1. 注目のオンライン教育
  2. すららで先取り学習はできるの?無学年式教材のデメリットを実際の口コミを元に解説!

すららで先取り学習はできるの?無学年式教材のデメリットを実際の口コミを元に解説!

更新日時 2021/05/05

「すららって先取り学習ができるの?」

「すららの評判が知りたい!」

オンライン教材での学習を検討されている親御さん、特に先取り学習を重視する方は、すららの評判が気になるのではないでしょうか。

今回は、すららの先取り学習の特徴をご紹介します。

また、すららは無学年制の教材であるため、以前習った単元が苦手という場合でも、遡ってつまずきの原因をしっかり理解し、苦手を克服することも可能です。

今回は、そんなすららのサービスを徹底分析しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

すららの先取り学習についてざっくり説明すると

  • すららは得意不得意に合わせて、個人で勉強スケジュールを作れる
  • 得意な科目は、学年を超えてどんどん先取り学習ができる
  • 保護者管理画面でお子様の学習状況が把握できるシステムは高い評判を得ている
目次
  • すららは先取り学習ができるの?

  • すららが先取り学習に向いている理由

  • 学年を越えた先取り学習をさせるデメリット

  • すららで先取り学習をおすすめする方

  • すららで先取り学習をしている人の口コミ

  • すららの先取り学習についてまとめ

すららは先取り学習ができるの?

すららのロゴ

画像出典:すらら公式サイト

オンライン教材を選ぶにあたり、気になるのが「先取り学習ができるかどうか」という点です。

そこで、今回はすららの教材で先取り学習ができるのかどうか解説していきます。

結論から言うとすららは学年に関係なく学習をすることができるので、当然先取り学習も行うことができます。

個人でカスタマイズして学習できる

すららでは、基本のカリキュラムはありますが、教材を個人で自由にカスタマイズできることが特徴です。

例えば「算数は苦手だから重点的に学び、ゆっくり進める」「社会は得意だからどんどん先に進めていく」などが自分で決められます。

つまり、各教科の得意・不得意に合わせて学習スケジュールを自分で決めていくことができます。

そのため、学習に対して苦手意識を持たずに楽しみながら学習することができるのです。

予習は子供の自信を作りやすい

すららの教材で学び、学校の授業内容の先取り学習が進んでいると、実際に学校の授業を受けたときには既に内容がわかっていることになります。

授業を受けているときに「できる感覚」が得られるため、先取り学習は子供が学校で自信を持つために大切なことなのです。

無学年制でガンガン学習できる

すららは学年制ではありません。「無学年制」のシステムであるため、学べる内容に縛りはなく、自分の実力に合わせた内容からスタートできます。

もちろん、どんどん進める教科は、実際の学年よりも上の内容でもどんどん進めていくことができます。

例えば、算数の「分数」では、さまざまな単元があります。

  • 分数とは?(2・3年生の範囲)
  • 分数の大小関係(3・4・5年生の範囲)
  • 分数の足し算・引き算(3・4・5年生の範囲)
  • 分数のかけ算・わり算(4・5・6年生の範囲)
  • 分数と少数が混ざった式(6年生の範囲)

このように、学年によって習う単元があります。

すららは無学年制ですので、例えば小学4年生であっても、算数が得意なら4年生~6年生までの範囲を一気に進めることもできます。

また、算数が苦手な場合でも、自分の学年より前の学年で習った単元に遡り、学習をし直すことも可能です。

このように、自分の学びたい単元を自由に選ぶことができるのがすららのメリットです。

小学校の基礎学力を一気に網羅できる

小学校で習う範囲を一気に網羅できるデジタル教材はすららが唯一であり、この点が他のデジタル教材の会社とは異なります。

小学校で習う全ての範囲をしっかり網羅することにより、小学校で得ておくべき基礎学力を身に付けることが可能です。

また、中学受験は小学校で学ぶ内容よりさらに難易度が高まります。

まず、すららで小学校で習う全範囲を理解しておくことで、受験勉強に身が入りやすくなるメリットがあります。

\学習継続率約89.1%の実績!/

すららが先取り学習に向いている理由

すららは先取り学習ができるデジタル教材です。すららのどのような特徴が先取り学習に向いているのが、具体的にご紹介します。

受験を視野に入れた学習ができる

すららは、全国の塾や私立の難関校で多く採用されており、教材が高く評価されているだけでなく、実際にすららの教材で学習することによる効果が証明されていると言えます。

また、すららの教材は受験を乗り越え合格するために必要な基礎学力を確実に身に付けられる問題が多いため、受験を考えている方におすすめできる教材です。

保護者管理画面が充実している

特に小学生や中学生は親の関わりが大切な時期です。勉強に関しても、理解度や勉強する習慣などを親が把握しておく必要があります。

しかし、子供に対して口うるさく「勉強しなさい!」などと言ってしまうと、逆効果となり得ます。

例えば、子供の学習意欲が低下してしまうことも多いのが、親御さんの悩みとなるところでしょう。

そんな痒いところころに手が届くサービスと言えるのが、すららの売りの一つでる保護者管理画面です。

保護者管理画面からは、お子様がいつログインしたか、どこにつまずいているのかなどお子様の学習状況が把握できるため、保護者から高い評判を得ています。

わかりやすいアニメ授業

イラストが描いてあり楽しく学べる教材は、モチベーションが高まるお子様が多いのではないでしょうか。

アニメ動画での解説は、内容がわかりやすとお子様から高い評判を得ています。

キャラクターが先生となって教えてくることにより、楽しく学べるというお子様もいます。

モチベーションを高く保ちながら楽しく学習できるとすれば、こんなに嬉しいことはありませんよね。

すららでは、お子様がモチベーションを保ちながら楽しく学習できる工夫がされているため、勉強に苦手意識を持っているお子様にもおすすめできるのです。

苦手をそのままにしない

すららは無学年制の教材であるため、単元につまずいたら、そのままにしないで遡り学習をすることによって、つまずきを解消することができます。

テストなど、教材をやればやるだけデータが蓄積されていきますので、お子様が苦手とする箇所がわかるようになってきます。

そのため、苦手な箇所の中から特にミスの多い分野もわかりますので、苦手なところを遡って学習し、苦手な部分を克服することが可能なのです。

継続力が身につく

すららは毎日学習を継続できる習慣が身に付くようになっています。

無学年制ですので、「前の学年で習ったけどよくわからなかった」「この部分はわかったからもっと先に進みたい」など、お子様のご希望に沿った学習ができます。

そのため、お子様ご自身で学習計画が立てられ、出来る範囲で毎日やり抜く力が付いていくのです。

塾の先生のサポートがついている

すららでは、ただお子様に学習をお任せするのではなく、コーチがお子様を見守り支援していくサポート制度があることも大きな特徴です。

コーチが学習塾で指導している先生が、お子様の学習状況を把握し、カリキュラムを設定したり、保護者と毎週やりとりします。

また、ご自宅での学習の取り組み方もお聞きし、保護者が勉強中のお子様にどのように関わればよいのかのアドバイスもしてくれます。

このコーチからの支援は、料金の追加なしで受けることができます。かなり便利でお得なサービスだと言えるでしょう。

\学習継続率約89.1%の実績!/

学年を越えた先取り学習をさせるデメリット

先取り学習は、学校の授業の理解度を高めることができるため、確かに良いことではあります。

しかし、大幅に先取り学習をしすぎるとデメリットも生まれてしまいます。

先取り学習をさせすぎてしまうことでのデメリットをご紹介します。

学校の授業が楽しく思えなくなる

先に学習してしまうと、学校の授業で習ったときに「こんなことはもう知っている」と思い、学校の授業に面白さや興味を感じなくなってしまうこともあります。

そうすると、学校に行く意味を感じなくなり、学校自体が嫌いになってしまうことも考えられるでしょう。

また、授業に興味を持てなくなると、先生や周りの生徒の話を聞けなくなったり、周りの生徒たちに合わせる協調性が失われてしまう恐れもあります。

いざつまずいた時のサポートが大変

すららでは、希望すればどんどん先取り学習を進めることができます。

しかし、その分つまずいてしまい全く先に進めなくなってしまったときが正念場であると言えます。

つまずいたときに、周りがいかにフォローできるかによって、お子様のモチベーションが変わってきてしまいます。

フォローが上手くいかないと「今までは勉強ができたのに急にわからなくなった」というショックで、勉強が嫌いになってしまうかもしれません。

私生活の時間が削られる

普段の学校の授業の復習は短時間で終わります。一方、すららの教材は学年を超えて自由に先取り学習ができます。

そのため、先取り学習をどんどん進めようと思えば、いくらでも勉強する時間が取れるのがメリットです。

勉強意欲の強いお子さんの場合、すららの通常の勉強スケジュールを超えて長時間勉強を進めてしまうこともあります。

そうすると、遊びや習い事といったお子様の成長のためには重要な時間が取れなくなってしまうことも考えられます。

特に小学生のうちは、勉強だけではなくさまざまな経験を積ませたいとお考えの親御さんは、無理に先取り学習をさせる必要はないかもしれません。

すららで先取り学習をおすすめする方

すららは教科書レベルの基本的な内容を扱っているため、お子様に先取り学習をさせたい方には特におすすめの教材です。

そこで、すららで授業の先取り学習やや、1学年以上の先取り学習をおすすめできるのはどのような場合なのか、ご紹介します。

すららで授業の先取り学習をおすすめする方

すららを利用しての授業の先取り学習は、以下のような方におすすめできます。

  • 重点的に学びたい方
  • 親がそばについていなくてもいい教材を探している方
  • 無学年制でどんどん学習を進めていきたい方

すららのドリルでは、つまずいてしまった単元を分析し、問題の難易度を調整したり、つまずいた原因まで遡って反復練習をしたりします。

そのため、お子様一人ひとりに合わせた学習問題で、苦手を克服することができます。

苦手な単元を重点的に学び、苦手を克服したい方にぴったりです。

また、保護者管理画面からお子様の学習状況を把握したり、コーチからのサポートを利用したりすれば、お仕事で忙しくお子様の勉強についていることが難しくても問題ありません。

また、得意科目があるお子様や、学習意欲が高いお子様は、どんどん先取り学習を進められられ、楽しく学習できます。

すららでの1学年以上の先取り学習をおすすめする方

すららの教材は無学年制ですので、もちろん1学年以上先で習う単元でも先取り学習できます。

1学年以上の先取り学習がおすすめできるのは、以下のような方です。

  • 早めに受験対策に取り組みたい方
  • 学校の勉強や進度に確実についていきたいと考えている方
  • 学校のテストで成績上位になりたい方
  • 学校の内容を事前に理解し、学校での勉強に自信をつけたい方

1年以上前から学ぶ内容を理解しておけば、学校の授業に確実についていけますし、テストでも上位になれるでしょう。

そのことにより、勉強に自信を持つことができます。

また、受験対策のためには、先取り学習をしておき、学校で習う内容を早めに把握しておくに越したことはありません。

このように、先を見据えているお子様の場合、1学年以上の先取り学習がおすすめできると言えます。

勉強以外の成長機会の妨げになる

人間として成長していくには、特に小学生の時期は、勉強だけではなく、習い事や友達との遊びといったさまざまな経験が積める時間も大切です。

すららはお子様の実力に合わせた問題が出るように設計されているため、先に進むのが遅いからといって、焦る必要はありません。

習い事や遊びの時間も確保しつつ、勉強のときにはお子様の理解度に合った問題で、お子様のペースに合わせた学習を進めていけます。

お子様の教材を選ぶときには、ご家庭で教育する際に何を重要視するかを考えることが重要です。

\学習継続率約89.1%の実績!/

すららで先取り学習をしている人の口コミ

すららでの先取り学習をおすすめしている方の口コミが多く見られます。

無学年式なので、自分のペースで好きなように学習を進めることができるのが魅力的であると言えるでしょう。

無学年式の教材には他にもスタディサプリなどがありますが、まずはどれも無料体験などお試ししてみてお子様に最適な教材を選択することがベストです。

すららの先取り学習についてまとめ

すららの先取り学習についてまとめ

  • すららは小学校で習う基本的な内容を先取りで網羅できるため、受験勉強に役立つ
  • アニメを使ったわかりやすい講義動画はお子様からわかりやすいと評判を得ている
  • コーチがお子様の学習状況を把握し、保護者へもアドバイスしてくれるサービスも評判が高い

先取り学習ができるデジタル教材のすららについてご紹介しました。

小学校で習う範囲を網羅できるデジタル教材は現在すららだけです。

「過去の学年での苦手な単元を遡りたい」「もっと先に進んで上の学年の勉強や受験勉強に活かしたい」など、お子様が抱く思いはそれぞれです。

すららは、一人ひとりのお子様の理解度やご希望に合わせた学習設計により、楽しく学習が続けられるカリキュラムになっています。

また、アニメ動画による講義動画や、ゲーム感覚で問題を解いていけるドリルなど、お子様の学習意欲や特性に配慮した教材も高い評判を得ています。

現在教材をお探しの親御さんは、ぜひすららを検討してみてはいかがでしょうか。

\学習継続率約89.1%の実績!/

人気記事
  1. 注目のオンライン教育
  2. すららで先取り学習はできるの?無学年式教材のデメリットを実際の口コミを元に解説!