になったら無料体験してみよう

  • 中学受験対策におすすめのオンライン塾まとめ

中学受験向けのオンライン塾の選び方

中学受験向けのオンライン塾選び方

ランキングを発表する前に、まずは中学受験向けのオンライン塾を選ぶ際に、着目すべきポイントをいくつか紹介します。

なお、この記事では「オンライン塾」と「ネット塾」を同じ意味の単語として使用しています。

中学受験に対応している

大前提として、中学受験に対応していることを確かめることが必要です。

中学受験対策ではなく、「小学校での成績を伸ばす」「勉強以外のスキルを高める」といった趣旨で展開されているオンライン塾もあるため、注意しましょう。

また中学受験に対応していても、志望校の難易度や受験科目などによっては、十分な勉強ができないこともあります。

よって複数のオンライン塾の資料請求を行い、しっかりと比較・検討した上でより良いところを選択するのがおすすめです。

子どもの自主学習のスタイルから選ぶ

お子さんが苦手科目を克服しやすいようなスタイルのオンライン塾を選ぶことも大切です。

例えば、自主的に学習するのが得意なお子さんには、映像授業が適しています。

一方で先生についてもらったほうが効率よく学習できると思われるなら、オンライン家庭教師や個別指導がおすすめです。

また塾の補助教材として活用する場合にも、わからない部分を質問しやすいオンライン家庭教師が向いています。

予算と利用目的にマッチしている

予算によって、利用できる塾の選択肢が大きく増減するので、まずはどのくらいお金をかけられるのかを決めましょう。

またオンライン塾を利用して中学受験対策をする目的としては、例えば、以下のような事柄が挙げられます。

  • 偏差値の高いハイレベルな中学に合格する
  • 学校の勉強をしつつ、子供に合った中学に合格する
  • 学習塾の授業で理解できない部分を対策する

どのような目的を持っているかによって、選ぶべきネット塾は変わってくるため、何のために利用するのかをはっきりさせることも大切です。

オンライン塾の特徴を把握

オンライン塾を評価する主な指標としては、以下のような項目が挙げられます。

  • サポート体制
  • 受講費用
  • 講師の質
  • 成績保証
  • 受講スタイル

各ネット塾で、どの項目に強みを持つのかが異なるので、ご家庭でどれをより重視するのかについて、よく話し合っておきましょう。

またネットの評判・口コミを参考にして、それぞれの実態を調べるのもおすすめです。

複数の資料請求を行い、上記に挙げたような項目を比較するのも良いでしょう。

中学受験向けオンライン塾ランキングTOP10

ここからは中学受験におすすめのオンライン塾をランキング形式で10種類紹介します。

それぞれの基本情報を詳しく記載していますので、大いに参考にしてください。

1位:Z会 中学受験コース

Z会中学受験コースの画像

画像出典:Z会公式HP

項目 内容
授業料(税込) 19,448円/月(税込)
対応科目 4教科
その他料金 入会金無料
講師 選ばれた添削指導者と専任指導者のダブルサポート
必要周辺機器 iPad端末とタッチペン
添削の有無 あり
時間外質問対応 アプリから質問可能(4日以内に回答)
対応難易度 ~最難関

※中学受験コース6年生・本科(トータル指導プラン)の基本情報

Z会の評価項目

Z会の通信教育は、難関大学・難関高校についての優れた合格実績では有名ですが、中学受験コースもかなりおすすめできます。

一般的な通信教育では、難関国私立中学の受験対策は難しいですが、圧倒的な合格実績を誇るZ会ならレベルの高い対策が可能です。

主な教材は映像授業、復習ノート、ドリルで、デジタル教材と紙教材を併せて活用することで、難関中学に合格できるだけの学力を効果的に身に付けられます。

Z会中学受験コースの受講費用は月あたり13,400円〜で、ネット塾としてはかなり高いです。

しかし、通塾することを考えると、かなりリーズナブルであると言えます。

Z会なら、塾に通わなくても、難関私立の合格を目指せるので、なるべく出費を抑えてハイレベルな受験対策がしたい場合にもおすすめです。

Z会中学受験コースでは、「トータル指導プラン」と「塾併用要点学習プラン」という2種類のプランが用意されています。

トータル指導プランは、「要点指導学習」「演習・答案作成指導」「個別学習指導」という3つの学習・指導と各種の学習サポートが完備されています。

Z会を活用した自宅学習を主体として、合格を目指す方向けのプランです。

一方で、塾併用要点学習プランでは、上記3つの学習・指導のうち、映像授業と授業ノートで各単元を勉強する「要点指導学習」だけを行います。

塾の授業でわからないところをおさらいしたり、ハイレベルな受験対策の土台となる基礎知識をインプットしたりといった学習に便利です。

お子さんに合ったプランを選択することで、より高い学習効果が期待できます。

トータル指導プランでは、「要点学習指導」「演習・答案作成指導」「個別学習指導」という3つの観点からの指導で、効果的に学力を高められます。

それらの指導では、広範囲かつ良質なインプットと、個別的で的確なフィードバックを踏まえた精度の高いアウトプットが実現されます。

またスケジュール管理や定期面談、志望校判定テスト、成績表の作成、受験準備に役立つ情報提供など、学習サポートの充実度は塾並みです。

ハイレベルな指導と手厚いサポートによって、合格に必要なスキルを効果的に身に付けられます。

Z会の通信教育は、オリコン顧客満足度調査で第1位を5年連続で獲得しています。

またイードアワード2020においては、以下の三冠を達成しました。

  • 通信教育 小学生の部 最優秀賞
  • 通信教育 小学生タブレットの部 最優秀賞
  • 子ども英語教材 小学生の部

料金が他の通信教育より高いにもかかわらず、このように圧倒的な顧客満足度を誇っているので、信頼性は申し分ありません。

料金に見合った、もしくは料金以上に良質なサービスを受けられる可能性が高いと言えるでしょう。

Z会の口コミ・評判

以上の口コミのように、通塾せずともZ会の通信教育のみで中学受験はできるという声もみられます。

Z会だけで中学受験対策が本当にできるのかについてさらに詳しく知りたいという方は、以下の記事も参考にしてみてください。

\Z会は顧客満足度No.1/

2位:Netty

Nettyのロゴ

画像出典:Netty公式HP

項目 内容
授業料(税込) 月額17,600円
対応科目 面接を含めた全受験科目
その他料金 入会金・機器レンタル代金無料
講師 学生〜プロ
必要周辺機器 Webカメラ・ヘッドセット・ペンタブレット ※タブレットやスマホでも受講可能
添削の有無 あり
時間外質問対応 専任の社員が対応
対応難易度 〜最難関

※小学6年生・中学受験コースの基本情報

Nettyの評価項目

インターネット家庭教師のサービスを展開するNettyには、学生からプロまで、3万人を超える講師が在籍しています。

これは日本国内最大規模で、数万人からお子さんに合った講師がマッチングされるので、高い確率で相性の良い先生が見つかります。

Nettyの中学受験コースは、以下の価格で利用できます。オンライン授業の頻度は週1回(月4回)です。

項目 授業料(税込)
小学1・2年生 月額14,300円
小学3・4年生 月額16,500円
小学5・6年生 月額17,600円

なお、本来は上記に加えて入会金22,000円も必要ですが、こちらは無料体験に申し込むことによって0円になります。

以上より、質の高い中学受験対策ができるオンライン家庭教師としては、この上ないコストパフォーマンスだと言えるでしょう。

ちなみにここまでの低価格を実現できる背景には、HPのリニューアル費など余計とも言えるコストを削減しているNettyの努力があります。

Nettyの中学受験コースは、以下のように細分化されています。

  • Nettyオリジナルコース
  • 各進学塾併用コース
  • 過去問対策コース
  • 面接対策コース
  • 基礎から総復習対策コース
  • 志望校対策コース
  • 難関校対策コース

このように多様なコースがあるため、お子さんの学力や志望校、学習の目的などに適した学習ができます。

Nettyのオンライン授業では、Webカメラやヘッドセットなどの周辺機器が必要ですが、それらは無料レンタルが可能です。

またパソコンのセットアップや機材の取り付け、使い方なども、スタッフが無料でサポートしてくれます。

よって初めてのオンライン学習で不安な方、PCや周辺機器に疎い方でも、安心して受講することが可能です。

またNettyではオリジナルの教材も用意されていますが、学校や塾で使っている教科書やテキストでオンライン授業を受けることもできるので、教材の購入は必須ではありません。

Nettyでは、家庭教師以外に学習プランナーがついて、成績アップをサポートしてくれます。

プランナーは家庭と連携してお子さんの学習状況を把握し、適宜カリキュラムの修正を行います。

また家庭教師に直接言うのが憚られる不安や要望のヒアリングや、受験に関する質問・相談にも対応してもらえるので安心です。

Nettyの口コミ・評判

費用は指導料のみです。家庭教師に比べると家計への負担がなく、パソコンがあれば始められるので、コスパはよかったです。

Netty公式サイト

以上のようにNettyの評判・口コミをみると、料金の安さ・コストパフォーマンスを評価するような声が多くみられます。

Nettyの評判・口コミについてさらに詳しく知りたいという方は、以下の記事も参考にしてみてください。

\家庭教師のノーバスが提供する新サービス!/

3位:SAPIX個別指導プリバート「オンライン個別指導コース」

SAPIXのロゴ

画像出典:PRIVATO公式HP

項目 内容
授業料(税込) 1コマ60分:6,050円
対応科目 算数・国語・理科・社会
その他料金 要問い合わせ
講師 学生〜プロ
必要周辺機器 Webカメラ・ヘッドセット
添削の有無 あり
時間外質問対応 要問い合わせ
対応難易度 〜最難関

※小学6年生中学受験コース(SAPIX通塾なし)の基本情報

個別指導プリバートの評価項目

プリバートは、難関校に強い有名な学習塾であるSAPIXが運営する個別指導塾です。SAPIXの塾生も数多く利用しています。

SAPIX小学部のシステムやメソッドに準拠した唯一の個別指導塾であり、質の高いマンツーマン指導を受けることが可能です。

適切なアドバイスがもらえることはもちろん、理解できるまで反復して復習する仕組みになっているので、不明点が残りません

それぞれの疑問や悩みが解消されるまで、しっかりと寄り添ってもらえるため、安心です。

なお、コースについてですが、SAPIX小学部に所属する小1〜小6を対象にしたコースに加え、塾生でない小4〜小6に向けたコースも開講されています。

SAPIXは、超難関の中学に数多くの合格者を輩出しており、信頼度は非常に高いです。

プリバートでは、そんなSAPIXのノウハウを用いて指導が行われるので、高い学習効果が期待できます。

またSAPIXの塾生以外を対象としたコアマスターコースでは、SAPIX小学部で用いる教材を基に作られた「コアマスター」というテキストが用いられます。

そのため、指導だけでなく教材内容もハイレベルであり、志望の難関校に特化した充実の対策が可能です。

また入試対策をより完璧したいなら、プリバートとSAPIXなどの塾を併用するのも有意義だと言えます。

プリバードでは、小学1〜5年生が1コマ60分9,900円(税込)、小学6年生が1コマ60分11,000円(税込)というシンプルな料金体系が採用されています。

好きな時間に好きなだけ授業を入れられるので、各家庭の事情に合わせて時間割を組むことが可能です。

1ヶ月の授業料は、例えば、小6が週1コマ・月4コマ授業を受けるなら44,000円(税込)となり、他のネット塾に比べるとやや高いと言えます。

しかし、後述するように良質なサポートが受けられるので、それだけのお金を投資するだけの価値は十分にあります。

プリバートは、各生徒に適切な目標を設定し、その達成及び成績アップを徹底してサポートしてくれます。

一人ひとりの課題を見極め、きめ細やかな対応がなされるので、効果的な学力アップが可能です。

また中学受験をせず、内部進学を選択する場合にも、それに適したカリキュラムが設定されるので安心して利用できます。

「授業報告書」などの独自のコミュニケーションツールを活用し、保護者と講師が緊密に連絡を取ることもプリバートの特徴です。

親御さんにはお子さんの学習状況が事細かに伝えられるので、安心できますし、その情報を家庭学習にも役立てられます。

また講師から家庭でのバックアップの仕方に関する指示が出たり、親御さんから相談を持ちかけたりすることも可能であるため、お子さんはより良い環境で勉強できます。

プリバートの口コミ・評判

上記の口コミのように、「学習面談」が良いとの声がみられます。

SAPIXという強力なバックに支えられているので、受講する側も安心して指導を任せることができるでしょう。

4位:e-Live

e-Liveのロゴの画像

出典:オンライン家庭教師e-Live公式サイト

項目 内容
授業料(税込) 月額4,400〜13,200円(週1コマ)
対応科目 全科目対応
その他料金 入会金:28,600円
講師 学生講師
必要周辺機器 Webカメラ・ペンタブレット
添削の有無 なし
時間外質問対応 なし
対応難易度 ~難関

※小学6年生・中学受験コースの基本情報

e-Liveの評価項目

オンライン家庭教師 e-Liveでは、東大や医学部医学科をはじめとする高学歴の学生講師からマンツーマン指導が受けられます。

全国の難関中学の合格経験者も在籍しており、自身の経験を踏まえて、勉強スタイルや受験対策のコツをアドバイスしてもらうことも可能です。

志望校出身の講師を紹介してもらうことも可能であるため、お子さんにとってより良い先生を見つけ、安心感のある中学受験対策を行えます。

e-Liveの料金は、講師が通う大学のランクによって決まっており、学習内容によって変動することはありません。

そのため、中学受験対策をする場合でも、一般的な勉強の場合と同一の料金で受講できます。

週1回のオンライン授業を月額4,400円〜で受けられるため、非常にコスパが良いです。

無料体験もあり、高額な教材販売も一切ないので、できるだけ出費を抑えたい方におすすめします。

e-Liveでは、授業を録画して後で見返すことができるので、授業の復習も十分に行えます。

また時間割の変更にも柔軟に対応しており、例えば、長期休みや入試直前期だけ指導時間を長くするといったことも可能です。

授業では勉強が得意な学生講師から、復習の方法や暗記の仕方などを、生徒目線で教えてもらうことができます。

e-Liveでは、小学校の先輩や同じスポーツをする学生、志望校の出身者など、生徒にとって憧れの対象となるような先生をマッチングしてくれます。

社会人講師とはうまく打ち解けられないお子さんであっても、目標となるようなお兄さん・お姉さんであれば、うまく話せるという場合も多いです。

一般的な講師よりも年齢が近いこともあって信頼関係が築きやすく、比較的楽しく勉強できることから、モチベーションアップにつながることもあります。

e-Liveでは、進学塾との併用もおすすめされています。

集団授業ではフォローしきれない部分をe-Liveの授業でカバーすることで、効果的に力をつけられます。

例えば、塾の授業でわからなかった部分をe-Liveで質問する、e-Liveでは苦手科目の特訓を行うといった使い方がおすすめです。

なお、e-Liveだけでも難関私立や附属中学、国公立の上位校を目指すことはできます

家庭教師以外にスタッフがつき、モチベーション管理やスケジュール管理をサポートしてくれるため、効率的な対策が可能です。

e-Liveの口コミ・評判

娘は県立中高一貫校を受験し、受験勉強は小学校4 年ごろから始めました。 塾と家庭教師を併用しての受験勉強でしたが、受験前の約5 カ月はeliveでお世話になり、講師以外に担当の方が個別についてくださり、希望や相談などに迅速に対応してくださいました。

e-Live公式サイト

塾とe-Liveを併用していた方の口コミです。

受験直前のラストスパートとして、e-Liveを受講していたというパターンです。

受験に関する不安や悩みなども迅速に対応してくれると、講師のサポート体制を称賛する口コミがみられます。

e-Liveの評判・口コミについてさらに詳しく知りたいという方は、以下の記事も参考にしてみてください。

5位:家庭ネット

家庭ネットのロゴ

画像出典:家庭ネット公式HP

項目 内容
授業料(税込) 1コマ25分あたり1,650円
対応科目 適性検査も含めた受験科目全て
その他料金 入会金22,000円・システム管理費月額2,200円
講師 学生講師
必要周辺機器 Webカメラ・ヘッドセット
添削の有無 なし
時間外質問対応 あり
対応難易度 〜難関

※小学6年生・中学受験コースの基本情報

家庭ネットの評価項目

ネット家庭教師の家庭ネットでは、問題の解説とポイントの説明を中心としたオンライン授業が行われます。

理解できない場合は、つまずきのある基礎までさかのぼって教えてもらうことができ、その場での質問にも対応してもらえるので効率的です。

また勉強の仕方やコツなどに関するアドバイスもなされるため、どのように学習したら良いかわからない小学生にも適しています。

家庭ネットの中学受験コースの料金は、1コマ1,650円という破格の安さです。

月々2,200円のシステム管理費は別途請求されますが、それを含めても他のオンライン塾に比べるとリーズナブルに受講できます。

そのため、なるべく出費を抑えて中学受験対策の個別指導が受けたい場合にもおすすめです。 

家庭ネットは、34年にわたって家庭教師を派遣してきた実績のある株式会社日本学術講師会によって運営されています。

長年の指導経験によって培われたノウハウが、オンライン家庭教師である家庭ネットにも活かされていることを踏まえると、信頼度は十分に高いと言えるでしょう。

国公立・私立大学に通う現役の学生やプロの講師が多数在籍しており、お子さんと相性の良い先生を選ぶ上での選択肢が多いことも魅力です。

担任制が採用されている家庭ネットでは、継続して同じ先生から指導を受けることができます

そのため、先生との間に信頼関係を築きやすく、続ければ続けるほど質問・相談などもしやすくなるので効率的です。

なお、家庭ネットの講師には、指導ごとに指導内容に関するレポートの提出が義務付けられています。

それを基に教務スタッフが、講師に改善点をアドバイスするため、授業のクオリティはだんだん上がっていくと考えられます。

家庭ネットは、授業時間外の質問に無料で対応しています。

勉強でわからないところを無制限に質問できるため、即座に自宅学習での疑問点を解消でき、効率的な学力アップに繋げられます。

また先生から宿題を出してもらうこともできるので、授業外の家庭学習を充実させることが可能です。

家庭ネットの口コミ・評判

指導の時間とは別にメールでの質問も受け付けてもらえます。 塾ナビ

指導時間外でも質問を受け付けてもらえる点を評価する口コミがみられます。

家庭ネットの評判・口コミについてさらに詳しく知りたいという方は以下の記事も参考にしてみてください。

\コスパ抜群のオンライン家庭教師!/

6位:四谷大塚の「進学くらぶ」

進学くらぶのロゴ

引用元:進学くらぶ公式HP

進学くらぶでは、中学受験対策に強い大手塾の「四谷大塚」と同一の教材・テスト・カリキュラムを、家庭で利用することができます。

またインターネットで四谷大塚の実力派講師による映像授業を視聴することも可能です。

通塾する場合に比べると料金はリーズナブルであり、時間や労力の節約といった面でお子さんにかかる負担も軽減できます。

1週間単位のカリキュラムで効率学習

進学くらぶでは、1週間単位でカリキュラムが組まれるので、柔軟性があり、毎週達成感を得られることからモチベーションも維持しやすいです。

具体的な学習順序ですが、まずは「予習ナビ」と呼ばれる映像授業を用いた学習に取り組みます。

予習ナビを終えたら、その内容に関するテストにチャレンジし、答案を郵送します。

採点結果がWeb上で確認できるので、それを見た上で今度は「復習ナビ」という映像授業でおさらいをするという流れです。

インプットからアウトプット、復習までを週単位でしっかり行えるため、効率的に学力を高められます。

7位:進研ゼミ考える力・プラス中学受験

進研ゼミ考える力プラスのロゴ

引用元:進研ゼミ公式HP

進研ゼミが提供する「考える力・プラス 中学受験講座」では、例年5,000人程度の受講生を私立・国立中学に合格させています

良質な映像授業やテキスト、赤ペン先生の添削問題などの教材を使い、充実したインプット・アウトプットを受講者自身で行えるのが特徴です。

お子さんにとって無理のないペースで、着実に力をつけてほしいと考える場合におすすめできます。

なお、月額7,312円〜という比較的お手頃な価格で始められることも魅力です。

志望校合格率90.6%という安心の実績

進研ゼミが実施したアンケート調査によると、2020年度の入試において、「考える力・プラス 中学受験講座」を受講し、志望の私立・国立中学に合格した割合は90.6%です。

この結果を踏まえると、同講座を受験すれば10人に9人は、志望中学に合格できるということなので、非常に信頼度は高いと言えます。

なお、進研ゼミでは適性検査などを対策できる「考える力・プラス講座 5・6年生」という別講座も用意されているため、公立中高一貫校を受験する方にもおすすめです。

こちらも2020年度に1,597名の合格者を輩出しており、やはり合格実績は申し分ありません。

8位:日能研ユリウスのオンライン指導

日能研ユリウスのロゴ

引用元:日能研ユリウス公式サイト

日能研プラネットは、小学生から高校生までを対象にした「ユリウス」という個別指導教室を展開しています。

学習塾の大手である日能研のノウハウを活かして指導やカリキュラム作りが行われており、良質な中学受験対策が可能です。

志望校に関する情報が豊富に提供されるなど、オンライン学習のサービスでありながら、手厚い学習サポートが用意されています。

他塾と併用できる単科受講プランもある

ユリウスの中学受験コースでは、以下3つのプランが用意されています。

  1. 私立中学受験プラン
  2. 公立中高一貫校プラン
  3. 単科受講プラン

このうち、3の単科受講プランでは、1と2から必要な科目だけを選択して勉強することができます

そのため、他の塾に通いながら受講したり、苦手な科目だけを選択したりといったことが可能です。

他のオンライン塾と併用することももちろんできます。重点的に強化したい科目や分野がある場合は、検討してみてください。

ちなみにユリウスのオンライン授業は、Zoomを活用して行われます。

9位:スタディサプリ 小学講座 中学受験対策

スタディサプリのロゴ

引用元:スタディサプリ公式サイト

指導経験が豊富なプロ講師の映像授業を数多く視聴できるスタディサプリでは、小学講座で中学受験向けの授業も配信されています。

月額2,178円という格安の料金で受講でき、入会金や年会費などもかからないので、コストパフォーマンスは圧倒的に良いです。

テキストはPDF形式のものが無料で利用でき、印刷すれば紙教材としても使えます。

しかし、反復練習ができる問題集などはありません。また他のオンライン塾のと比べると、学習サポートも乏しいです。

そのため、より充実した中学受験対策をするには、他のサービスと併用することをおすすめします。

14日間の無料体験が可能

スタディサプリでは、入会から14日間は全ての映像授業を無料で視聴できます。

優秀な講師の授業が2週間見放題というのはかなりお得なので、ぜひ積極的に入会してみてください。

また2021年5月17日までに申し込みを行えば、新規入会特典が適用され、実質月額980円で利用できます。

非常にリーズナブルなので、他のオンライン塾と併用するのもおすすめです。

10位:スマイルゼミ 発展クラス

スマイルゼミのロゴ

引用元:スマイルゼミ公式サイト

スマイルゼミ小学生コースの発展クラスは、中学受験に対応しています。

高性能の専用タブレットを使って気軽に楽しく勉強できるため、モチベーションを高めたり、学習習慣をつけたりといったことに便利です。

そのため、偏差値を高めて難関校を目指すというよりは、すでに合格圏内にある中学に順当に進学することを目標とする場合に適しています。

発展クラスは高校入試を見据えている

スマイルゼミの発展クラスでは、教科書の範囲を超えた応用問題や難問を解くことで、小学生のうちから高校受験を意識した学力を養成できます。

そのため、中学受験よりも高校受験のほうを重要視する場合にもおすすめです。

高校入試で通用する読解力や論理的思考力を早いうちから鍛えられるので、余裕を持って高校受験対策を行えます。

またそれらの能力は、中学受験でも当然活用できます。

大手進学塾のオンライン校が続々登場!

2021年春には、大手進学塾が続々とオンラインコースを開講します。

合格実績に優れた大手塾のノウハウが反映されたサービスなら、高い学習効果を期待できるので、ぜひ候補に入れてみてください。

SAPIXのオンライン校が2021年3月新登場

SAPIX中等部は、2021年3月から、首都圏の難関高校を目指す小中学生を対象にしたオンライン校を開校しました。

首都圏難関高校入試に特化したカリキュラムのもと、オンラインでの授業が行われます。

ICTを活用して授業がなされるので、生徒と講師の双方向的なやり取りが可能であり、専任の室長やクラス担任からの手厚いサポートも受けられます

中学受験を対象にしたサービスではありませんが、将来的に首都圏にある難関高校への進学を考える方にはおすすめです。

早稲田アカデミーオンライン校が2021年4月に開講!

大手進学塾である早稲田アカデミーは、中学受験を目指す小学生を対象にしたオンライン校を、2021年4月から開校します。

早稲田アカデミーの「志望校別対策コース」を、首都圏以外や海外からでも受講できます。

プリントや宿題、模試、質問対応など、早稲田アカデミーにて対面で提供される多くのサービス・サポートが、オンラインでも同じように利用可能です。

日能研のオンラインコース

日能研のweb教室では、世界中どこからでも大手塾の授業が受けられます。

中学受験対策の専門家や日能研関西のベテラン講師による映像授業を、パソコンやタブレットで視聴でき、オリジナルテキストやテストでの復習も行います。

また志望校決定に向けた個別相談や中学入試に関する情報提供など、学習サポートも十分に提供されるので安心です。

四谷大塚オンライン

東進オンライン学校 小学部では、中学入試に強い大手塾・四谷大塚の精鋭講師による映像授業が見られます。

対象科目は国語と算数で、難関中学を目指す上での素地となる読解力と計算力を十分に鍛えることが可能です。

スキップテストや飛び級制度など、先取り学習ができるシステムもあるので、お子さんの学力が高ければ、それに合ったハイレベルな学習をすることもできます。

中学受験におすすめのオンライン塾ランキングTOP5比較表

授業料(税込) その他の料金 講師 対応難易度 特徴
Z会 中学受験コース 19,448円/月 入会金無料 選ばれた添削指導者と専任指導者のダブルサポート ~最難関 ・通信教育の中でも唯一最難関中学受験に対応
・顧客満足度6年連続1位を獲得
Netty 17,600円 入会金・機器レンタル代金無料 学生からプロまで3万人以上が在籍 〜最難関 ・多彩なコースで様々な勉強ができる
・学習プランナーによるサポートもあり
SAPIX個別指導プリバート 1コマ60分 6,050円 要問い合わせ SAPIXのシステムやノウハウを知った先生が指導 〜最難関 ・SAPIXのノウハウや教材で指導してもらえる
・保護者とのコミュニケーションが重視される
e-Live 4,400〜13,200円/月(週1コマ) 入会金28,600円 東大や医学部医学科などに通う現役大学生から学べる 〜難関 ・志望校出身の先生に教えてもらうことも可能
・授業を録画しての復習や柔軟な時間割変更にも対応
家庭ネット 1コマ25分あたり1,650円 入会金22,000円・システム管理費月額2,200円 担任の学生講師から教わる 〜難関 ・授業料がかなりリーズナブル
・時間外にも無料で質問に対応してくれる

中学受験対策でのオンライン塾利用のメリット・デメリット

以下では、オンライン塾を活用して中学受験対策を行うメリット・デメリットを紹介します。

【中学受験】オンライン塾のメリット

オンライン塾を利用した中学受験対策には、以下のようなメリットがあります。

通塾ナシでコロナ禍でも安心

オンライン塾なら、通学の必要がないので、新型コロナウイルスやインフルエンザなどの心配がありません。コロナ禍や受験シーズンでも安心して活用できます。

また暗い時間帯に外出することもないため、門限の設定や送り迎えなども不要です。

そのため、親御さんの負担軽減にもつながります。

コスパが良いサービスが多数

オンライン塾は、塾に通う場合と比べると、リーズナブルな金額で利用できます。

その上、塾に準ずるハイレベルな学習が可能であり、質問対応や進路相談などの各種の学習サポートも受けられるので、総じてコスパが良いです。

なお、昨今は中学受験対策の指導だけでなく、英会話やプログラミングなど、お子さんの将来に役立つことが学べるオンラインサービスもあります。

そうしたサービスも是非チェックしてみてください。

自由に時間割を組める

オンライン個別指導の場合は、1コマ単位で受講でき、映像授業は一旦停止ができるので、受講者の都合に沿って柔軟なスケジュール調整が可能です。

そのため、習い事や塾など、オンライン学習以外の活動との両立も、比較的容易に行えます。

よって、文武両道を目指すお子さんや、塾の補助教材として活用できるサービスを探している親御さんなどにおすすめです。

なお、オンライン塾に興味はあるものの、申し込む勇気が出ないという場合は、ぜひ1科目だけでも体験授業をお試しください

場所を気にせずネットで勉強できる

オンライン塾最大のメリットとも言えるのが、ネット環境さえあれば、どこにいても中学受験対策ができるということです。

大手の学習塾や個別指導塾が、自宅や小学校の近くにない場合でも、質の高い学習が実現できます。

また入院していたり、海外にいたりしても、中学入試に向けてコツコツ勉強することが可能です。

さらに送迎時の保護者間や先生とのコミュニケーション、家庭教師の先生の応対など、保護者が気を使わなければならない場面はほとんどありません。

そのため、親御さんの心理的な負担もグッと軽減されます。

【中学受験】オンライン塾のデメリット

オンライン塾を活用して中学受験対策を行うことには、一定のデメリットも存在します。

メリットだけでなく、デメリットをきちんと把握した上で、利用の是非を判断するのが、オンライン学習で失敗しないためのコツです。

またメリット・デメリットは、各サービスによっても異なる場合があるので、複数の資料請求を行い、じっくり比較・検討してみることもおすすめできます。

小学生は慣れるまで時間がかかることも

対面の授業とオンラインの授業では少々勝手が異なるため、慣れるまでは違いに戸惑うこともあるでしょう。

また画面を見ての学習では、勉強している実感が湧かず、いまいち集中できないという可能性もあります。

受講するのは小学生なので、機材を操作したり、わからないところを画面の向こうの先生に説明したりなどが、上手にできなくても不思議ではありません。

先生とご家庭間の信頼関係構築が大変

オンライン家庭教師などでは、塾や訪問型の家庭教師のように、先生と対面するわけではありません

そのため、先生と生徒で信頼関係を築くのが比較的難しいと言えます。

オンライン学習では勉強時間以外は会わないので、休み時間にたわいもない話をして仲良くなるといったことができません

先生と会って話せることをモチベーションに塾やその他の習い事に通う小学生も少なからずいるので、お子さんの性格なども考慮する必要があります。

なお、オンライン塾で講師との信頼関係を重視するのであれば、担任制のオンライン家庭教師がおすすめです。

毎週同じ曜日・時間に、同じ先生から授業を受ければ、オンラインであっても、多くの場合、問題なく打ち解けられます。

学習環境によっては集中しにくい場合がある

オンライン塾では、オンライン学習を行うことから、通信環境の影響を当然受けます。

通信の状態が良くなければ、途中で映像が乱れたり、音声が聞こえにくくなったりすることもあるでしょう。

またリビングや自室を使って勉強することが多いため、それらの環境が整っていなければ、集中しにくいこともあります。

例えば、下の子が周りで遊んでいたり、部屋にゲームや漫画が置いていたりといった場合には、勉強に没頭できないこともあるでしょう。

よってネット塾を利用するなら、自宅の学習環境をきちんと整えなけれなりません

中学受験対策のオンライン塾の種類

中学受験対策ができるオンライン塾には、様々なバリエーションがあります。

以下の解説を参考に、お子さんに一番合う形式はどれかを考えてみてください。

個別学習

オンラインで利用できる問題集やワークを使って、お子さんが自分で学習するスタイルのことです。

オンライン教材を利用した通信教育と言い換えても良いでしょう。

この形式では、教材に搭載されたAIが解答データを分析し、それぞれに適したレベルの問題が自動で出題されることが多いです。

そのため、同じく自分で勉強する映像授業や独学などよりも、効率的に勉強を進めることができます。

お子さんのペースで勉強し、着実に成績を伸ばしてもらいたい場合などにおすすめです。

個別指導

個別指導塾で行われるような授業を、オンラインでしてもらう形態のことを指します。

オンライン塾を利用したい方の中でも、特に細かく丁寧に指導してもらいたいお子さん・親御さんにおすすめです。

またこのスタイルでは、「◯◯中学対策」というようなハイレベルな志望校対策の授業を提供する会社も多く、難関中学を目指す場合にも適しています。

映像授業

映像授業は、事前に録画された授業動画をインターネット上で視聴するスタイルのことを指します。

スタディサプリやZ会の映像などがその代表例です。

このスタイルでは、自由に見る授業を選べるため、新しい単元にチャレンジしたり、はたまた苦手な分野を復習したりといったことが、自分のペースで好きなように行えます。

そのため、チャレンジ精神旺盛なお子さんや、自主的に勉強するのが得意なお子さんなどにおすすめです。

オンライン家庭教師

PCやタブレットなどを使い、リモートで先生からマンツーマン指導を受ける形態のことです。

オンライン個別指導とよく似ていますが、オンライン家庭教師のほうが、カリキュラムがゆるく、お子さんに合わせたより柔軟な指導をしてもらえます。

このスタイルの魅力は、全国、もしくは全世界から、希望に沿った先生の授業を受けられることです。

例えば、地方にいながら東京の大学に通う学生に教わったり、海外から志望校の出身者による指導を受けたりすることができます。

そのため、近くに良い塾や予備校がない場合や、優秀な家庭教師の先生を見つけられなかった場合などにおすすめです。

また先生に見られていたほうが集中して勉強できるお子さんや、計画的・自主的に学習するのが苦手なお子さんなどにも適しています。

さらにそれぞれに寄り添った指導をしてもらえるので、勉強の仕方やつまずきの原因がわからない場合などにも向いています。

中学受験対策で、家庭教師の利用を考えている方は、以下の記事で中学受験対策におすすめのオンライン家庭教師を紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

オンライン塾は気になったら無料体験してみよう

オンライン塾には、通学の必要がないので安心・安全であることや、場所を問わず良質な中学受験対策ができることなど、様々なメリットがあります。

しかし、様式に慣れるまでが大変であったり、先生との信頼関係を築きにくかったりと、一定のデメリットも存在します。

また個別学習や映像授業、オンライン家庭教師など、様々な形態があるので、どれが一番お子さんに合うのかも考えなければなりません

さらにネット環境が悪いと授業中に映像や音声が乱れてしまう、自分の部屋では集中しにくいことがあるなど、受講する環境による向き・不向きも存在します。

よって、オンライン塾に限ったことではありませんが、十分な検討なしに受講を始めると、ミスマッチが起こる可能性があります。

それを防ぐためには、資料請求や無料体験などを行って、事前にサービスの良し悪しやお子さんとの相性などを十分に見極めるのがおすすめです。

ちなみに資料請求をすれば、公式サイトには載っていないような有益な情報が手に入ります。

そのため、少しでも気になるサービスがあれば、片っ端から資料を取り寄せましょう。

無料体験は実施しているところは限られているものの、実際に教材を試せる貴重な機会です。

お子さんに合うかどうかを確かめるには、無料体験が最良の方法とも言えるので、機会があれば積極的に試してみましょう。

中学受験対策におすすめのオンライン塾まとめ

中学受験対策におすすめのオンライン塾まとめ

  • 1位 Z会 中学受験コース
  • 2位 Netty
  • 3位 SAPIX個別指導プリバート「オンライン個別指導コース」
  • 4位 e-Live
  • 5位 家庭ネット

中学受験対策におすすめのオンライン塾を紹介しました。

オンライン塾を使って中学受験対策をする場合は、まず「中学受験に対応しているか」と確認することが大切です。

またオンライン塾には、個別学習や個別指導、映像授業、オンライン家庭教師など、様々なスタイルがあります。その中からお子さんに適したものを選択することも重要です。

さらに予算や利用目的も踏まえて選び、利用者からの評判・口コミも確認しておきましょう。

以上を参考に、お子さんにぴったりのオンライン塾を探してみてください。気になるところがあれば、積極的に資料請求を行いましょう。

人気記事
  1. 小学生
  2. 中学受験対策におすすめのオンライン塾|人気14社を徹底比較!