1. 注目のオンライン教育
  2. 家庭ネットの口コミ・評判は?オンライン家庭教師の料金相場と比較&利用者の声も紹介

家庭ネットの口コミ・評判は?オンライン家庭教師の料金相場と比較&利用者の声も紹介

更新日時 2021/03/19

「家庭ネットの評判や口コミについて知りたい!」

「家庭ネットの料金は他社と比較するとどうなの?」

このような疑問をお持ちの方、いらっしゃいませんか?

家庭ネットは家庭教師サービスを展開している会社であり、リーズナブルな費用で受講することができる点が魅力です。

家庭教師の利用を考えている方は、家庭ネットをはじめとして様々な情報を知りたいと考えているはずです。

そこで、こちらの記事では家庭ネットの評判や口コミ、また費用の面などについて詳しく解説していきます!

家庭ネットの特徴や評判・口コミまとめ

  • 受講費用は非常に安く、お財布に優しい
  • 24時間の無料質問サポートが良い
  • ホワイトボード機能の使い勝手が良い
  • 苦手分野を徹底的に指導してくれるので頼りになる
  • オーダーメイドのカリキュラムを作成してくれる
  • 事前のカウンセリングで安心して受講できる
  • 自習室がないのが残念
  • 機材の購入は自己負担

\コスパ抜群のオンライン家庭教師!/

家庭ネットの公式サイトはこちら

目次
  • 家庭ネットの特徴とおすすめポイント

  • 家庭ネットの料金を口コミを元に徹底比較

  • 家庭ネットの授業内容や難易度の評判は?

  • 家庭ネットのサポートの充実度を他社と比較

  • 家庭ネットのデメリットを口コミからチェック

  • 家庭ネットのコース・対象別一覧

  • 現役東大生が家庭ネットにおすすめな人を分析!

  • 自宅で勉強に集中できる環境を整備しよう

  • 家庭ネットの特徴や評判・口コミまとめ

家庭ネットの特徴とおすすめポイント

家庭ネットのロゴ

引用元:家庭ネット公式サイト

家庭ネットは1コマあたり700円からという非常に安い費用で受講できる、安さを売りにしたオンライン家庭教師サービスです。

費用が安いだけでなく、質の高い講師陣や利用者への手厚いサービス提供を行っているため、コストパフォーマンスは非常に優れています。

なお、家庭ネットの特徴は以下の通りです。

  • 1コマ当たりの料金が700円~1700円と他社と比べて圧倒的に安い
  • 専用のアプリを用いて授業を行うため、セキュリティ対策がばっちり
  • 旧帝大出身など優秀な講師が揃っている
  • 分からない点を指導日以外にいつでも何度でも聞ける
  • 苦手な点を集中的に指導してもらえる
  • 生徒一人一人にぴったりの参考書を選んでもらえる
  • オーダーメイドカリキュラムを提供している
  • 共有ホワイトボードの採用で理解や見直しがしやすい
  • 無料体験授業キャンペーンを実施中

破格の料金設定で安いと評判

家庭ネットは、他社のオンライン家庭教師サービスと比較しても受講費用が圧倒的に安い点が特徴です。

週に一回のペースで受講してもほぼ全てのコースで月謝が1万円を切るため、財布に優しい家庭教師と言えるでしょう。

月1万円以内で個別指導を受けられるサービスはほぼ無いため、利用者からの評判も高く、初めて家庭教師を利用する方に特におすすめです。

以下の口コミの方々のように、実際受講している方々も安いと感じているようです。

塾や家庭教師よりも安く済みました。ネットがあれば申し込めますし、送迎などの心配も不要なので、トータルでお得な学習方法だと思います。 塾ナビ

料金はほかのところも調べて入会しましたが、高くないと思います。 塾ナビ

24時間無料質問サポートを実施

家庭ネットは通塾型と異なり24時間対応してくれるため、夜遅い時間でも安心して勉強することができます。

これにより、指定の指導日以外にも不明点や疑問点をいつでも聞くことができるため、安心なのです。

なお、何度でも無料で質問できることから、保護者の方にとっても安心して利用できるはずです。

以下の口コミのように実際に指導時間外に質問できることにメリットを感じた方も多いようです。

指導の時間とは別にメールでの質問も受け付けてもらえます。 塾ナビ

苦手科目への対応が良いとの口コミが多数

家庭ネットでは受講生の苦手科目を重点的に対応してくれるため、その点を頼もしく感じる方が多いようです。

苦手を克服するために、場合によっては学年を遡って指導してもらえるため、問題の根本を解決することができるのです。

また、情報を共有するホワイトボード機能を用いてその場で解くこともあるため、生徒が陥りがちな「分かったつもり」という状況から脱却することができます。

なお、指導で利用した書き込みのデータは保存できるシステムになっているため、何度も見直すことも可能なのです。

以下の口コミのように、苦手科目に対しても深く理解できるまで指導をしてもらい、志望校へ合格した方も多いようです。

先生も良くて弱い箇所を的確に指摘して頂きました。苦手な教科を中心にして頂き好きな理数はさらに偏差値が上がりました。 無事志望大学へ合格でき本当に良かったと思います。 塾ナビ

苦手科目や教えてほしい項目がある場合、それに精通した先生が教えてくれます。深い部分の話までして頂けるので、より理解が深まり、応用に強くなりました。 塾ナビ

家庭ネットの料金を口コミを元に徹底比較

家庭ネットの料金体系の画像

引用元:家庭ネット公式サイト

こちらのトピックでは、家庭ネットの費用について、相場より高いのか低いのかを他社と比較しながら詳しく解説していきます。

初回はたった700円から!

授業料の支払いは、全て1コマ25分×回数+システム管理費で清算される仕組みになっています。

そもそもの受講費用が非常に安く、ローンを組むことは一切ない上に高額教材の購入も無いため、安心して受講できます。

しっかりと指導してもらいたいときは連続で受講することもできるため、勉強の進捗具合を見ながらスケジュールを組むと良いでしょう。

コース 1コマあたりの指導料金 システム管理費
小学生コース 初回4コマ700円・1,000円(税抜) 一律2,000円
中学受験コース 1,500円(税抜) 一律2,000円
中学生コース 1,100円(税抜) 一律2,000円
高校生コース(1年・2年) 1,200円(税抜) 一律2,000円
高校生コース(3年) 1,700円 一律2,000円
浪人生コース(~20歳) 1,700円(税抜) 一律2,000円

どのコースでもシステム管理費が一律2,000円かかってしまう点に注意しましょう。

初回基本料金が今なら半額に

今なら、新規申し込みで入会金が20,000円から半額になるキャンペーンを実施しています。

つまり、普段よりもお得に受講を開始することができるため、検討中の方にとってはチャンスと言えるでしょう。

なお、このような入会金半額キャンペーンは定期的に行っているので、申し込む前にはホームページなどをチェックすると良いでしょう。

他社家庭教師の料金と比較すると?

こちらのトピックでは、家庭ネットの月謝について、オンライン家庭教師のメガスタディを比較してみましょう。

なお、メガスタディの入会金はオンライン指導だと15,000円、訪問指導型だと21,000円となっています。

<プロ講師の指導料>

訪問型指導 オンライン指導
月4回 90分授業・48,000円~59,400円(税抜) 80分授業・38,800円~49,120円(税抜)
月4回 120分授業・64,000円~79,200円(税抜) 100分授業・48,600円~61,400円(税抜)

<学生講師の指導料>

訪問型指導 オンライン指導
月4回 90分授業・21,600円~24,000円(税抜) 80分授業・19,840円~22,880円(税抜)
月4回 120分授業・28,800円~32,000円(税抜)・ 100分授業・24,800円~28,600円(税抜)

以上のように、プロ講師の指導を受けると学生講師の指導料よりも倍近い費用がかかってしまいます。

この表を見てみると、家庭ネットの受講費用の安さが際立つでしょう。

スタディサプリもおすすめ

家庭ネットに似ているサービスを提供している通信教育に「スタディサプリ」が存在します。

テレビCMで頻繁に流れていることから、ご存じの方も多いでしょう。

なお、スタディサプリでは小学4年生~大学受験生まで幅広い生徒が受講可能であり、受講料金は月額1,980円で基礎レベルから応用レベルまで対応しています。

指導実績が豊富で分かりやすい講義を展開しているカリスマ講師の授業を受け放題であるため、多くの学生が利用しています。

料金だけを比較するとスタディサプリの方が安いため、料金の安さを重視して講座を選ぶ場合は、スタディサプリも検討してみてください。

スタディサプリ ベーシックコース 合格特訓コース
料金 月額1,980円(税抜) 9,800円(税抜)

合格特訓コースはベーシックコースよりも非常に高い費用となりますが、その分指導の質も上がり着実に志望校の合格を目指すことができます。

以下のリンクから是非無料体験をしてみてください。

\今なら14日間お試し無料!/

家庭ネットの授業内容や難易度の評判は?

家庭ネットの授業風景

引用元:家庭ネット公式サイト

こちらのトピックでは、家庭ネットの授業内容やサービス面について、他社と比較しつつ解説していきます。

講師陣の質が高さが評判

家庭ネットでは、現役で難関大に通っている学生や旧帝大卒の社会人、プロの講師まで幅広い人材を揃えています。

つまり、受講生個々人と相性の良い講師が選ばれるので、信頼関係を築きやすいのです。

なお、各講師にはプロフィールが記載されているため、志望校のOBから選ぶことが可能です。

毎回の指導の後には指導内容レポートの提出義務があるため、指導内容とスケジュールをしっかり管理してもらえる点も魅力と言えるでしょう。

以下の口コミのように、講師を信頼することで授業をどんどん受けたいと考える方もいらっしゃるようです。

復習をしてくれて、わかりやすかった。担当者が変わらないので安心して受けることができました。また受けたいです。  塾ナビ

基礎に戻って丁寧に指導してくれると高評価

家庭ネットでは苦手分野の克服に重点的に取り組んでくれるので、苦手分野を多く抱えている生徒にとっては頼もしい存在です。

知識がしっかりと定着していない場合は、学年を遡って基礎から教えてもらえるので、根本から理解して着実な理解を助けてくれます。

また、担当制を採用しているため生徒の苦手を把握してもらいやすく、指導した内容を踏まえて的確なアドバイスを授けてくれる点もうれしいポイントです。

基本問題まで遡って指導してもらえることから自然と学習の土台を築くことができ、「気づいたら苦手意識が無くなっていた」という評判や口コミも多くあります。

このように基礎に戻り根気強く苦手に対して指導することで苦手を克服する方も多いようです。

間違えたところは繰り返して解き、苦手を克服することができました。 塾ナビ

ホワイトボード機能できめ細やかな指導が可能に

家庭ネットではリアルタイム会議アプリ「VQS」を用いており、セキュリティ対策が万全である上に回線が遅くなることもほとんどありません。

ホワイトボード機能を用いることで指導するプリントやテキストを画面上に読み込み共有できるため、その結果として質の高い指導を行ってくれるのです。

講師がホワイトボードにリアルタイムで書き込みを行うため、生徒が誤って理解している点や分からない箇所にすぐ反応できる点が強みです。

また、リアルタイムで講師が生徒の様子を確認してポイントを伝えてくれるので、自然と生徒の理解が深まっていく仕組みになっています。

無料の体験授業が大人気

家庭ネットでは1回25分×2回の指導を受けることができますが、ホームページから無料で体験授業を申し込むことができます。

気軽に試しやすい点も家庭ネットの魅力であり、無料体験を通して子どもに合うかどうかを確認すると良いでしょう。

また、受講する前にはスタッフによるアプリのインストールと動作の確認が実施されるため、ネット環境や機械に疎い方でも安心して利用できます。

また、受講後に継続の強要がなく、しつこい勧誘やセールスなどを受けることが無いため、安心して申し込むと良いでしょう。

\コスパ抜群のオンライン家庭教師!/

家庭ネットのサポートの充実度を他社と比較

家庭ネットの特徴

引用元:家庭ネット公式サイト

こちらのトピックで、家庭ネットのサポート体制について、他社のオンライン家庭教師サービスと比較しながら紹介していきます。

オーダーメイドのカリキュラムを作成

家庭ネットではオーダーメイドのカリキュラムを作成してくれます。

「教務/学習アドバイザー」が講師の指導内容レポートをチェックし、カリキュラムを定期的に見直してくれるので自然と効果的な学習ができる仕組みとなっています。

このようなサポートを受けられるので、通信教材やデジタル教材が合わない方や自分で学習計画を立てるのが苦手な学生にとってはありがたい存在と言えます。

3日坊主にならないように課題を出してくれたり。電話で相談などもあり、良かった。 塾ナビ

事前のカウンセリングでミスマッチを防ぐ

家庭ネットでは事前にカウンセリングを実施しており、生徒に合う講師を手配してもらえます。

カウンセリングでは苦手科目や性格のヒアリングが実施されるため、ミスマッチを未然に防ぐ役割も果たしています。

つまり、ランダムに講師が選ばれるわけはないため、講師と生徒のミスマッチが少ない点も特徴です。

万が一講師との相性が合わなかったときでも、サポート教務に相談することで講師の交代を依頼できるので安心でしょう。

以下の口コミのように、最初のカウンセリングでの丁寧なヒアリングにより、すぐに先生と馴染むことができることがわかります。

初回指導の前に、「事前・こどもカウンセリング」というものを電話でして頂けます。苦手科目や性格などを事前にヒアリングしていただき、子供と相性のよさそうな先生を担当にしてくれたので、最初不安がっていた子供のすぐになじむことがでいました。 塾ナビ

生徒にぴったりの参考書をおすすめしてくれる

家庭ネットでは、基本的に家庭にある教材を利用して授業を進めることになっていますが、事前に相談することで講師が生徒にぴったりの教材をおすすめしてくれます。

生徒の学習状況や課題に合わせて参考書を選んでくれるため、効率の良い学習に寄与してくれるはずです。

塾や予備校のテキスト・学校の問題集も利用できるため、塾のクラスアップや定期テスト対策を行うことも可能です。

受験のみならず定期テスト対策も可能なので、ぜひ様々なサービスを有効活用しましょう。

\コスパ抜群のオンライン家庭教師!/

家庭ネットのデメリットを口コミからチェック

落ち込む男性の画像

こちらのトピックで、家庭ネットの短所や残念なポイントなどについて紹介していきます。

自習室など塾特有のサービスがない

一般的な塾や予備校には自習室が備えられており、受講生が勉強に集中できる環境が整えられているケースがほとんどです。

しかし、家庭ネットはオンラインに特化している家庭教師サービスなので、このような自習室などの提供がありません。

つまり、どうしても自宅での予習・復習になってしまうため、家で集中できない生徒はにとって自習がしづらいこともあるでしょう。

特に、家庭ネットは1コマ当たりの授業時間が短いので、計画的に時間を使わない何もできずに終わってしまう恐れがあります。

自発的に質問できない生徒や意識が低い生徒は時間を無駄にしてしまう可能性が高いため、要注意と言えるでしょう。

以下の口コミにあるように、ある程度は自分で勉強し、理解していない部分のみを教えてもらうという形で利用するのがお勧めです。

ある程度自分で勉強できるので、分からないところだけ教えてもらう形で利用しています。1コマ25分なので、教えてもらうのにちょうどいいです。 塾ナビ

機材の購入は自己負担

家庭ネットの授業を受けるにあたって、パソコンやWi-Fi環境・webカメラやヘッドセットが必要となります。

必要機材の貸し出しやレンタルは行っていないため、これらの機材は各家庭で取り揃える必要があります。

このような機材の購入費用は一般的に効果になりがちで、また購入するための手間もかかってしまうことから、このような負担が発生してしまう点はデメリットと言えるでしょう。

家庭ネットのコース・対象別一覧

家庭ネットのコース画像

引用元:家庭ネット公式サイト

こちらのトピックで、家庭ネットのコースについて紹介していきます。

受講コース一覧

家庭ネットの各コースでは、共通して以下のような特徴があります。

  • 問題の解説とポイントを中心に指導
  • 問題が分からない時は基礎まで戻って指導
  • 分からない質問はその場で即対応
  • 勉強のやり方やコツをアドバイス
コース 特徴
小学生コース 小学4~6年生は低学年時に比べて高い理解力が求められ、特に国語・算数でつまづくと中学校に上がった時に、英語・数学において学力に差がついてしまう。そうなる前に復習を行っておくことが大切となる。
中学受験コース 私立中学の受験は通常の勉強だけで合格することは非常に難しく、受験校に応じた対策が必要となる。このコースでは、学力面だけでなく適性検査への対策も行い、受験に特化した万全な体制で受験に臨むことが可能。
中学生コース 高校入試を見据えて、1年時からしっかりと基礎を固める指導を行う。2年時には基礎と勉強しつつ応用も強化していき、3年時には志望校対策メインの指導を行う。
高校生コース(1年・2年) 高校では中学と同様に基礎が重要となるため、1年時・2年時ともに土台固めが中心で、2年時ではさらに応用の指導を中心に行う。応用ができないと判断した場合は、基礎へ振り返って理解できるまで指導を行う。
高校生コース(3年) 大学受験へ向け、志望する大学入試対策に特化した指導を行う。志望大学の過去の入試問題から出題傾向をデータ化しているので、不安な単元がある場合は遡って基礎から指導を行う。
浪人生コース(~20歳) 大学受験へ向け、志望大学の入試対策に特化した指導を行う。志望大学の入試の過去問で対策を行い、不安な単元がある場合は遡っての指導を行う。

\コスパ抜群のオンライン家庭教師!/

現役東大生が家庭ネットにおすすめな人を分析!

二本の指を指している女性の画像

引用元:家庭ネット公式サイト

最後に、家庭ネットに向いている方と向いていない方の特徴について解説していきます。

家庭ネットにおすすめできない人

一方で、家庭ネットがおすすめできないのは、以下のような方々です。

  • 成績を短期間で急上昇させたい方
  • 同級生と切磋琢磨して成績を向上させたい方、友人と一緒に頑張りたい方
  • 緊張感のある授業を受けたい方、抜き打ちテストなどを実施してほしい方
  • 家で勉強のモチベーションを保ちづらい方、集中力が途切れやすい方

家庭ネットは家庭にいながらオンラインで学習するため、人によっては集中力が維持できないこともあり得ます。

そのため、緊張感をもって勉強したい方や自宅だと集中力が維持できない方には向きません。

また、苦手分野を重点的に克服することを念頭に置いているため、成績を短期間で一気に伸ばす効果は期待できません。

このようなポイントを押さえておき、自分が家庭ネットに向くかどうかを判断してください。

家庭ネットにおすすめな人

家庭ネットがおすすめできるのは、以下のような方々です。

  • 低価格で質の高い講師に1対1で授業してもらいたい方
  • 初めてオンライン家庭教師の利用を検討している方
  • 家庭教師をつけたいけれど、月謝は安く済ませたい方
  • 対面式や集団式の授業は緊張したり、集中できない方
  • 習い事や通学で忙しい方

家庭ネットは非常に安価な受講費用が売りなので、とにかく出費を抑えたい方に向いています。

また、受講のハードルが低いことから、初めて家庭教師を利用する方も利用を検討すると良いでしょう。

1コマ当たりの授業時間はコンパクトなので、日ごろは忙しくなかなかまとまった勉強時間が確保できない方も、家庭ネットがおすすめです。

\コスパ抜群のオンライン家庭教師!/

自宅で勉強に集中できる環境を整備しよう

ペンを持って勉強をする女性の画像

家庭ネットは全ての指導をオンラインで完結させているため、これらの機能を使いこなすことに加えて自宅で勉強に集中できる環境づくりが欠かせません。

いくら優秀な講師から指導を受けても、受講者側にやる気が無かったり集中力を欠いている状態だと学習効果が低くなってしまいます。

限られた授業時間を効果的に活用するためにも、自宅における勉強するための環境づくりは重要なのです。

場所をしっかり決める

勉強する場所は自分の部屋なのか、またはリビングで行うのかを決めておきましょう。

そして、授業を受けている時間はあらかじめ親に伝えておき、邪魔にならないように協力してもらうと良いでしょう。

また、パソコンの周囲はしっかりと整理整頓して無駄なものは除去し、気が散らないようにすることも大切です。

スマホは電源オフにする

授業時間は限られているので、その時間はスマホの電源をオフにして勉強に集中しましょう。

スマホを見ないにしても、着信音が聞こえてしまうと「友人からかな?」「彼女からの連絡かな?」などと雑念が入ってしまい、集中力が削がれてしまいます。

スマホに依存気味の方であっても、授業中はしっかりと勉強に集中することを意識しましょう。

\コスパ抜群のオンライン家庭教師!/

家庭ネットの特徴や評判・口コミまとめ

家庭ネットの特徴や評判・口コミまとめ

  • 受講費用は安いながらもサポートが充実しているので、コストパフォーマンスに優れている
  • 苦手分野を基礎から教えてくれるので、受験やテスト対策に有効
  • しっかりと自宅で勉強に集中できる環境を作ることが重要

家庭ネットの特徴や評判について紹介してきました。

安い受講費用で質の高い指導を受けることができることから、多くの利用者から好評を得ていることが分かります。

苦手分野が多い生徒や勉強の仕方に困っている生徒は、こちらの記事を参考にしてぜひ家庭ネットの利用を検討してください!

人気記事
  1. 注目のオンライン教育
  2. 家庭ネットの口コミ・評判は?オンライン家庭教師の料金相場と比較&利用者の声も紹介