1. 注目のオンライン教育
  2. オンライン家庭教師e-Liveの評判・口コミは?特徴を実際の利用者の声を元に紹介!

オンライン家庭教師e-Liveの評判・口コミは?特徴を実際の利用者の声を元に紹介!

更新日時 2021/02/23

「オンライン家庭教師e-Liveの評判・口コミってどうなの?」

「サービスにはどんな特徴がある?どんな人に向いている?」

などと疑問をお持ちの方もいるでしょう。

e-Live(イーライブ)は小学生から高校生を対象にしたオンライン家庭教師のサービスです。優秀な大学生講師から、インターネットを介してマンツーマン指導を受けられます

今回はそんなオンライン家庭教師e-Liveの評判・口コミを、サービスの特徴や受講のメリット・デメリットなどとともに紹介するので参考にしてください。

オンライン家庭教師e-Liveの評判・口コミについてざっくり説明すると

  • 憧れの対象である優秀な大学生講師から学べる
  • 土日や夜間に授業を受けることも可能
  • 小中学生向けのプログラミング指導もなされる
  • 中学受験対策や不登校生の指導にも対応
目次
  • オンライン家庭教師e-Liveの特徴

  • e-Live利用者の実際の評判・口コミは?

  • e-Liveの授業は質の高さで人気

  • e-Liveは学習サポートが手厚いと評判

  • e-Liveの料金はコスパが良い?

  • e-Liveのデメリットを口コミからチェック

  • e-Liveのコース・対象別一覧

  • e-Liveが向いている人・向いていない人

  • オンライン家庭教師e-Liveの評判・口コミまとめ

オンライン家庭教師e-Liveの特徴

e-Liveのロゴの画像

出典:オンライン家庭教師e-Live公式サイト

e-Live(イーライブ)は生徒のやる気を引き出す指導を売りにしたオンライン家庭教師のサービスです。

東京大学や京都大学、医学部医学科などに通う優秀な現役大学生講師は、子供からすれば身近なお兄ちゃん・お姉ちゃんなので、良い雰囲気で勉強できるでしょう。

今回はそんなe-Liveの評判や特徴、メリット・デメリットなどを紹介します。まずは大まかにサービスの特徴を列挙するので参考にしてください。

  • 夜遅くや土日の指導も可能
  • 授業は録画して見直すことができる
  • 全国初のオンラインプログラミング指導もある
  • 優秀な学生講師の中から相性の良い先生を見つけられる
  • 不登校の生徒にも対応している
  • オンライン自習室やeラーニング教材も利用できる
  • 保護者向けの定期的なミーティングがあるから安心
  • 保護者も無料体験授業を受けられる
  • 講師が来宅しないから交通費を払ったり、お茶・お菓子を出したりしなくて良い

e-Live利用者の実際の評判・口コミは?

e-Liveの体験記の画像

出典:オンライン家庭教師e-Live公式サイト

ここでは、オンライン家庭教師のe-Liveを実際に受講している方の評判・口コミについていくつか紹介していきます。

実際に受講している人の生の声は講座選びの際に非常に参考になりますので、ぜひ参考にしてください。

短期間でも学習効果を感じる!

わずか二週間で4教科の成績が上がった事。自分から机に向かう事が毎日続いている事。顔つきが真剣になった事。以上三つが変化した事です。
コロナ禍の中、その変化の原動力は、理想的な先生との時間、それを組み合わせ影で支えてくれるプロデューサー的な柴田さんの力量と情熱二つが大きいと思います。
結びに、未だ3ヶ月ですが、これからも、娘の成長が楽しみです。すえ永くお願い致します。

e-Live公式サイト

上記の口コミからもわかるように、「短期間でも学習効果を感じる」との声がありました。

受験を控えている人の中でも、受験勉強を始めるのが遅すぎると言って諦めずにe-Liveを受講して逆転合格を目指す事も可能でしょう。

塾との併用で効率良く学習できた!

娘は県立中高一貫校を受験し、受験勉強は小学校4 年ごろから始めました。 塾と家庭教師を併用しての受験勉強でしたが、受験前の約5 カ月はeliveでお世話になり、講師以外に担当の方が個別についてくださり、希望や相談などに迅速に対応してくださいました。

e-Live公式サイト

上記の口コミのように「通塾と併用して利用していた」「もともと塾に通っていたが、受験直前にe-Liveを受講し始めた」など、塾との併用で利用している方も一定数いらっしゃるようです。

集団塾とは異なり、子供一人につき先生は一人付くので些細が学習の悩みなども相談する事ができ、受験直前のメンタルが不安定な時期には最適であるという事ができるでしょう。

通塾よりもオンラインの方が子供に合っていた

インターネット検索より「e-Live」を見つけ、さっそく問い合わせ、担当の方から詳しく説明をしてもらい、PC環境など整備して体験へ。自宅に居ながら1対1で指導を受けられることに本人の反応良く、今までと違い、やれそうかなと。何より本人の表情からも興味を持ち受け入れた印象を持ちました。

e-Live公式サイト

もともと、対面の塾に通ってた人もなかなか授業スタイルがあわずに困っていた人もオンラインによる指導で成績を順調にあげる事ができたと感じているようです。

お子様が集団塾に向いているのか対面での指導に向いているのか・オンラインによる指導が合うのかを確かめる必要があるでしょう。

時間の有効活用ができる

先ずオンラインのメリットを感じています。 通学の必要がないので時間の有効活用にもなりますし、遅い時間に心配することもありません。

e-Live公式サイト

オンラインによる指導なので自宅で受講する事ができます。

そのため「時間を有効活用できる!」と評判の口コミがいくつかみられました。

通塾する必要がないので通学時間を節約できるのはもちろん、交通費・お茶代などの費用もかかりません。

講師は皆いい人

e-Liveの先生はどの先生もいい先生ですが、私を変えてくださった柴田先生には感謝しかありません。

e-Live公式サイト

e-Liveの先生たちは「非常にいい人である」との口コミがみられます。

親身に子供に寄り添って勉強以外の相談も乗ってくれるようで、子供たちからは非常に頼りになる存在として評判です。

e-Liveの授業は質の高さで人気

e-Liveの授業の様子

出典:オンライン家庭教師e-Live公式サイト

以下ではe-Live(イーライブ)の授業について、他のオンライン家庭教師との比較も交えつつ解説します。

教師との信頼関係を築きやすい

e-Liveには教師との信頼関係を構築しやすい要素が揃っています。

先生の質が良い

e-Liveでは講師の一般募集はしておらず、元生徒か現講師からの紹介を受けた者が講師を担当します。

また講師は全員大学生で、中には東大生や医学部医学科に通う学生も含まれています。

総じて講師のクオリティが高いので、安心して学習することが可能です。

相性の良い先生が選べる

e-Liveでは、生徒の志望校や現在通っている学校、趣味、将来の夢などをヒアリングした上で、相性が良いと思われる先生とマッチングされます。

志望校に通う先生、共通の趣味や目標を持つ先生など、生徒の憧れの対象となるような人から学べるため、自然と学習のモチベーションが高まるでしょう。

なお、相性がよくない場合は、他の人に交代してもらうことも可能です。

また公式サイトでは各講師の詳細なプロフィールが公開されているので、ぜひチェックしてみてください。

志望校の情報が手に入る

志望高校を卒業した先生や志望大学に在籍する先生からは、志望校に関する色々な情報をもらうことができます。

実際に通っていた、もしくは通っている人から聞く話は、志望校のホームページなどでは知ることができないリアルな情報です。

そうした生の声に触れれば、志望校に合格したいという気持ちがより一層高まるでしょう。

プログラミングを学ぶこともできる

プログラミングコースの画像

出典:オンライン家庭教師e-Live公式サイト

e-Liveでは、小学1年生〜中学3年生を対象に、オンラインプログラミング個別指導のサービスも提供されています。

これはオンライン家庭教師でプログラミングを学べる日本初のサービスです。

昨今は小学校でプログラミングが必修化され、社会全体としてもコンピューターテクノロジーの活用度合いが高まってきているため、小中学生がプログラミングを習うことは有意義だと言えます。

学習に強制力がある

録画された授業を見るだけの通信教育だと、簡単にサボれてしまうため、場合によっては親の目を盗んでゲームに興じてしまうというようなこともあるでしょう。

一方でリアルタイムで授業が行われるe-Liveなら、講師の目があるため、サボることは難しいです。

塾同等の強制力があると言えるので、勉強に集中するためには良い環境でしょう。

授業内容が録画される

e-Liveでは毎回の授業が録画されます。これには以下のようなメリットがあります。

授業後の復習に便利

録画した授業は復習に役立てることができます。何度も見返すことで理解を深めることが可能です。

また忘れてしまった部分を見返して確認することもできるので、知識をより確実に習得できます。

繰り返し録画を見ておさらいすれば、苦手分野も克服できるでしょう。

監視できるので講師がサボれない

保護者は録画を見てどんな授業が行われているのかを確認できるので安心です。

また保護者に後で見られるという意識があれば、講師は緊張感を持って授業をするようになるため、授業のクオリティが一定以上に担保されるというメリットもあります。

e-Liveは学習サポートが手厚いと評判

続いてはe-Live(イーライブ)のサポート体制について、他社との比較を交えつつ解説します。

定期的なミーティング

e-Liveのサポート体制の画像

出典:オンライン家庭教師e-Live公式サイト

一般的な家庭教師派遣センターであれば、講師が派遣された後は基本的にノータッチである場合が多いです。

しかし、e-Liveでは講師をマッチングした後も、保護者と定期的にミーティングを実施し、生徒の成績をしっかり高められるようなバックアップが行われます。

保護者はその場で子供の学習状況をきちんと把握できるので安心です。

完全マンツーマンで個人のペースに合わせられる

e-Liveのサポート体制の画像

出典:オンライン家庭教師e-Live公式サイト

訪問型の家庭教師同様、e-Liveでも一対一のマンツーマン指導を受けることができます。

Webカメラを通して、講師とコミュニケーションを取りながら、それぞれのペースに合わせて勉強することができるので効率的です。

集団塾などとは違い、周りに合わせる必要もないので、学習効果はかなり高いと言えるでしょう。

柔軟に対応してもらえる

e-Liveは様々な要望に対応してくれるので快適に受講できます。

日程の変更が柔軟

e-Liveでは週1回30分、もしくは週2回30分×2の授業が基本ですが、希望すれば週1回2時間や週3回指導などにも対応してもらえます

また曜日や時間の柔軟性も高く、土日や夜9時以降に授業を受けることも可能です。

そのため、習い事や部活が忙しい生徒であっても無理なく勉強することができます。

講師の変更が可能

e-Liveでは相性が良さそうな先生を紹介してもらえますが、万が一あまり合わない場合は、先生を変更することも可能です。

また先生には在籍大学に応じたランクがついており、ランクによって料金が変動しますが、ランクの変更もできます

そのため、最初はBランクで復習をメインに指導してもらい、受験が近づいてきたらSランクに変えて本格的な受験対策を行うというような使い方も良いでしょう。

中学受験や不登校にも対応

中学受験・不登校向けのコース

出典:オンライン家庭教師e-Live公式サイト

難関中学出身の講師もおり、志望中学に合格した経験を持つ講師から教えてもらうことも可能です。

志望中学の傾向に合った対策を、実際に受験に成功した先生と一緒に行うことができます。

また不登校の児童・生徒に対してメンタル面のサポートを行う専門スタッフもいるため、不登校の場合にもおすすめです。

e-Liveには自身も不登校であった講師も多数在籍しており、学校に行けない気持ちに寄り添った指導をしてもらえます。

オンライン家庭教師ならではのメリット

一般的な訪問型の家庭教師であれば、先生が来宅するので、交通費を支払ったり、お茶やお菓子を出したりしなくてはいけません

一方、オンラインで授業を行うe-Liveなら、そのような費用や手間は一切かからないため、親御さんの負担は大きく軽減されます。

またオンライン家庭教師なら保護者が外出しており、子供が家に一人という状況でも安心して授業が受けられます

保護者も無料体験が可能

e-Liveでは保護者も無料体験授業を受けられます。

自分自身で体験した上でサービスの良し悪しを判断し、納得してからプランを決定したり、子供に無料体験をさせたりできるので安心です。

子供だけでは良いサービスかどうかを見極められない場合もあるため、保護者が体験を受けられるのは魅力的だと言えます。

無料体験の手順

無料体験の申し込み画面

出典:オンライン家庭教師e-Live公式サイト

e-Liveへの無料体験の方法は、「電話での予約」もしくは「申し込みフォームへの記入」の2通りです。

電話での申し込みの場合には、受付時間が決まっていたり混雑する時間帯には繋がらないといった事態も考えられますので、学びTimes編集部としては「申し込みフォームでの記入」をおすすめします。

申し込みフォームであれば、確実に自分の希望する日時を設定し、送る事ができます。

興味のある方は、ぜひ以下のボタンより無料体験の予約をしてみましょう。

e-Liveの料金はコスパが良い?

e-Liveの料金に関する画像

出典:オンライン家庭教師e-Live公式サイト

以下ではe-Live(イーライブ)の費用を紹介します。他社の費用も合わせて紹介するので参考にしてください。

わかりやすい料金体系

e-Liveの指導料は、1コマ30分の授業を何コマ受けたかという基準で算出されます。深夜料金、中学受験対策や不登校支援などの追加料金などはありません。

入会金は28,600円です。教材費はかかりません。Webカメラやペンタブレットなどの機材がない場合は、レンタルもしくは購入が可能です。

<週1回1コマの場合の指導料(税込)>

小学1年生~6年生 中学1年生~3年生 高校1年生~3年生
Sランク 13,200円 15,400円 15,400円
Aランク 8,800円 11,000円 -
Bランク 6,600円 8,800円 -
Cランク 4,400円 6,600円 -

<週1回2コマの場合の指導料(税込)>

小学1年生~6年生 中学1年生~3年生 高校1年生~3年生
Sランク 26,400円 30,800円 30,800円
Aランク 17,600円 22,000円 -
Bランク 13,200円 17,600円 -
Cランク 8,800円 13,200円 -

<講師ランク>

  • Sランク:東京大学・京都大学・医学部医学科・東工大など
  • Aランク:大阪・北海道・東北・筑波・東京外国語大など
  • Bランク:静大・信州・茨城・東洋大など
  • Cランク:淑徳・東京家政・東京福祉・神奈川大など

親切な料金設定

e-Liveの料金は、入会金と指導料だけというシンプルな体系になっています。中学受験対策や不登校生への指導も、同一の料金で可能です。

また兄弟受講割引が用意されているので、兄弟・姉妹でe-Liveを利用する場合はお得な価格で授業を受けられます

このように良心的な料金設定になっているので、費用面に不安がある親御さんでも安心です。

他社オンライン家庭教師の料金と比較すると?

e-Liveは料金は、オンライン家庭教師の相場と比較すると、小中学生に関しては安めです。

高校生に関してはやや高めですが、入会金と授業料以外に費用がかからず、質の高い講師から教えてもらえるので、コスパは十分に良いと言えます。

以下では他社の料金をいくつか紹介するので参考にしてください。

Axisオンライン

Axisオンラインでは入会金は無料ですが、月額2,640円のシステム関連費が必要です。

指導料は学生講師かプロ講師かによって異なります。

学生講師の場合は週40分月4回の授業を受けて、月額11,200〜17,710円です。プロ講師の場合は、月額20,460〜25,080円かかります。

Axisオンラインの評判・口コミについてさらに詳しく知りたいという方は、以下の記事も参考にしてみてください。

家庭ネット

家庭ネットの入会金は22,000円、システム管理費は月額2,200円です。

指導料は1コマ25分が1,100〜1,870円なので、週50分授業を受けるとすると月に8,800〜14,960円程度かかります。

家庭ネットの評判・口コミについてさらに詳しく知りたいという方は、以下の記事も参考にしてみてください。

スタディサプリ

スタディサプリは一流講師による映像授業が見放題というサービスです。オンライン家庭教師ではありません。

入会金やシステム管理費などは不要で、受講料は月額2,178円です。担当コーチがつくプランの場合は、月額10,780円かかります。

スタディサプリの評判・口コミについてさらに詳しく知りたいという方は、以下の記事も参考にしてみてください。

小学講座の評判・口コミについてはこちら

中学講座の評判・口コミについてはこちら

高校・大学受験講座の評判・口コミについてはこちら

集団塾の料金と比較すると?

e-Liveはマンツーマン授業を受けられるサービスなので、集団塾よりもお金がかかります

例えば、大手である駿台なら、1時間の授業にかかる費用は2,000〜3,000円程度なので、高校生の場合、e-Liveなら駿台の倍以上のお金が必要です。

費用面を考えれば、集団塾の方が良いということになりますが、お子さんが集団塾に合うかどうかはわかりません。

そのため、オンライン家庭教師か集団塾かを決めかねている場合は、まず色々な体験授業を受けてみるのが良いでしょう。

e-Liveのデメリットを口コミからチェック

ここまでe-Live(イーライブ)の長所を中心に紹介してきましたが、以下のようなデメリットもあるので注意してください。

平均的な相場よりは高い

e-Liveで高校生が授業を受ける場合、オンライン家庭教師の相場よりもやや高い料金がかかります

また一般的な派遣型の家庭教師の相場と比べると、全体的に費用は高めだと言えます。

しかし、e-Liveは講師の質が高く、サポート体制も充実しているので、コスパは決して悪くありません。

また派遣型の家庭教師と違って交通費が、他のオンライン家庭教師と違ってシステム管理費がそれぞれかからないので、トータルでは相場と同等か、やや安いくらいだと言えます。

自習室がないので家庭学習をサボりがち

e-Liveではオンライン家庭教師のサービスなので、塾の自習室のように勉強に適した環境が提供されるわけではありません。

そのため、授業は集中して受けられても、それ以外の自学自習が疎かになってしまう可能性はあるでしょう。

しかし、e-Liveではオンライン自習室という月額1,078円の有料オプションが用意されています。

1日最大6時間、オンラインの大会議室に参加して自習できるため、上手に活用すれば質の高い自宅学習が可能です。

有名企業ではないため心配も

e-Liveは有名な企業が運営するサービスではないため、大手特有の安心感や権威性はありません

しかし、オンライン家庭教師で10年以上の指導歴を有しており、400名以上の講師を抱えるサービスであるため、一定以上の信頼度はあります。

そのため、会社の知名度をあまり気にする必要はないでしょう。信頼できるか不安な場合は、無料体験授業を受けてみてください。

e-Liveのコース・対象別一覧

以下ではe-Live(イーライブ)の特徴をさらに詳しく解説します。

講師の経験に基づく中学受験対策

中学受験対策の指導では、講師が志望校合格のためのノウハウを把握していることだけでなく、講師自身が中学受験を経験していることが重要です。

e-Liveには中学受験を経験した講師が数多くいるので、安心して中学受験対策の授業を任せられます

また漠然と偏差値を上げるための指導をするのではなく、志望校の過去問を分析した上で最適な指導をしてもらえるため、合格の確率を高めることが可能です。

入試を控えた中学3年生向け

高校受験を控えた中学3年生に対する指導では、全国の高校入試で出題された過去問のデータベースを活用して、それぞれの分析表が作られます

その分析結果を踏まえて、各生徒の志望校や得意・不得意に適したオーダーメイドの指導がなされるので効率的です。

志望校合格に向けて計画的に学習していけるので、高校受験に不安を抱える中学3年生に適しています。

不登校の子供でも安心

e-Liveには教員免許を有する専門スタッフや不登校の経験がある講師がいるので、不登校の方でも安心して授業を受けられます

またオンライン自習室があるため、一人で勉強するのは苦手だけと自習室に出かける自信はないというような方にもおすすめです。

さらに「eduplus(エデュ・プラス)」という教科書に準拠したeラーニング教材も使えるので、登校できなくても学校の授業内容に合った勉強ができます。

今話題のプログラミング学習

e-Liveは国内外に教室を展開するD-SCHOOLというプログラミングスクールとコラボして、小中学生を対象にしたオンラインプログラミング個別指導のサービスを提供しています。

このサービスでは、マンツーマンでプログラミングが学べるので、効率的な学習が可能です。

わからないところをその場で質問でき、それぞれの理解に合わせて授業が進むため、無理なく、そして楽しく、プログラミングスキルを伸ばすことができます。

e-Liveが向いている人・向いていない人

ここまでの解説を踏まえ、以下ではe-Live(イーライブ)に向いている人・向いていない人の特徴をそれぞれ紹介します。

e-Liveにおすすめできない人

  • 超難関校進学を目指す子
  • 自主的に長時間勉強できる子
  • 月10万円以上の授業料を支払える親
  • 先取り学習を中心に勉強させたい親

超難関校への進学を目指すなら、e-Liveよりも塾や予備校の方が合格できる確率は高まるでしょう。

また親が言わなくても長時間自主的に勉強できる子なら、わざわざオンライン家庭教師を利用する必要はないと言えます。

さらに指導のクオリティが高ければ予算を気にしない方や先取り学習を中心に学習させたい方などにも、e-Liveはおすすめできません。

なお、e-Liveでも先取り学習は可能ですが、どちらかというと復習に強みを持つサービスです。

e-Liveにおすすめな人

  • 学校の授業についていけない子
  • 学校を休みがちで、授業を十分に受けられていない子
  • 夢や目標がはっきりしている子
  • 子供と相性の良い家庭教師を探している親
  • 家庭教師を利用したいが、来宅されるのは嫌な親
  • 復習に力を入れて教えてもらいたい親

e-Liveは復習に強みを持つサービスなので、不登校の生徒を含め、学校の授業についていくための勉強がしたい方に向いています

またe-Liveでは、生徒の夢や目標、性格などを踏まえて相性の良い講師を紹介してもらえるため、お子さんに合った家庭教師を探している親御さんにもおすすめです。

さらにオンライン家庭教師なら講師が来宅しないので、講師を家にあげたくないという理由で家庭教師を敬遠している方にも適しています

特に志望校や将来の夢がはっきりとしているお子さんなら、憧れの対象となるような先生から学べるので、高いモチベーションを維持したまま勉強できるでしょう。

オンライン家庭教師e-Liveの評判・口コミまとめ

オンライン家庭教師e-Liveの評判・口コミまとめ

  • 優秀な大学生講師の中から相性の良い先生が紹介される
  • 不登校生を含めて学校の授業内容を復習したい人におすすめ
  • 夢や目標がはっきり決まっている生徒にも向いている
  • オンライン自習室も利用可能

オンライン家庭教師e-Liveの評判・口コミを、サービスの特徴や受講のメリット・デメリットなどともに紹介しました。

e-Liveは学校の授業についていけない子や不登校の生徒におすすめです。お兄ちゃん・お姉ちゃん的存在の優秀な大学生講師と一緒に、学校の授業内容を復習できます。

また講師とのマッチングは生徒の夢や目標なども踏まえて行われるので、将来のやりたいことや志望校などがはっきりしている子にも良いでしょう。

なお、e-Liveでは保護者も無料体験授業を受けられるので、この記事を読んで興味を持たれた方はぜひお試しください。

人気記事
  1. 注目のオンライン教育
  2. オンライン家庭教師e-Liveの評判・口コミは?特徴を実際の利用者の声を元に紹介!