1. 注目のオンライン教育
  2. オンライン家庭教師マナリンクの料金は本当に安い?コスパを他社と徹底比較!

オンライン家庭教師マナリンクの料金は本当に安い?コスパを他社と徹底比較!

更新日時 2021/05/04

「オンライン家庭教師の需要が高まっていると言うけれど、どの会社のコスパが良いんだろう?」

「地方在住で予備校や良い家庭教師の利用が難しいけれど、何か良い方法はないのかな?」

このような疑問をお持ちの方も多いでしょう。

コロナ禍などでオンライン家庭教師が注目されている中、良質の講師や勉強方法の探し方に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そのような悩みに答えるサービスとして注目したいのが、オンライン家庭教師の「マナリンク」です。同社は料金面でも利用しやすく、プロ講師も揃っていて多様なサービスを展開しています。

「手軽な料金で、コスパの良いサービスを」と考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね!

「オンライン家庭教師マナリンクの料金」についてざっくり説明すると

  • マナリンクはオンライン家庭教師初心者でも利用しやすい
  • 料金面も入会金無料など、初期費用がリーズナブル
  • 利用者が希望する先生を選べるので、ミスマッチが起きにくい
目次
  • マナリンクの料金は他社と比べて安い?

  • 他社オンライン家庭教師とマナリンクの価格を比較

  • マナリンク小学生コースの料金

  • マナリンク中学生コースの料金

  • マナリンク高校生コースの料金

  • 高校浪人・社会人コースの料金

  • 「オンライン家庭教師マナリンクの料金」についてまとめ

マナリンクの料金は他社と比べて安い?

マナリンクのロゴ

出典:マナリンク公式サイト

マナリンクは、株式会社No Schoolが運営しているオンライン家庭教師サービスです。 単発・短期・長期のいずれの指導タイプにも対応しており、利用コスパが押さえやすいのが魅力の1つです。

以下の項目で、サービスの内容について詳しく解説していきましょう。

オンライン家庭教師マナリンクとは

オンライン家庭教師は現在非常に注目されている教育分野です。中でもマナリンクは全国の難関大学出身者や、プロの先生を自分で選べるのが特徴と言えるでしょう。

「体験受講と実際の指導では、講師の質に差がありすぎた」

「特定教科のスペシャリストだけ利用するつもりだったのに、全教科の受講が前提だった」

このようなミスマッチも、マナリンクならば事前に予防できます。

登録している講師も、「オールマイティー型」や「特定科目のスペシャリスト」など幅広いタイプの講師が在籍しています。

指導プランもバリエーション豊かですから、自分にマッチする先生や指導コースが選びやすいでしょう。

先生を自分で選べるのが魅力

マナリンクでは動画を見た上で無料体験指導を依頼できるので、あらかじめ先生の指導パターンや人柄がつかみやすいと言えます。通常の塾や家庭教師の無料体験と異なり、無料体験の講師と実際の指導者が同じなので、ミスマッチが起きにくいシステムです。

また、

  • 幅広い教科を指導できるゼネラリストタイプ
  • 得意教科を深掘りして教えるのが得意なスペシャリストタイプ
  • 先生の担当の残り枠も確認できるので、先生と生徒の都合がすり合わせやすい

というように、登録講師の方針や現在の状況も確認できます。 「科目別に先生を分けたい」などの希望も、マナリンクなら実現しやすいでしょう。

なお、サービスの良さが注目され、2020年には経済産業省が運営している「未来の教室通信」で取り上げられました。

入会金は無料!

マナリンクの費用は、指導料金のみです。この点も、大きなセールスポイントだと言えます。

家庭教師というと、家庭訪問型を思い浮かべる人もまだまだ多いでしょう。ですが、次のような料金が請求されるケースも多いのが現状です。

  • 講師の交通費
  • システム管理費
  • 教材費

家庭教師が「高い」と言われているのは、これらの諸費用が原因のことも多々あります

マナリンクであれば、これらの費用は一切かかりません。

入会金も無料ですから、この点も同社のサービス利用を手軽に始められる要因です。さらに、解約金や最低契約期間の縛りもないので、安心して始めやすいでしょう。

また、毎月好きな時に解約でき、支払いもそれに応じられます。「解約タイミングを逃してしまった」というような、支払い過ぎの心配もありません。

今なら無料体験授業も実施

現在、マナリンクでは60分の無料体験授業を実施しています。

一般的なオンライン家庭教師では、生徒が講師を選ぶことはできません。ですがマナリンクでは直接希望講師を選び、無料体験授業で実際の教え方の感触をつかめます。

なお、月額コースでは講師に対して無料体験授業が義務付けられています。

長期の指導を見越した月額コースで講師とのミスマッチを避けたい方は、積極的に無料体験授業を利用しましょう。

さらに、無料体験授業は受講回数の上限が決まっていません。自分に適した講師が見つかるまで複数の無料体験授業を受けられるので、その点も利用者には嬉しいですね。

小学生から社会人まで受けられる

マナリンクでは、小学校~浪人生・社会人まで幅広い人が利用できます。

特に社会人になると、各種学校の受験機会が少なくなるので、専用コースは設けられていないのが一般的です。ですが、社会に出てから転職を目指す場合には専門の勉強をし直す場面もあります。

マナリンクでは、看護学校や公務員試験の一般教養対策、教員採用試験の指導が得意な講師もいるので、チェックしてみましょう。

他にも、次のような専門に特化した講師を見つけられます。

  • 小論文
  • 不登校
  • 医学部
  • 中高一貫校
  • 定期テスト
  • 英検
  • 中学受験

教科だけでなく、「この分野に特化した勉強をしたい」というアプローチも可能ですから、自分が学びたい方法に合わせたコースも見つけやすいでしょう。

無料スタートサービスで学習環境もばっちり

マナリンクでは、Webカメラやヘッドセットも無料でレンタルしています。マナリンクを利用する際には、パソコンやタブレットの利用が推奨されているので、古いタイプのパソコンを利用している人などには嬉しいサービスですね。

オンライン家庭教師であっても、講師はできるだけ生徒の表情や様子を見ながら、コミュニケーションを取りたいものです。

その方が授業をスムーズに進めやすいので、内蔵カメラのないパソコンなどを利用している人は、同社のレンタルサービスの利用を検討しましょう。

また、レンタル機器のセットアップも簡単です。オンライン操作を通しての指導が苦手な人にも取扱説明書が用意されているので、安心ですね。

さらに、マナリンクサポートセンターでは無料で相談に応じてもらえます。セットアップや利用の仕方について不明な時は、いつでもサポートスタッフに電話できるなど、全体的なサポートが手厚いのが特徴です。

塾や予備校の料金と比較すると?

塾や予備校と比べると、マナリンクは非常に低コストです。塾や予備校に通う際には、年間費用は50万円以上にもなり、大手予備校では100万円を超えることも珍しくありません。

一方、マナリンクでは週1回の直接指導が、年間20万円以下から受けられます。さらに入会金制度もなく、専用機器購入や教材費などもかからないので、非常にコストが抑えやすいシステムだと言えます。

大手の塾や予備校では入会金・教材費で10万円以上の初期費用がかかることが多いですから、これらと比較すると手軽に始めやすいのは、大きな魅力ではないでしょうか。

ここまでのデータを総括すると、マナリンクでは次のような理由で、オンライン家庭教師初心者にはうってつけのサービスだと言えます。

  • 数々の実績を誇る実力派の家庭教師が多数在籍
  • 始まる前に、自分に合った家庭教師が選べる
  • 料金も講師の履歴を考慮すればコスパに優れている

他社オンライン家庭教師とマナリンクの価格を比較

標識 ここで、「他のオンライン家庭教師と比べた場合はどうなんだろう?」という疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれませんね。

気になる料金面ですが、マナリンクの授業料は、オンライン家庭教師の中では相場~やや高めです。ただし、この価格帯であっても、ハイクオリティかつ幅広いジャンルの授業を展開している点を考慮すれば、十分にコスパに見合うと言えるでしょう。

以下、他のオンライン家庭教師との違いについて、さらに解説していきます。

ネット松陰塾の料金と比較

まずは、ネット松陰塾と比較してみましょう。

マナリンク ネット松陰塾
小学生コース 週1コマ/60~90分
月額15,000~30,000円
週2回90分
30,100円(税込33,110円)
中学生コース 週1コマ/60~90分
月額12,000~25,000円
週2回90分
32,500円(税込35,750円)
高校生コース 週1コマ/60~90分
月額20,000~40,000円
入会金 無料 20,000円(税込22,000円)

ネット松陰塾は個別指導塾で実績を残している会社ですが、マナリンクと違い、高校生コースがありません。

また、同社ではコーチングコースとプライベートコースがありますが、この記事ではプライベートコースで比較しています。

時間単価の観点から考察すると、料金面では大差がありません。ただし、マナリンクは入会金がないため、初期費用はマナリンクの方がリーズナブルです。

指導方針や力を入れているサービスが両者では大きく異なります。したがって、どちらが適しているのかは、料金のみで判断せず、お子様の適性を見て判断するのが望ましいと言えます。

ネット松陰塾の評判・口コミについて詳しくはこちら

\今なら14日間お試し無料!/

家庭教師のホワイトベア(しろくま)の料金と比較

家庭教師のホワイトベア(しろくま)も、オンライン家庭教師ではよく耳にするのではないでしょうか。 こちらは、小学生~高校生まで利用でき、利用料金は全学年一律のサービスです。

マナリンク 家庭教師ホワイトベア(しろくま)
小学生コース 週1コマ/60~90分
月額15,000~30,000円
中学生コース 週1コマ/60~90分
月額12,000~25,000円
週1回120分×月4回
17,600円(税込)
高校生コース 週1コマ/60~90分
月額20,000~40,000円
入会金 無料 11,000円(税込)

こちらも、時間単価で比較した場合は、両者の差はほぼ無いと言って良いでしょう。ただし、入会金のみ注目した場合は、マナリンクの方がリーズナブルです。

もっとも、両者のサービス内容は大きく異なります。家庭教師のホワイトベア(しろくま)は、きょうだい割引などマナリンクにないサービスも展開しています。

したがって料金のみで判断せずに、ご家庭の事情も考慮した上で比較するのがおすすめです。

\無料体験カウンセリング実施中!/

家庭教師のしろくまの評判・口コミについて詳しくはこちら

オンライン家庭教師e-Liveの料金と比較

今度は、オンライン家庭教師e-Liveの料金と比較してみましょう。

マナリンク 家庭教師e-Live
小学生コース 週1コマ/60~90分
月額15,000~30,000円
週1コマ/30分✕月4回
月額8,800円(税込)
中学生コース 週1コマ/60~90分
月額12,000~25,000円
週1回30分×月4回
11,000円(税込)
高校生コース 週1コマ/60~90分
月額20,000~40,000円
週1コマ/30分✕月4回
15,400円(税込)
入会金 無料 28,600円(税込)

e-Liveは、担当する講師の履歴によって料金が変動します。上記の表は、Aランクの指導料金で計算しています。ただし、高校生のみ、同社の料金システムの関係でSランク料金の設定です。

e-Liveでは1コマ当たりの指導時間が、30分と短めに設定されています。そのため学習量が増える中学生以降では、問題演習を行う時間なども考慮して60分(2コマ分)の授業を受ける場合が多いです。

時間単価や、入会金の観点から考慮すれば、マナリンクの方がリーズナブルでしょう。ただし、両者では提供サービスが大きく異なります。

料金のみで判断せず、どのようなサービスを利用したいかをお子様と話し合った上で、学習方法を選択してください。

e-Liveの評判・口コミについて詳しくはこちら

マナリンク小学生コースの料金

勉強する子供 他社の料金を確認したところで、具体的なマナリンクのサービス内容や料金も気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今度はマナリンクの具体的な料金について、解説していきます。

小学生コースの特徴

中学受験を目指しているお子様のいる家庭では、教育熱心な親御さんも多いですよね。

マナリンクでは、中学入学に向けて学習習慣を身につけたいと考えている人や、小学校の授業内容よりも一歩踏み込んだ勉強がしたい人のためのコースが用意されています。

マナリンクの料金がリーズナブルであるのは、既に確認しましたね。マナリンクを利用すると、従来の塾や訪問型家庭教師でかかっていたコストを、新たな受講コマの費用に回せます。

さらに難関中学を受験する場合は、中学受験専門の塾に通っているお子様もいらっしゃるかもしれません。その場合、塾の授業進度についていけない人のためのフォローアップ体制も、マナリンクでは整っています。

塾についていくのが大変な人は、オンライン家庭教師のサポートも検討してみましょう。

さらに、オンライン家庭教師は生徒の自宅に足を運ぶ必要はありません。指導者としても移動にかかる時間や手間をコストカットできるので、その分の余力を指導時間に当てられます。

小学生コースの料金一覧

ここで、小学生コースの料金の一例を見てみましょう。

授業料(週1コマ/60~90分)
小学生の授業相場 月額15,000~30,000円
マナリンクおすすめ先生の授業①(算数/北島) 月額17,000円/週1回60分
マナリンクおすすめ先生の授業②(中学受験国語/池上) 月額18,000円/週1回60分

なお、人気講師は早くに指導枠が埋まってしまうこともあります。気になる講師がいたら、まずは問い合わせてみましょう。

マナリンク中学生コースの料金

勉強する学生

今度は、中学生コースの料金についてご案内します。

中学生コースの特徴

中学生になると、部活動や習い事で忙しい人も多いものです。忙しい中学生のために、マナリンクでは短期間で学力を伸ばせるコースを数多く用意しています。

オンライン家庭教師の特性として、全国各地から優秀な講師を探し出せます。地方在住でも、東大を始めとする旧帝大出身などハイスペックの先生から指導を受けられるのは、嬉しいですね。

また、中学生になると高校受験を意識する機会も多いのではないでしょうか。

マナリンクでは、高校受験本番の対策はもちろんのこと、内申点を意識した定期テスト対策、苦手克服のためのワンポイント指導など短期・単発指導も対応しています。

さらに、内申点の加点要素や推薦入試の考慮要素として、英検や数検に取り組む人もいるかもしれませんね。

マナリンクではこれらの検定の指導が得意な先生も在籍しています。学校の試験とは傾向や対策が異なるこれらの試験の指導もお願いできますから、検定の学習方法で悩んでいる場合にも、マナリンクはおすすめです。

中学生コースの料金一覧

それでは、中学生コースの料金を確認してみましょう。

授業料(週1コマ/60~90分)
中学生の授業相場 月額12,000~25,000円
マナリンクおすすめ先生の授業①(英語/若田部) 月額18,000円/週1回60分
マナリンクおすすめ先生の授業②(数学/原野) 月額14,000円/週1回60分

中学生になると、親子間のコミュニケーションを取るのに苦労する人も増えてくるのではないでしょうか。中学生コースを担当するマナリンクの先生たちは、学習面の指導だけでなく、両者の橋渡し的な役割を意識する先生も多数在籍しています。

マナリンク高校生コースの料金

パソコンに向かう学生

マナリンクでは、高校生がつまずきやすい学習ポイントについて丁寧な解説を心がけています。

特に英語や数学は、質・量・内容が中学校の学習ボリュームよりもかなり増えます。そのため、中学生の学習方法だけでは成績が伸び悩む人も増加し、悩みを解決するために、予備校や塾、講義中心型の通信教育を利用する人も多いのではないでしょうか。

ただし、予備校などでは「個々の理解度に合わせてくれない」、講義中心型の通信教育は「一方通行になりがち」という欠点もあります。

マナリンクではこれらの弱点も補強し、受験対策や定期テスト対策、受験先に特化した指導法など幅広い対応をしています。

また、志望校のOB・OGから直接指導を受けることもでき、合格後のキャンパスライフの具体的なイメージ作りに一役買ってくれます。もちろん、受験勉強のモチベーションアップにも大いに貢献してくれるでしょう。

さらに、「小論文」「医学部・難関大学」など特定のコースに特化した指導も対応可能です。ご自分の受験プランに適した先生を探してみてくださいね。

高校生の料金一覧

ここで、高校生の料金表について見てみましょう。

授業料(週1コマ/60~90分)
高校生の授業相場 月額20,000~40,000円
マナリンクおすすめ先生の授業①(数学/後藤) 月額22,000円/週1回60分
マナリンクおすすめ先生の授業②(英語/後藤) 月額22,000円/週1回60分

大学受験では、通常の科目指導の他に志望校対策を希望するご家庭も多いのではないでしょうか。

ですが、志望校にマッチした独自のノウハウを持つ講師に出会える確率は非常に低いでしょう。

その点、プロ講師という観点だけではなく、志望校対策のノウハウを教えてくれる講師に出会える確率も高いです。この特色を考慮すると、マナリンクの料金体系はコスパに優れていると言えます。

高校浪人・社会人コースの料金

頑張る女性

今度は、高校浪人や社会人コースの料金についてご案内します。

高校浪人コースの特徴

大学受験を失敗してしまった後、予備校に通うか宅浪で再起を図るか悩む人もいるかもしれませんね。

何らかの事情で予備校や塾が利用できない人には、マナリンクのオンライン家庭教師がおすすめです。

宅浪には、次のようなデメリットがつきまといます。

  • 受験情報を入手しにくい
  • 勉強ペースを作りにくい
  • 分からない点を解決するのに、時間と手間がかかる

そして何よりも怖いのは、孤独感に苛まれて、受験に対するモチベーションが低下しやすいことです。

仮に予備校を利用できるとしても、全ての科目を受講しなければならないのが通例です。そのため、当人にとっては不要な科目の授業が含まれていることもあり、その分の時間を浪費してしまいます。

マナリンクを利用すると、一定のスパンで画面越しに講師と対話しますから、孤独感が解消されます。さらに1科目からの利用ができるので、予備校のように無駄な授業が発生しません。

オンライン家庭教師は宅浪の悩みを解決

オンライン家庭教師を利用すると、宅浪の悩みについて、次のように解決できます。

  • オンライン授業で学習ペースを作る
  • 専用チャットで、理解できない点を質問する
  • 添削を依頼する
  • 受験にまつわる悩みを相談する

また、予備校生などでも教科によっては先生との相性が合わないこともあるかもしれません。そのような場合にも、マナリンクの利用で予備校の不足分をカバーできます。

高校浪人コースの料金

ここで、高校浪人コースの料金について見てみましょう。

マナリンクおすすめの先生のコース 授業料(週1コマ/月4回)
マナリンクおすすめ先生の授業①(英語/山田) 月額30,000円/週1回90分
マナリンクおすすめ先生の授業②(数学/小関) 月額28,000円/週1回90分

高校浪人の先生は高校生コースと兼任している場合も多く、最新の大学入試事情にも精通しています。

一人で現在の受験勉強の在り方に悩むよりも、まずはベテランの先生に相談してみましょう。

社会人コースの特徴

社会人になってから新卒の頃とは違う道を歩むことを決意して、新たに学習を始める人も今は大勢います。

例えば、看護学校は幅広い層が受験しますが、受験時の面接対策や志望動機作成などは、独学では対策が難しいものです。マナリンクでは、このような社会人受験生に対しても、各種コースを開講しています。

また、ある程度社会人経験を重ねると、資産運用について勉強したくなる人もいますよね。資産運用の一手段として、株式投資のノウハウなど、最初の一歩をスペシャリストと共に踏み出したい方にも、マナリンクの利用がおすすめです。

マナリンクは幅広い学習分野に強み

さらに、例えば社会人入学枠を利用して再び学生生活を送ることになった人も、長い年月の間に英語や数学の知識が抜けているかもしれませんね。

この場合も、疑問を抱いても質問をしにくい環境であったり、独学に限界を抱いたりすることもあるのではないでしょうか。そのような方であっても、マナリンクでは快く受け入れています。

他にも、資格試験で少しだけスペシャリストに質問をしたい人や、勉強の効率アップを図りたい人にも、マナリンクの60~90分コースがおすすめです。

社会人コースの料金

ここで、社会人コースの料金についてご案内します。

マナリンクおすすめの先生のコース 授業料(週1コマ/月4回)
マナリンクおすすめ先生の授業①(山崎陽子/看護学校対策) 月額15,000円/週1回45分
マナリンクおすすめ先生の授業②(千明公司/株式投資) 月額14,000円/週1回60分

社会人を対象に家庭教師を行っている例はまだ少なく、通常の資格学校やセミナーではさらに高額な料金設定をしているケースが多いです。

自宅でご自分のペースで学習が進められる点を考慮すると、忙しい社会人でも、非常に利用しやすい料金システムではないでしょうか。

「オンライン家庭教師マナリンクの料金」についてまとめ

「オンライン家庭教師マナリンクの料金」についてまとめ

  • マナリンクは利用目的に合わせた講師を選べる
  • オンライン家庭教師ビギナーには、利用しやすい料金体系
  • 浪人生や社会人にも門戸が開かれており、誰でも利用できる

オンライン家庭教師は比較的新しい教育方法ですが、「自分らしい学習スタイル」を求める人も多く、需要が伸びています。

マナリンクはその中でも「自分に合った先生を自ら選べる」点が大きな魅力と言えるでしょう。また、何かのきっかけで学び直しをしたい社会人でも利用しやすく、社会人教育の場面においても、これからの成長が期待できます。

自分にぴったりの先生を探している方は、ぜひマナリンクに問い合わせて、理想の先生を探してくださいね!

人気記事
  1. 注目のオンライン教育
  2. オンライン家庭教師マナリンクの料金は本当に安い?コスパを他社と徹底比較!